Colorful Instagram

三代目J Soul Brothers岩田剛典と熱愛!?E-girls石井杏奈のインスタグラムが気になる!

更新履歴
– 2018-06-28 最新情報を元に加筆修正

ティーンを中心に、今人気のダンスボーカルグループのE-girlsのメンバーとして活躍中の石井杏奈さん。最近では三代目J Soul Brothers岩田剛典と熱愛中なのでは?という噂も飛び出し、ますます注目が集まってきています。そんな彼女のインスタグラムが今話題です。気になるインスタグラムの投稿を、見ていくことにしましょう。

石井杏奈のプロフィールは?

生年月日:1998年7月11日
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:O型

石井杏奈さんは小学校2年生からダンスをはじめ、小学5年の時に現在の事務所LDHが運営するダンスボーカルスクールEXPGにスカウトされました。2010年には12歳でティーン向けのファッション雑誌「ニコプチ」のモデルとしてデビュー。

2011年にLDH事務所主催のオーディション「vocal battle audition3」でダンスパフォーマンス部門に合格し、E-girlsのメンバーとなって2012年の「Follow me」でデビューしました。
また女優としても活動をしており、2012年にドラマ「私立バカレア高校」で女優デビューし、その後も数々の映画に出演しています。

石井杏奈といえば、やっぱりE-girls!インスタグラムで活動内容をチェック!

2017年末に、E-girlsのライブの模様を収めた映像作品「E.G.EVOLUTION」が発売されました。こちらのライブは19人体制の集大成です。「E.G family」として新たに踏み出していくために、さいたまスーパーアリーナで行われました。

19人でのラストステージ。石井杏奈さんにも、特別な思いがあったことでしょう。約48,000人しか見られなかったプレミアムなライブの模様が映像化されました。ライブに行けなかった方はもちろん、ライブに足を運んだ方も、ぜひとももう一度感動を思い出してみてはいかがでしょうか。

インスタグラムのこちらの投稿は、ネットで話題になった「YMCA」のMVのヒトコマです。E-girlsのシングルではなく、GENERATIONSが西城秀樹の名曲「ヤングマン」を新たにカバーしました。E-Girlsのメンバーは、MVに登場しGENERATIONSと一緒にダンスパフォーマンスをしています。

今回ヤングマンを約40年の時を経てカバーしたのは、GENERATIONSの名が示す「自分たちの世代がこれからの日本を盛り上げていこう」というメッセージに基づくものだそう。このPVはE-Girls やFANTASTICSなど、EXILEの豪華メンバーが集結しており、若い世代が一丸となる様子が描かれています。

 

石井杏奈の出演映画情報は?インスタグラムで見てみよう!

インスタグラムのこちらの投稿は、映画「たたら侍」の」公開のお知らせです。EXILE HIROがプロデューサーを務めた映画です。「世界に誇る日本を、最高のエンターテイメントに」というテーマを掲げた作品となっています。

LDH初の本格時代劇は、劇団EXILEの青柳翔さんが主演で、小林直己やAKIRA、そして石井杏奈さんなど豪華キャストが出演しています。石井杏奈さんはお國役で、主人公伍介の許嫁で三洲穂の孫役を演じました。撮影のロケ地は島根県雲南市で、そこには期間限定でテーマパーク「出雲たたら村」をつくり話題となりました。

インスタグラムのこちらの投稿は、映画「四月は君の嘘」の告知です。物語は母をなくしてピアノを弾けなくなってしまった天才ピアニスト・有馬公正が、ヴァイオリニストの宮園かをりに出会い、彼女の自由奔放で掴みどころのない性格に公正は惹かれていき……といった本格ラブストーリーとなっています。

監督は「僕の初恋をキミに捧ぐ」や「清く柔く」の新城毅彦監督です。キャストは公正役に山崎賢人さん、かをり役に広瀬すずさん。公正の幼馴染・椿役に石井杏奈さんと他豪華キャストが出演しています。

アニメ映画で11億円を超える大ヒットの「こころが叫びたがっているんだ」の実写映画が公開されました。「心が叫びたがっているんだ」は大ヒットアニメの「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」のスタッフが再集結してつくられた作品で、とても話題を呼びました。

映画の製作に今回携わったのは日高峻プロデューサー。日高峻プロデューサーはアニメ版の大ファンでこだわりとして秩父ロケは絶対外せなかったそうです。この作品で、石井杏奈さんは仁藤菜月役を演じました。

石井杏奈さんが落語家・柳家喬太郎さんと共演した映画「スプリング ハズ カム」のトークイベントの告知が、インスタグラムで行われていました。

柳家喬太郎さんがシングルファーザー役を務める、父と娘のヒューマンドラマとなっています。石井杏奈さんはこの作品で、柳家喬太郎さん演じる肇の娘・璃子を演じました。この映画は2015年・第28回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門上映作品となるなど、話題となりました。

石井杏奈の出演CMが気になる!インスタグラムを見てみよう!

