Colorful Instagram

アメリカのVineで爆発的人気!最近話題のLogan Paul(ローガン・ポール)を知らなきゃヤバい!インスタグラムを見てみよう!


更新履歴
– 2019-01-12 最新情報を元に加筆修正

最近、日本でやらかしてしまい、世界のお騒がせLogan Paul(ローガン・ポール)ですが、実際はどんな人?ピンと来ない人は時代に乗り遅れている可能性大!

「ローガン・ポールとジェイク・ポールの兄弟のお兄さんの方ですよ!」と言われても良く分からないですよね?

アメリカのVineで最も勢いがあり、世界中で大人気のインターネットセレブリティなんです。現在の日本では、子供たちがなりたい職業1位に「ユーチューバー」と来るもんだからこそ、インターネットセレブリティは大注目の的。

若者の中ではLogan Paul(ローガン・ポール)って有名な人物なんですよ!さて、Logan Paul(ローガン・ポール)の魅力をもっと知るためにインスタグラムをチェックしていきましょう。

Logan Paul(ローガン・ポール)のプロフィール

名前:Logan Paul(ローガン・ポール)
生年月日:1995年4月1日 (23歳)
出身地:アメリカ合衆国 オハイオ州 ウェストレイク
身長: 188 cm

鍛え抜かれた体と超身長。いかにも面白そうな臭いしかしないこの男こそ、Logan Paul(ローガン・ポール)。アメリカ在住の23歳の男の子です。

元レスリング選手の彼の肉体美も素晴らしいこともさながら、圧巻の笑いをVineでの6秒動画に発信、また一枚の画像でインスタグラム上で人々を笑わせてしまう技は、なかなか真似できない才能!

そもそもVineって何?インスタグラムを見てみよう!

Vineとは日本の若者たちの間でも大人気。6秒間の動画共有サービスであり、youtubeの短い版です。

その中に生きるユーチューバー的なカリスマの一人がLogan Paul(ローガン・ポール)。InstagramやTwitterを併用しながら、独自の世界観で笑いを追求し、魂込めた一作品を発信!

SNSの世界から本物のエンターテイナーとして世界に繰り出してきています。世界が注目するインターネットセレブリティであり、TVや雑誌などにも引っ張りだこなんですよ!

Vineに920万、Instagramには1620万のフォロワーを持っており、そのファンの多さに驚きを隠せません。

何と言っても世界中の人にフォローされており、毎日のようにVineでもインスタグラムLogan Paul(ローガン・ポール)の投稿を楽しみにしているファンが沢山います。

Logan Paul(ローガン・ポール)の面白さは何といっても体を張ったアクションが魅力です。肉体美と、面白いアクションのギャップがなんだか笑わずにはいられないんでしょう。

 

面白い演者としてだけではないインスタグラムを見てみよう!

Vineやインスタグラムで影響力のあるインフルエンサーとしてまだ見ていませんか?

Logan Paul(ローガン・ポール)は、動画クリエイター事務所までこなし、若くして年収1億円は軽々稼いでいます。才能に溢れていますよね。

Logan Paul(ローガン・ポール)は、「ジェイクポーラー」と呼ばれており、街を歩けば若い女性に囲まれてしまうほどの人気ぶり。Logan Paul(ローガン・ポール)が出る番組もSNSも多大な影響力があるといわれており、経済効果を生み出しているようです。

兄弟揃って、インターネットセレブリティ!インスタグラムを見てみよう!

Logan Paul(ローガン・ポール)は二人兄弟の兄で、弟にジェイク・ポールがいます。もちろん弟のジェイク・ポールもインターネットセレブリティ。

兄弟揃って才能の塊なんです。2人の生い立ちは、アメリカのオハイオ州で生を受けました。

父は軍人で母は看護婦。ジェイクは「母が優しさと思いやり、父が男らしさと努力を教えてくれた」と語っています。子どものころから父の影響でカメラを触っており、10歳のころから撮影をしたりしていたそうですよ!

若者らしく、幼い頃からYouTubeを見ていた最先端兄弟だったんです!

とは言ってもカメラは趣味の範囲で、Logan Paul(ローガン・ポール)はレスリングの道へ、弟のジェイク・ポールは軍人への道を進み始めていました。

しかしながら、弟のジェイク・ポールが軍学校に入る前に本格的に二人でカメラに取り組むことを決めます。そして、2人のチャンネルであるZooshをスタート!当時Logan Paul(ローガン・ポール)は18歳でした。

その後、二人はTwitterを通じてVineを知ることとなり、大人気バイナーとしての一歩を踏み出したというわけなんです。その後、二人にはファンやスポンサーがどんどんつき成功街道まっしぐらになったわけですね。

 

時に過激で警察のお世話にも・・・インスタグラムを見てみよう!

