Colorful Instagram

デザイナー兼モデル!注目モデルる鹿のインスタグラムをチェックしてみよう!

雪印メグミルクの重ねドルチェのCM「カサネテク」で、合コンで使える様々なテクニックを無表情に踊りながら披露する演技で注目を浴びたモデルのる鹿さん。現在、CM・雑誌・ショーのモデルをこなし、アーティストのPVにも出演して活躍の幅を広げています。実は彼女はモデルとしての顔以外に、自分でファッションブランドも立ち上げ、デザイナーとしての顔も持っています。そんなる鹿さんの最近の活躍ぶりからプライベートまで、彼女のインスタグラムを通して探ってみました。

る鹿のプロフィールをチェック!

生年月日:1992年2月16日
出身地:中国 四川省
身長:170 cm
スリーサイズ:B82W59H86
血液型:O型
靴のサイズ:23.5 cm
趣味:絵を描くこと、映画・音楽鑑賞、旅行
特技:ファッションデザイン・語学

 

東京コレクションにも出演?る鹿のモデル活動をインスタグラムでチェック!

中国の四川省で生まれ育ったる鹿さん。「る鹿」という名前は日本で活動している時の名前で、本名は非公開ですが、中国人の親を持つ純粋な中国人のようです。日本のアニメや漫画が大好きで、2015年に日本語学校に通うために来日した時、アップしたインスタグラムの写真をきっかけに、日本の事務所にスカウトされました。SNSがきっかけという、まさに現代らしいデビューですね。現在は「mini」、「NYLON japan」、「Men’s non-no」等、幅広いジャンルの雑誌にモデルとして登場しています。雑誌以外にも、170㎝の高い身長を生かし、ショーモデルとしても活躍しています。こちらの写真は、東京コレクションに出演した時のものです。ショーモデルとしてのクールな表情もとても様になっています。

る鹿の出演CM・テレビ番組が気になる!インスタグラムでチェック!

る鹿さんは、ここ最近CMでも顔を見るようになりました。こちらは、GAPの2017年デニムコレクションのCMに出演した時のものです。カラフルなマルチボーダートップスとスリムジーンズを着こなしたる鹿さんが、卓球をしたり、可愛いワンちゃんと遊んでいます。CMの中で、る鹿さんはワンちゃんの扱いにとても慣れていて、ふたりで戯れる様子もとっても自然な印象です。実は、る鹿さんは動物(特に犬、猫)が大好きで、家でもBambiちゃんという名のワンちゃんを飼っています。

BSジャパンの「ファッション通信」という番組にゲストとして出演したる鹿さん。メイクアップアーティストの石田みきさんからニューヨークで流行っている「コントゥワリングメイク」のやり方を教わっていました。こちらの番組はYouTubeの「ファッション通信チャンネル」でも見ることができます。番組では、る鹿さんは流ちょうな日本語を話しています。日本に来る前は、まったく話せなかった日本語を、来日後たった2年でマスターしました。大好きな日本の漫画やアニメを見ながら勉強したり、撮影現場のスタッフとも積極的にコミュニケーションを取って日本語をマスターしたそうです。語学は得意分野で、日本語の他に英語もマスターしています。

大阪府寝屋川市出身のガールズロックバンド「yonige」のPVに出演しているる鹿さん。PVでは真っ赤なリップが印象的な大人っぽい妖艶な姿を見せています。また、2016年には、サカナクションの「多分、風。」のPVにも出演して注目を集めました。砂漠地帯に物憂げな表情でたたずむる鹿さんの姿は、楽曲のインパクトとともに忘れがたいものとなっていましたね。る鹿さん自身、音楽は大好きなのでこれからもPV出演は機会があればトライしたいそうです。見ると癖になってしまうる鹿さんの佇まい。これからは、雑誌だけでなく映像の世界でもどんどん拝見できそうですね。

 

デザイナーとしての顔も!る鹿のブランドをインスタグラムでチェック!

 
る鹿さんは、モデルとしての顔以外に、自身で作ったブランド「DEEP TRIP」でのデザイナーとしての顔も持っています。日本でモデル活動をする前の中国にいた時、ファッション好きが高じて「DEEP TRIP」を立ち上げました。自分で服のデザインをこなし、自らLOOK BOOKモデルもしています。いつかは「DEEP TRIP」を日本でも展開するのが夢なんだそうです。

トレンド感も感じさせつつ、どこか懐かしい感じもする「DEEP TRIP」の服。実は、る鹿さんは90年代の映画が大好きで、特に憧れているのは香港映画の巨匠ウォン・カーウァイ監督。「恋する惑星」や「天使の涙」などが代表作で、香港の若者の恋愛模様を、今見てもスタイリッシュに見える映像美で描いた世界的な名監督です。そんなお洒落な90年代映画に多大な影響を受けたる鹿さん、「DEEP TRIP」の服に90年代の好きな映画のイメージを落とし込むことも多いそうです。

大の鹿好き?背中の鹿タトゥーをインスタグラムで見てみよう!