インスタグラムに上がっているこのCM、見たという方も多いのではないでしょうか。石井杏奈さんが、カップヌードルのアルプスの少女ハイジのナレーションを担当しています。

アニメになっているこちらのCM、登場人物はお馴染みのハイジとペーターとクララです。
ハイジ役は石井杏奈さん、クララ役に雨宮天さん、ペーター役はベテランの神谷浩史さんが務めました。印象に残る楽曲を担当しているのはBUMP OF CHICKENで、イラストは窪之内英策さんが担当しています。

石井杏奈さんは2017年に、日本郵政グループのCMに出演しています。石井杏奈さんは「はがき編」と「通帳編」と「保険編」に出演しています。一緒に共演しているのは、荒川良々さんと窪田正孝さんです。

演技派俳優が勢ぞろいのCMでしたが、石井杏奈さんの演技力についてもとても高く評価され、他の2人にも引けを取らないインパクトを残しました。

荒川良々さんは、郵便局を訪れる郵便局のお姉さんに好意を寄せる男性役。石井杏奈さんと窪田正孝さんは窓口にいる郵便局員を演じています。荒川良々さんが窪田正孝さんをライバルと思っていて、3人のコントのような会話がとても面白いCMです。

 

石井杏奈の出演ドラマ情報は?インスタグラムで確認してみよう!

NHKで放送されたドラマ10「お母さん娘をやめていいですか?」の告知がインスタグラムでされていました。こちらは波留さん主演でその母役に斉藤由貴さん、また柳楽優弥さんなどが出演しています。複雑な母と娘の関係をサスペンスフルに描いたドラマです。石井さんは後藤礼美役を演じました。

ATP賞奨励賞を受賞したNHK BSプレミアム「嘘なんて一つもないの」のオールアップの様子が、インスタグラムに上がっていました。

こちらのドラマは、CMプランナー&クリエイティブディレクターとして話題のCMをを数多く手がけている篠原誠さんが描く少し不思議な物語です。

キャストは須賀健太さん、石井杏奈さん、戸田菜穂さんなどが出演しています。「嘘」に傷ついて、対人恐怖症に陥った主人公・真が「どっきり番組」の女の子・真琴に騙されながら「嘘の中の真」にふれ、また嘘だらけの世界に踏み出していく物語です。

2016年のTBSドラマ「仰げば尊し」のオフショットが、インスタグラムにアップされていました。弱小高校吹奏楽部を舞台にした学園物語でしたね。

原作は実話を元に描かれた感動作でドラマ化されるという事で話題になっていました。樋熊役に寺尾聰さん、その他のキャストに、多部未華子さん、石坂浩二さん、佐野岳さん、石井杏奈さんなど、多くの豪華キャストが出演していたドラマでした。

 

石井杏奈の雑誌掲載情報は?インスタグラムで確認してみよう!

こちらのインスタグラムの投稿は、女性ファッション誌「CanCam」の「O型会」の撮影です。O型会のメンバーはE-girlsの楓さん、鷲尾伶菜さん、石井杏奈さんの三人です。楓さんは「cancam」の専属モデルで、鷲尾伶菜はファッション雑誌「LARME」のモデル、石井杏奈さんは本格的な女優としてそれぞれ活躍されていて3人全員がO型です。

石井杏奈さんのインスタではO型会のメンバーとの投稿も数多くなされています。三人は仲が良く、同じサングラスをかけてディズニーに行っている写真も載せられていますよ。

また楓さんは、メンバーの中で初めて女性誌の表紙に起用され、鷲尾伶菜さんはE-girlsのボーカリストの中で唯一全てのシングルのボーカルを務めており、メンバー最年少の石井杏奈さんも「ガールズ・ステップ」で映画初主演をするなど、三者三様に様々な分野で活躍している面々となっています。

まとめ

E-girlsとしても活発に活動している石井杏奈さん。女優としても演技が高く評価され、演技派女優として有名になる日も遠くないかもしれません。インスタグラムは仕事関係の情報が中心となっており、石井杏奈さんのドラマや映画の出演情報などもすぐにわかります。

2018年以降さらに活躍が期待されますので、今のうちにインスタグラムをフォローしてみてはいかがでしょうか。