Colorful Instagram

つい写真をアップしたくなる✩絵になるおいしいテイクアウトフード8選

可愛らしいスイーツや雑貨、景色などついつい写真に収めたくなるものは日常の中でたくさんあります。そんな中で、一際おしゃれに映るのが、テイクアウトフード。袋やケースがおしゃれだったり、美味しそうな見た目からインスタにアップするのにもぴったりです。そんなインスタ映えするおいしいテイクアウトを10個紹介しましょう。

1 どれも美味しそうで迷っちゃう!BEAR’S SUGAR SHACKのパンケーキたち

石川県は金沢市にあるgramではパンケーキをテイクアウトできます。ミニサイズのパンケーキが数枚お皿に入っており、トッピングが豪華でどれを選ぶか悩んでしまうほどです。トッピングの数は30種類以上、アイスクリームやビスケット、ナッツ、チョコレートなど好きなものをのせることができます。その見た目の可愛らしさからも、写真に収めてインスタにアップする人が増えています。味はもちろんのこと、見た目も女子の心を惹きつけるパンケーキです。

メインとなるパンケーキのお味は、フォンダンショコラや塩キャラメルなどの全部で5種類から選べるようになっており、トッピングにフルーツや生クリーム、金箔まで乗せることができます。行く度に違う味のパンケーキが出来上がりそうですね。

2 甘さとフルーツの酸味が絶妙!フツウニフルウツのフルーツサンド

フルーツサンドはサンドイッチの中でも女子が大好きなものでしょう。おいしいフルーツに生クリームが合わせてあり、ぱくっと一口食べると幸せな気分になれます。表参道や代官山でお店を構えているフツウニフルウツというお店は、フルーツサンドのテイクアウト専門店となっています。

外観は淡いブルーのお店で、おしゃれな街にぴったりな雰囲気です。いろんなフルーツの組み合わせでサンドが作られていますが、断面がカラフルで可愛らしくおいしく見えるのが魅力です。フルーツを挟むパンにもこだわっていて、ふわふわな食感で味はシンプルになるようにしているとのことです。バターを使わずに小麦の味を感じられるパンに仕上がっています。よくあるフルーツサンドとは一味違ったメニューもあるのでいろいろと試してみたいですね。さらに季節限定のフルーツサンドもあるので、お見逃しなく。

 

3  FARO ファーロの極厚サンドイッチでお腹も見た目も大満足

渋谷にあるFAROでは、彩が美しい極厚サンドイッチが人気です。女性好みになるように、バターの代わりにチーズを使ったり添加物をできるだけ使わないようにして作られています。パンや野菜の鮮度にもこだわり、質の高いサンドイッチを提供しています。サンドイッチに使われるパンは3種類あるので、具材と合わせるとどれも絶妙でボリュームも満点です。

ハンバーガーのように袋を持ってそのまま食べられるように、1つずつ包装されているのもテイクアウトのことをちゃんと考えてあります。友人と違うサンドイッチを注文して写真を撮ったり、自家製のホッとジュースと合わせて注文するなど、いろんな楽しみ方ができます。

4  CAMELBACK sandwich&espresso (キャメルバック サンドウィッチ&エスプレッソ)

こちらも渋谷にあるサンドイッチとコーヒーのテイクアウトができるお店ですが、サンドイッチが個性的でユーモアに富んでいます。キャメルという言葉がお店の名前に入っている通り、ラクダのロゴが目印になります。サンドイッチには365日、タルイベーカリー、カタネベーカリーの3種類のバケットを使用しています。

その中でも人気なのが、元寿司職人が作る「すしやの玉子サンド」。小ぶりでもっちりとした食感のコッペパンにバター、カラシ、玉子焼きが挟まっています。シンプルだけど厚みがあってボリューム満点のサンドです。他にもいろんなサンドがあるので、エスプレッソと合わせて楽しんでみましょう。

 

5 体が喜ぶハンバーガーをテイクアウトしよう✩

吉祥寺マルイの中にあるthe 3rd Burgerは、ジャンクフードの代表であるハンバーガーを、体が喜ぶように作ってあります。女子にとってはぜひ知っておきたいテイクアウトができるハンバーガーショップとも言えますね。

アメリカンな雰囲気の外観が特徴のお店で、新鮮野菜をたっぷり使ったハンバーガーが人気となっています。小松菜やバジルなど、女性が好む緑の野菜たちが入っているので、ハンバーガーとしてはヘルシーに仕上がっています。パテが2枚入ったボリュームのあるハンバーガーもあるので、彼氏とランチにテイクアウトすることもできます。

the 3rd Burgerはセットメニューも充実しています。ミネストローネはちょっとピリ辛になっていますが、具沢山となっており体がぽかぽか温まります。美容に敏感な女子のために作られたハンバーガーショップという感じがしますね。

6 ランチの付け合せにフレンチフライを✩AND THE FRIET – HARAJUKU

テイクアウトして食べるランチには付け合せもちゃんとついていてほしいですよね。付け合せとしては存在感のあるフレンチフライが、AND THE FRIET – HARAJUKUには揃っています。フレンチフライ専門店として、さまざまなフレンチフライがクレープを包むようにして入れられています。

冷めてもおいしいと評判のフレンチフライは、ヘルシー志向の女性にも嬉しい独自がブレンドしたオイルで揚げてあります。芋の品種とディップをお好みで選べるので、行く度に違ったフレンチフライを注文する楽しみも増えるでしょう。コロッケやチキン、シュリンプも揃っているので、ピクニックにもぴったりです。ディップは全部で10種類の中から選べるようになっており、どのディップソースにつけて食べるかによっていつものフレンチフライが変身します。定番のケチャップやマヨネーズ以外にも明太子やアンチョビ、バジル、トリュフなども挑戦してみましょう。

 

7 ピンクのカップにドーナツが乗ってる! DUMBO

麻布十番にあるDUMBOでは、ドーナツが大人気です。ピンクのカップの上に大きなドーナツが載っているところが、ばっちりインスタ映えします。カラフルなドーナツが並んでいるのでどれも食べたくなってしまいます。最初からピンクのカップの上にドーナツが乗っているわけではありませんが、テイクアウトするときには案外便利かも。ただし、ドーナツの砂糖やチョコレートなどが溶けてしまわないようにしないといけませんね。飲み物は冷たいものにしておくと、安心です。

NYスタイルということで、1つのドーナツが大きく食べごたえ抜群です。テイクアウトの際にはドーナツがちょうど収まる可愛い容器にも詰めてもらえるので、外で食べる際にも助かります。

8 フォトジェニックなアイスクリームがたくさん!LAITIER(レティエ)

水色の建物に茶色の扉という、乙女心をくすぐる外観のアイスクリーム屋さんです。10種類以上のアイスクリームが揃っており、どれを食べても満足できます。イチゴパフェ風、2層仕立てのティラミスソフト、ミシュランショコラソフトなど、定番のソフトクリーム以外にも種類が豊富にあります。ソフトクリームを決めたら、トッピングも選びましょう。ソフトクリームはシンプルに、トッピングでそれぞれ違った味を楽しめるように作られています。行く時によってトッピングを変えてみるのもインスタにアップするにはおすすめです。

まとめ

絵になるテイクアウトフード、見ているだけで食べたくなってしまうほど色鮮やかで美しいです。見た目だけでなく味も逸品ということで、ぜひお店の近くに立ち寄った際には利用したいですね。女子が好きなものばかりなので、友人や彼氏と一緒に訪ねてみるのも良いでしょう。お天気の良い日はテイクアウトしたおしゃれなフードと共に、外でのんびりと過ごしてみましょう。