おしゃれすぎる!渡邊りつさんのインスタグラムが可愛い!

更新履歴
– 2018-11-08 最新情報を元に加筆修正

インスタグラムには様々なジャンルのユーザーがいて、それぞれのインスタグラムには独自の世界が広がっています。そんななか、とても投稿がお洒落だと話題のインスタグラマー「渡邊りつ」という女性がいます。

では、渡邊りつさんとはどんな女性なのでしょうか。さっそく紹介していきたいと思います。

プロフィール

まずは、渡邊りつさんのプロフィールからチェックしたいと思います。渡邊りつさんは1996年1月11日生まれの21歳。大阪府出身で現在は東京都で在住しているフリーのタレント兼モデルです。

ちなみに特技は「カメラの前で暴れること」と「表現すること」だそう。

渡邊りつさんが芸能活動を開始したのは小学生の頃ということで、活動歴はかなり長いそうです。

ラブベリーや二コラ、Ranzuki、eggなどの大人気雑誌のモデルや、wego webstoreの専属モデル、200店舗以上でのサロンモデルを務めている他、NHKやフジテレビなどのテレビ番組、「時をかける少女」や「五月は少女を裏切らない」などの映画にも出演しているという経験豊富な彼女。

現在はサロンモデル、アパレルモデルをメインにフリーでモデル活動を行っているそう。

自分でも「自由人なマイペース野郎」と称するほどの自由人らしく、インスタグラムには仕事の投稿より、好きな趣味やモノを多く投稿しています。その投稿のどれもが斬新でお洒落なことにも注目です。

大きい目が特徴的

渡邊りつさんは、今にガラス玉のような大きな目が印象的な女性です。彼女の大きく見開いた目は、生まれつきとても大きく黒い瞳をしています。

その自分の目について、彼女は「ゾッとする。オカルティズム…」と表現していますが、他の写真を見ればわかる通り、撮影の時は可愛らしい表情から、センチメンタルな表情も表せる素敵な目です。

ところでこの投稿、iPhoneの角度調整の画面をスクリーンショットして載せていますね。この斬新な構図からも彼女の特技が「表現すること」だという事が伝わってきます。

 

ViVigirlの一人

モデルである渡邊りつさんは、講談社より発売されているファッション雑誌「ViVi」のViVigirlの一人です。

ViViにおける彼女の存在は、インスタグラムにて3.2万人のフォロワーがいることや、その圧倒的なルックスの良さと独自のお洒落さから「ViVi公認インフルエンサー」と言われるほど。

写真は、現在のインスタグラムのトプ画にもなっている写真で、このオーバーサイズのパーカースウェットは、彼女の大好きなバンド「ギルガメッシュ」の元ベーシストである愁さんプロデュースのTMCSというブランドのもの。

ちなみに渡邊りつさんは、このTMCSの専属モデルも務めています。

ミルクティー依存症

渡邊りつさんは「私はミルクティーでできている」というほどのミルクティー依存症だそう。

なんと一日少なくとも一リットルは飲むようです。ミルクティーって結構高カロリーなイメージがあるのに、それを一リットルも飲んでもスレンダーな体型を維持できる彼女。カロリーを摂取しても太らないなんて羨ましいです。

こちらの写真は、彼女自身がつくったミルクティー。茶葉には海外のラベンダーフレーバーのイングリッシュブレックファーストティーを使っているそう。

このこだわりようからも、彼女のミルクティー愛が伝わりますね。ちなみに、市販のミルクティーでも満足はするそうですが、やはり、彼女特性のものが一番だそうです。

フクロウに溺愛

フクロウは一時期、インスタグラムでも沢山の写真が投稿されたほど大人気な鳥。渡邊りつさんも勿論フクロウが大好きで、実は以前フクロウカフェで勤務していたそうです。

こちらはその彼女が働いていたフクロウカフェにいるフクロウだそうで、大きい瞳がとても可愛らしいですね。その瞳の大きさはほんのり渡邊りつさんに似ている気がしますね。

ちなみに、彼女はフクロウの種類にも詳しく、いつかフクロウを買うのが夢だそうです。

スヌーピーも大好き

他にも渡邊りつさんが好きなものはいくつもあります。その一つが、スヌーピーです。彼女は部屋には大量のスヌーピーグッズと、アニメDVDをコレクションするほど好きだそうです。

この写真は、日本初でスヌーピーの原画展が開かれたときに撮影したものだそうです。数多くあるスヌーピーの中から、このスヌーピーの表情をチョイスしているところが面白いですね。

 

稲川淳二のファン

渡邊りつさんは大のオカルト好き。そんなこともあってか、彼女の投稿には頻繁に「#稲川淳二」のタグが使われることも多い。稲川淳二さん御本人を生で見たときは感動を隠せなかったご様子。それほどファンだということですね。

こちらの写真は、仲のいい友人たちと6月にあった「DMM VR THEATER 稲川淳二のお葬式」の関係者試写会の時の写真。

後ろの稲川淳二さんが本人なのか、はたまた模型かVRなのかが気になる写真ですね。

時には料理をすることも

渡邊りつさんは普段はあまり食べ物の画像を投稿しないのですが、稀に、料理のレシピを投稿することがあります。

これは朝食用のヨーグルトで、バナナとゴールデンキウイをトッピングに使うことで健康的かつヘルシーに作られていますね。特にバナナはバナナダイエットでも朝に摂取すると良いといわれているので、女性にはうれしいレシピですね。

渡邊りつさんのスレンダーなボディも、きっと普段からの彼女のヘルシーなメニューの効果かもしれないですね。他にも彼女のクッキング投稿が見たい方は「#りつくっきんぐ」でチェックしてみてください。

写真撮影は趣味の一つ

普段は被写体である渡邊りつさんですが、撮影する側になるのも好きだそう。しかし機械音痴の為、一眼レフやデジタルカメラなどのカメラではなく、チェキとiPhoneしか使わないそうです。

こちらの写真は、Gudakというアプリで、ディテールとライトリークをランダムに行ったどれも一枚限りの写真だそうです。

撮影されているのは、曇天な空や、工事現場、花、天井など日常でよく見かける風景ばかりですが、彼女のセンスをもってすれば、こんなエモーショナルな作品に仕上がるようです。

コメントには「おしゃれ」「センスが羨ましい」などが多く書き込まれ、大好評でした。

パジャマ姿もキュート

新しいパジャマ姿を披露するために自分で撮影したこの写真。白くちょっとオーバーサイズなパジャマがキュートですね。もちろん片手には大好きなスヌーピーを抱いています。

キュートなのはパジャマだけでなく、このかわいい花やぬいぐるみなどがいっぱい飾ってあるこのお部屋も。

こちらは別な日の彼女のお部屋。蝶や、ヘアアイロン、ふくろうにオカルトチックな十字架など彼女らしさを表現するものが一杯おいてあって素敵ですね。

 

自由でお洒落だった!

いかがでしたか?渡邊りつさんは、好きなものがたくさんあり、それらを見つけると突っ走っていくような自由な女性でした。

ミルクティーなど好きなものを好きなだけとるスタンスは、羨ましくて憧れるばかりです。

そして、彼女のインスタグラムにはお洒落な彼女の日常がいっぱい詰まっていましたね。

今後の彼女の投稿にも期待しましょう!