正統派イケメン田川 大樹!その華麗なるインスタグラムとは!?

更新履歴
– 2018-07-08 最新情報を元に加筆修正

街中ですれちがったら誰もが振り向いて2度見してしまうんだろうなぁ・・・と思えるおどの甘いマスクを持つ高身長イケメン俳優が、田川 大樹さんです。

田川大樹さんのインスタグラムでは、端正な顔立ちからこぼれる優しい笑顔や、イケメン度120%のパーフェクトショットなど、この世にこんなにカッコよい人がいたんだ!!と度肝を抜かれるくらいの完成度の高いポートレイトがたくさん投稿されていますよ。

田川 大樹さんのインスタグラムを一緒にチェックしていきましょう!

田川大樹さんのプロフィール

田川 大樹さんは、1992年9月11日生まれの22歳です。出身は福島で、大学は山形大学に進学し、大学在学中からモデル活動や、東北美学生地図というメディアに関する活動をしていたそうです。

田川 大樹さんは、石原プロの15年ぶりとなる新人オーディションにて、応募総数1万5千名以上の中からファイナリスト5名に選ばれたことがきっかけで石原裕次郎さん、渡哲也さんを排出したかの有名な石原プロに所属しています。

その後、「弱虫ペダル」という舞台で舞台デビューを行い、現在舞台を中心に活躍の幅を広げている俳優です。

田川大樹さんのプライベート

田川 大樹さんのプライベートに関する情報は多くは知られていませんが、山形大学在学時には地域教育学部芸術コースという美術やデザインに関する学部で勉強していました。

田川 大樹さんのインスタグラムでは、田川さんが書いたイラストをアップした投稿もありますが、プロが書いたような素晴らしいイラストでしたよ。

もともと美術センスがある方なのでしょう。さらに、趣味は素描、ピアノ、料理とあるように、美男子ながら女子力も高いのかもしれませんね。

 

美術センスあふれるインスタグラムの投稿

田川 大樹さんは、生まれながらにして美術センスがあふれていたのでしょう。

大学で芸術についてさらに学んだことも昂じて、田川 大樹さんのインスタグラムは田川大樹さんの美しい被写体としての魅力もさることながら、「どのようにして撮影したのだろう?」と見入ってしまうような芸術センスあふれる写真が多くアップされています。

こちらの写真ものどかな秋の日のポートレイトかと思いきや、周辺にイラストが描きこまれているなど、茶目っけたっぷりのかわいらしい写真になっています。こういう遊び心ある写真は本当に素敵ですね。

美しすぎる田川大樹

こちらも立ち姿・雰囲気・目線・表情、すべてが美しすぎる田川 大樹の完璧なショットです。イケメンは和服をきても本当にカッコよいのですね!186cmの長身が堂々と闊歩する様は、ここが平成の時代であることを忘れてしまうほど、イケメンの良さは時代を超えることを実感してしまいます。

本当に田川 大樹さんが長身でかっこうよいので、懐に秘めている日本刀さえ小さく感じてしまいますね。こんな芸術性の高い写真をインスタグラムにアップしてくれるなんて、もはや感謝の言葉しかありません。

カッコよすぎる田川大樹

こちらもカッコよさ120%を超えてしまったであろう、田川 大樹の超美麗ショットです。

動きのあるエレベーターをバックに、スーツの裾をバッと払う仕草が大人の田川 大樹を演出していて、見ているこちらの顔がにやけてしまうくらい素敵ですね!写真正面からちょっとはずした目線もジェームズボンドの若き日のようなダンディズムを感じさせます。本当に眼の保養になるショットです。

 

芸術的すぎる田川大樹

こちらももう感嘆の声しか聞こえてこないような、美しい・麗しい田川 大樹の芸術ショットです。

2次元ではない、3次元で、空想ではなくこの貴重な世界観を提供して体現してくれるのは、日本広しといえども田川 大樹くらいじゃないか・・・・と心底思ってしまいます。

パソコンの壁紙や携帯画面の待ち受けにしたいくらい、本当に完成度の高いポートレイトですよね。このカッコよさは、人種や時代を超えて永久に愛されるカッコよさなのでは・・・??と思わず思ってしまいます。

ギャップ萌え!?石原軍団的田川大樹

こちらはさきほどの写真とベクトルが正反対でどうしちゃったの!?と思ってしまうような、インスタグラムの投稿写真です。

この写真は石原プロ恒例のハワイ合宿に仲間と参加したときの面白画像です!石原プロといえば、やはりこのような硬派な日本男児的なかっこよい男性たちの芸能事務所だな!と再確認する写真ですね!