体を張ることで笑いをLogan Paul(ローガン・ポール)だからこそ、やりすぎてしまって警察のお世話になることもありました。

過剰すぎるいたずらや表現は、世間の批判をあびることもあり、由緒正しいディズニーチャンネルからは契約を切られたりする自体にも!

アメリカらしいといったらなんですが、どうしてアメリカのセレブリティたちは過剰なパフォーマンスをしてしまうのでしょうか。

ただ、面白く感じるのか、幻滅してしまうのかはアナタ次第ではありますが、Logan Paul(ローガン・ポール)の人気は決して衰えることはありませんでした。

「クレイジーなLogan Paul(ローガン・ポール)が好き!クレイジーじゃなきゃLogan Paul(ローガン・ポール)じゃない!」そんなファンの声が聞こえてくるかのようです。

PewDiePie(ピューディパイ)との戦い!インスタグラムを見てみよう!

PewDiePie(ピューディパイ)とは、スウェーデン人のYouTuberです。非常に人気が高くLogan Paul(ローガン・ポール)と同じ分野で活躍していますね。

ちょこっとPewDiePie(ピューディパイ)のことを書けば、日本人でもファンが多く、同じくVineやYouTubeやインスタグラムの世界で活躍をしているインターネットセレブリティです。

同じく過激な内容の投稿で批判をされたりしてきましたが、彼らのモットーは「お金稼ぎじゃない!笑わせたいんだ!」それに尽きるようです。

お互いにディス動画をアップしつづけたPewDiePie(ピューディパイ)とLogan Paul(ローガン・ポール)ですが、割とPewDiePie(ピューディパイ)からLogan Paul(ローガン・ポール)への攻撃があっさり。

それを嘆く動画をLogan Paul(ローガン・ポール)が挙げちゃうあたりで

「これはコメディか?」と話題に。そうなんです。Logan Paul(ローガン・ポール)は尊敬するPewDiePie(ピューディパイ)にディスってもらいたかったんですね。

同じ世界に立つ身分として、刺激しあい尊重しあいたいという実は絆をファンたちに見せてくれたようでした。

インスタグラムに登場するLogan Paul(ローガン・ポール)のファッションがセンス良すぎる!

インスタグラムをフォローしている人は、Logan Paul(ローガン・ポール)のファッション感度の高さに夢中になる人も多いみたいです。

ザ・アメリカンな明るくキュートなファッションセンスで、真似できそうでできない洗練されたファッションに目が釘付け!ストリート性も高く、また若々しく、健康的なセンスに文句なし!

スウェットやセンスの良いスニーカーを履きこなし、エンターテイナーとしてその見た目さえも憧れの的にさせるLogan Paul(ローガン・ポール)には圧倒させられるものがありますね。

どこかポイントとして真似できるならば、華やかなカラーも臆せず着用することをオススメします。

 

ローガン・ポールは親日家?インスタグラムを見てみよう!

年末から日本に来ていたようですね。ローガン・ポールが着ているブルーの羽織はいったいどこで購入したものなんでしょうかね?

頭に笠、マスク(何か文字が書いてある)ブルーの羽織にグレーのスウェット(このスウェットはお気に入りなのかインスタグラムでよく見かける)そしてナイキのスニーカー。

インスタグラムのコメントにJapan will never be the same(直訳すれば日本は決して同じではない)そして何らかのポーズをとっている。ローガン・ポールなりの何かメッセージがあるのか?気になるところではあります。

いかがでしたか?

日本では過激すぎる!?程のアメリカンジョークが笑わずにはいられないLogan Paul(ローガン・ポール)の演出は、まだまだとどまることを知りません。

体を張ってまで、笑いを世界中の人に提供したい気持ちと、現代らしくネットを活用した拡散の仕方がまさにクリエイティブであり戦術的で賢い!まだ23歳だというのが驚きです。

ますます今後の期待も大きく、「次は何をしてくれるんだろう?」と胸をワクワクさせてくれますよね。しかし、日本で起こしてしまったあのような件は決して許されるものではありません。

せっかくワクワクさせてくれるようなものを見せてくれるのに台無しですよね。ローガン・ポールのユーチューブチャンネルを削除してほしいという署名が世界中で行われているようです。

インスタグラムでも今後は見てくれているファンを絶望させないように頑張ってほしいものですね。それでも世界を揺るがす23歳。これからの行動からまだまだ目が離せません。

Logan Paul(ローガン・ポール)が気になったアナタは、すぐにでもVineとYouTube、インスタグラム、Twitterを全てフォロー。いつでもLogan Paul(ローガン・ポール)の情報をリアルタイムで入手して!