Colorful Instagram

絶対行きたい!愛知で話題のインスタ映えカフェ&フォトスポット6選!


更新履歴
– 2019-02-08 最新情報を元に加筆修正

インスタ映え」が大流行の近年。フォトジェニックなものや、フォトスポットに人気が集まっています。そんな中でも今回は、愛知県のインスタ映えスポットに注目してみました!
 
愛知県といえば?きしめん味噌煮込みうどん名古屋城?もちろんそういったメジャーな観光も素敵ですが、愛知にはフォトジェニックなものが溢れているんです!今回はそんな愛知県の人気フォトスポットをご紹介したいと思います!
 
 

蒲郡ファンタジー館

 
まずおすすめしたいのは蒲郡駅から徒歩20分、三河湾に面した「竹島ファンタジー館」です。1983年に「蒲郡ファンタジー館」として開園したものの、2010年に閉館。2014年に「竹島ファンタジー館」としてリニューアルオープンした施設です。
 
B級スポットが好きな方々には有名なこの施設。世界110ヵ国から集めた、5500万個の貝で造られたテーマパークです。貝でできたオブジェLEDイルミネーションは圧巻!まさにファンタジーな異空間が広がっています。
 
大迫力の「ファンタジードラゴン」や女海賊の像、LEDの美しい光で照らされる時空のトンネルなども、よく見ると貝殻で造られています。スタンプラリーなどもあり、インパクト大の貝殻アートを楽しむ事が出来ます。
 
近年流行りのオシャレなフォトジェニックという感じではないけれど、カメラを構えずにはいられない不思議なオブジェがたくさんあります。子供から大人まで夢中になれるミュージアムです。

 
【住所】愛知県蒲郡市竹島町28-14
【電話】0533-66-3888
【営業時間】3~6月9・10月/9:00~17:00 7・8月/9:00~17:30 11~2月/9:00~16:30
【定休日】水曜日

 

 

茶臼山高原

 

 
 
日本の四季を味わうならここ、茶臼山高原!春は桜のじゅうたんが広がり、芝桜まつりも開催されます。この時期は特に混雑します。

夏は標高が高いため涼しく、目にも優しい新緑の中高原ハイキングはいかがでしょうか。カヌーや魚のつかみ取りなども体験などもあり、家族みんなで楽しめます
 
秋は鮮やかで絵に描いたような紅葉。夜にはライトアップもされるため、とても幻想的。愛知県内で最も早く紅葉が楽しめるエリアとしても有名です。
 
冬は一面銀世界のスキー場になります。ファミリーゲレンデが用意されていたり、レベルごとにコースが分かれているため、お子さん連れの方から初心者の方、上級者の方まで楽しむ事が出来ます!
 
愛知県最高峰の1415mの茶臼山高原は景色もよく、道も安定しているためサイクリングツーリングで訪れる方も多くいます。またドッグランも併設されているため、ワンちゃんと一緒に広大な土地で走り回れるのも嬉しいですね!

 
【住所】愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
【電話】0536-87-2345
【営業時間】施設によって異なる
【定休日】木曜日(時期によっては定休日無し)
>

 

 

佐久島おひるねハウス

 

 
 
1996年から、アートによる町おこしに取り組んでいる三河湾に浮かぶ離島、佐久島。島のあちこちにアート作品があり、アートの島として知られています。こちらは西地区石垣(しがけ)海岸にある大人気スポット「おひるねハウス」です。

キレイな青い海を一望できるこのアート作品は、建築家「南川祐輝」さんによって製作されたもの。海をバックにおひるねハウスだけを撮影しても良し、中に入って撮影してもインスタ映えする今大人気のフォトスポットです。
 
佐久島にはレンタルサイクルもあり、解放感たっぷりの海沿いをサイクリングを楽しみながら巡る事が出来ます。おひるねハウス以外にもフォトジェニックなアート作品がたくさんあるので、是非カメラを片手に行ってみてはいかがでしょうか。
 