我らが王子様の田川 大樹さんはどこにいるのだろう??と一瞬心配になってしまいますが、田川大樹さんは、思いのほかこの筋肉たくましい集団になじんでいます。

そして普段みることのできない裸の姿は意外にもしっかりとたくましい筋肉がついていて、王子様の秘密の筋肉を覗き見したようなドキドキした感覚に陥ってしまいますね。

パジャマでクリパの田川大樹

田川 大樹さんは、こんな水着姿の男連中に混ざった男らしい写真をアップしてくれるかとおもいきや、ギャップ激しいラフなパジャマ姿にサンタ帽をかぶった可愛らしすぎる写真も投稿してくれています。

クリスマスの夜、お風呂カフェというところでパジャマ姿で温泉に入る田川 大樹さんですが、思わず「誰といったんだろう・・??」というのも気になってしまいますよね。

一緒に行ったのがだんせいでも女性でもこんなにカッコよい男性と一日を過ごすことができて羨ましいことこの上なしです。けれども、クリスマスの夜にこんなファンショットを送ってくれるなんて、優しいなぁ~と嬉しくなってしまいますね。

フェネック大好き田川大樹♪

超絶なイケメンということ意外、あまり知ることのできない田川 大樹さんの世界ですが、実は大のフェネックという動物好きであることは知られています。

フェネック!?というとあまり日本では見ることができない動物ですが、耳が大きくてキツネとイヌの合いの子のような、非常にかわいい動物ですよ。

分類としてはイヌ科なのにキツネ属に属するという不思議な立ち位置の動物ですが、甘えたり吠えたり犬に似ている一面がありながら、気ままに暮らす猫のような一面もある可愛い動物だそうです。普段あまりメジャーじゃないフェネックをこよなく愛するところなど、田川 大樹さんが只者ではないところが分かりますね。

子供たちとピアノ演奏を♪

こちらもインスタグラムでしか見ることのできない、田川 大樹さんの貴重なショットを発見しました。

「子供たちにピアノを教える。 まずは簡単で覚えやすいのから 」と田川大樹さんがコメントしているように、小学生くらいの子供たちに、真摯にピアノを教えている姿がとても素敵ですね。

こんなにイケメンでかっこよいお兄さんにピアノを教えてもらったらドキドキして集中できなくなってしまいそうですが、子供たちは真面目にレッスンを受けていますね。このような心優しい一面を持つ田川 大樹さんも非常に素敵です。

 

ギター姿も投稿!

田川大樹さんはピアノの演奏にも長けているとのことですが、田川 大樹さんのインスタグラムでは、田川さんの珍しいギターの弾き語り姿も投稿されていました。

イケメン・高身長・クレバーでありながら、芸術・音楽センスにも長けているなんて、世の中の羨望を一気に集めそうですが、それでもこの絵になる姿を見ているだけで、「カッコよい人はなにをしてもカッコよい・・・」という当たり前の普遍的な事実のありがたさに気がついてしまいますね。

ただただ、かっこいい。田川 大樹を表す言葉はこれに尽きると思います。

卓越したイラストの腕前!!

こちらのかなり上手な絵、実は田川 大樹さんが描画したものなのです!もうイラストも上手すぎて、ただただ震えてしまいますよね。このイラストを見ながら田川さんのコメントを読むと心にしみてきますよ。

「ズートピア観てきました。ジュディのもふもふ感が可愛かったので毛の一本一本に愛を込めて…笑一見真面目だけど、実は表面的偏見的なモノの見方しか出来なくて見栄っ張りな性格のジュディが、自称詐欺師で誰よりも人の痛みが分かるニックに出会い、共生を学び変わってく姿に心打たれました。作中には色んな社会問題が題材として盛り込まれてて、人間キャストで描写したらかなりシビアな絵面になる。でもそれを擬獣化する事で子どもでも気軽に楽しみ学び考える事が出来るように緩和してるように思えました。脚本と見せ方、細かい伏線、そして何よりもキャラクターの愛くるしい可愛さに拍手したくなってしまいました。」

レベルの違う格好よさの田川大樹

こちらは田川大樹さんのコメントで「時間の静止」とあるように、不思議な浮遊感のある偶発的なショットです。

「カメラマンさんの腕と偶然性が重なり完成しました。(*^^*)」

とのコメントも追記されているのですが、どんな偶然がかさなってこんなに素敵な面白い写真がとれたのか、もはや想像してもわかりません。ただ、軽やかにステップを踏む田川大樹さんが時間を止める魔法を使ったかのような、不思議な時間のあり方が心地よい作品ですね!どんな田川 大樹の写真を見ても驚かないようにしようと思いつつも、やはり見る者こちらの想像を超える田川大樹像をインスタグラムで多く公開してくれています!

最後に・・・

美しいカッコよい日本の男性としてこれから要チェックの田川 大樹さんのインスタグラムはいかがでしたでしょうか?田川大樹さんのインスタグラムにはたくさんの素晴らしいショットが満載です!今回ご紹介しきれなかった投稿も含めて、ぜひ一度チェックしてみてくらさいね!