インスタグラムに、インパクトのある鹿のタトゥーの写真が上がっています。る鹿さんは大の鹿好きで、日本で活動する時の名前の由来も、中国語で鹿を意味する発音の「る」と、日本語の「鹿」をくっつけて「る鹿」としました。自身のブランド「DEEP TRIP」を立ち上げた時に、大好きな鹿を「守り神」にしようと背中に鹿のタトゥーを入れました。この鹿と文字は、る鹿さんが自らデザインしたそうです。中国では、若い女性がタトゥーを彫ることは珍しく、彫った当初は親に大反対をされたようです。現在は、背中のタトゥーを自分のスタイルとして確立しているため、親からも認められているそうです。る鹿さんの鹿への愛、そして意志の強さが伺えますね。

キュートな黒髪ロブ!インスタグラムでる鹿の髪形を見てみよう!

ぱっつん前髪の黒髪ロブがトレードマークのる鹿さん。インスタグラムでのオフの日の写真でも巻いたりせずに、つねにナチュラルに下ろしていることが多いです。髪の長さはボブからロブくらいの長さを保っており、たまに髪の毛が伸びてきたら、自分でザクザクと切ることもあるようです。このあどけない少女のようなナチュラルな雰囲気がる鹿さんの魅力ですね。

る鹿の私服が気になる!インスタグラムで見てみよう!

インスタグラムに上がったる鹿さんの私服コーデでは、たびたび自身のブランド「DEEP TRIP」の服が登場します。こちらは、「DEEP TRIP」のミニスカートと「TOP SHOP」のニーハイブーツを合わせています。高い位置で作ったポニーテールも、いつもと雰囲気が違って新鮮です。冬のデートにもぴったりなスカートコーデです。

こちらのインスタグラムのコーデは、トップスはビビッドなピンクのキャミソールにタイトなカーディガンを重ねて、クラッシュ加工されたボーイフレンドデニムを合わせたこなれたカジュアルコーデをしたものです。肩から掛けた「FENDI」のバッグがポイントになっています。モデルをしているだけあって、モードなデザインのハイブランドバッグとカジュアルスタイルを上手にミックスしていますね。

 

日本で仲のいい友達は?る鹿の交友関係をインスタグラムでチェック!

る鹿さんは、モデル仲間のエモン久瑠美さんと仲が良く、インスタグラムに、プライベートでも二人が一緒の写真がたびたび投稿されています。エモン久瑠美さんは父親がカナダ人で、母親が日本人のハーフモデルさんです。カナダから日本に帰国した後、モデル活動を始めました。二人で一緒にいる時は、日本語と英語を巧みにミックスして会話をするそうです。る鹿さんの特技である語学力が存分に生かされています。エモン久瑠美さんは、る鹿さんのブランド「DEEP TRIP」にもモデルとして登場しています。

意外に庶民的!る鹿のプライベートをインスタグラムで見てみよう!

る鹿さんは、スタイル維持のために普段お肉はほとんど食べずに、魚を食べているそうです。好きな食べ物はイチゴで、漬物全般(特に梅干し)は苦手なようです。また、花椒と唐辛子がたっぷり入った辛い四川料理が有名な四川省出身なだけに、辛い食べ物が大好きで韓国料理もお気に入りのようで、韓国料理を食べている様子がインスタグラムにアップされています。

こちらの写真は、る鹿さんがフライト中に描いたイラスト。自画像でしょうか?本人に似ていてかなりの画力であることがわかります。洋服のデザインに、絵画、映画鑑賞とクリエイティブなことが大好きなる鹿さん。着る服によってガラッと印象がかわり、つかみどころがない雰囲気は、こういったクリエイティブな活動から生まれているのかもしれません。

まとめ

一度見たら引き込まれてしまう表情と、バンビのような愛くるしい目が魅力のる鹿さん。今後さらに活躍の場を広げ、男性からも女性からも支持されることでしょう。また、る鹿さんのファッションブランド「DEEP TRIP」も、日本でも見られる日が来てほしいですね。モデルにデザイナーと多彩な顔を持つる鹿さんから、ますます目が離せません。インスタグラムでもフォローして、活動の様子を追いかけていきましょう。