佐久島までは一色港から1日に7往復している定期船運航に乗り、約20分で到着です。荒天の際は欠航や出航時刻の変更もありますのでご注意ください。

 
【住所】愛知県西尾市一色町佐久島16
【電話】0563-72-9607(西島市役所 佐久島振興課)

 
 

喫茶 のうむ

 

 
 
こちらの喫茶 のうむは、隠れ家的な昔ながらの喫茶店。店内に一歩足を踏み入れると温かみのある木目調の内装で落ち着く雰囲気です。ノームという精霊があちこちに飾られ、お料理を待っている間も退屈しないインスタ映えする店内です。
 
人気メニューは「ペアクリームソーダ」。このペアクリームソーダの見たさに、県外からもお客さんが訪れるほどです。真ん中に仕切りのある、珍しいグラスに注がれた鮮やかな緑とピンクのソーダアイスが2つも乗った、フォトジェニックでお得感たっぷりのスイーツドリンクです。
 
ドリンクやスイーツのほかに軽食も充実!ホットサンドや愛知名物の鉄板ナポリタンなどもあります。モーニングメニューは12時までと、寝坊してしまっても大丈夫!
 
最寄り駅である猿投駅から徒歩で30分ほどかかるため、車で行く事をおすすめします。人気メニューペアクリームソーダを飲みに、行ってみてはいかがでしょうか!

 
【住所】愛知県豊田市御船町福田3-4
【電話】0565-45-6878
【営業時間】8:30~17:30
【定休日】木曜日

 

 

昭和日常博物館

 
北名古屋市歴史民俗資料館、通称「昭和日常博物館」。その名の通り昭和にタイムスリップしたような、昭和レトロな物が展示されています。
 
当時使用されていた日用品や雑貨が溢れていて、昭和生まれの方にはもちろん懐かしく、平成生まれの方でもなんだかほっこりするような日本の古き良き文化が詰まった博物館です。
 
今ではなかなか見ることが出来ないボードゲーム駄菓子当時のクラシックカーなどなど貴重なアイテムが勢揃い。レトロな可愛さ満点のアイテムたちにテンションが上がること間違いなしです!
 
豊富な展示品が揃っていながらなんと入場料は無料!犬山線「西春駅」から循環バス「きたバス」に乗り「市役所東庁舎」で下車すると目の前です。昭和レトロ好きな方には、是非訪れていただきたい博物館です。
 

 
【住所】愛知県北名古屋市熊之庄御榊53
【電話】0568-25-3600
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は営業)

 
 

恋小町だんご

 

 
 
国宝に指定されている犬山城を望む城下町、レトロでハイカラなお店が立ち並ぶ昭和横丁にある「蔵家」。蔵屋さんの名物はTVやSNSでもフォトジェニックすぎる!と話題沸騰中の恋小町だんご
 
写真を撮らずにはいられない宝石やお花のようなトッピングのお団子は、食べるのがもったいないほどの可愛さ。そして1本150円からと、とってもリーズナブル。お店の前には行列が出来るほどの大人気店です。
 
おススメは「ハイカラ恋小町セット」!4つのお団子がついた串が2本と、犬山グリーンティーがセットになったお得なセットです。
 
8種類全て違うあんが乗ったこのお団子。定番のこしあんずんだあんのほかに、色鮮やかな季節限定の変わり種あんが乗っていて、インスタ映え120%です!
 
可愛らしいお団子を食べながら、城下町の風情を感じる事が出来るのも素敵ですね。並んでも食べたいフォトジェニックスイーツです!

 
【住所】愛知県犬山市大字犬山西古券60 昭和横丁
【電話】080-4582-8350
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】火曜日

 
 

最後に

 

 

いかがでしたか?今回はぜひ一度は訪れてもらいたいおすすめのインスタ映えスポット6選をご紹介しました。愛知県には今回紹介したような魅力に溢れた素敵なフォトジェニックスポットがたくさんあります。
 
日によって営業時間が異なる場合もあるので、公式サイトなどで情報をチェックしてから行ってみてください!