Colorful Instagram

なぜAKB48を卒業した高橋みなみは、より輝きを増しているのか?インスタを覗き見!

知らない人がいるのだろうか?というほどAKB48で圧倒的な存在感でファンを魅了してきた高橋みなみさん。

元AKB初代総監督を務め、2016年惜しまれながら卒業し、現在はソロで活動を続ける彼女ですが、AKBの頃よりもテレビの露出は少なめ。

ですが、活動の場をテレビ以外に広げ、その才能を活かして大活躍中。そんな彼女の今を、フォロワー数10万を超えるインスタグラム(@taka37_chan)からあなたへお伝えしたいと思います。

インスタフォロワー増やす

【完全保存版】Instagram – インスタグラムのいいね & フォロワー増やし方マニュアル

December 6, 2017

高橋みなみさんのプロフィールは?

高橋 みなみ(たかはし みなみ)1991年4月8日年生まれの東京都八王子市出身。

愛称はたかみな。元AKB48のメンバーで初代総監督を務めるほどリーダーシップを発揮。

AKB48の黎明期を持ち前のリーダーシップでメンバーをけん引し、2009年のAKB48が大ブレイクした立役者のひとり。

彼女自身は、2005年、応募総数約8,000人の中から「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格しAKB48の初舞台を踏んでいます。

その後AKB48大ブレイクを経て、2013にはソロデビュー。

2016年4月惜しまれながらAKB48を卒業。その後は自身初となるソロアルバムを発表し、ライブを中心に、ラジオのMC、CMなど自身の幅を広げて活躍中。

 

高橋みなみの新たな一面!ラジオパーソナリティ

AKB48を卒業し、彼女が軸足を置いて活動するのがラジオのMC。2016年1月から始まったニッポン放送「ヨブンのこと」(毎週日曜日午後10:30~11:00)で浅井リョウ(写真右)とともにMCを務めています。ヨブンとは余分と言う意味でこぼれ話を通して、AKB時代には聞けなかった彼女の素を味わえる番組です。彼女の明るさと元気良さが全面に出た進行で、面白さのあまり番組を聴くリスナーからは「面白いけど疲れる」という声があがるほど。

著名人も絶賛、高橋みなみのラジオ力

彼女がMCを務めるラジオ放送「ヨブンのこと」は、著名人からも好評なんです。

まだ1度も聴いたことがない人は、ぜひ日曜の夜10時にラジオのスイッチをいれてみてください。

人気番組「ゴッドタン」のプロデューサーである佐久間宣行氏も毎週欠かさず聴いていて、ツイッターでも面白いと大絶賛。「

あ~明日からまた仕事か~」と憂鬱な気分になっているあなた。まだ1度も聴いたことがないなら、ぜひ日曜10時にラジオのスイッチをいれてみてください。

彼女が月曜日から頑張ろう!って背中を押してくれますよ。

誕生日をラジオ番組のメンバーと祝う

4月8日は彼女の誕生日。その2日前にラジオMCを務める「ヨブンのこと」のスタッフのメンバーからお祝いをしてもらったときの1枚。

素敵なスタッフといっしょにお仕事をするみなみさんはとても充実の表情をしてますよね。そうそう、知ってました?

彼女がAKB48のオーディションに合格した理由?彼女の誕生日が4月8日ってことと、身長が148cmだからなんですよ。

AKB48のリーダーになるために生まれた来たのか!って思うくらい48ですよね。

高橋みなみの原点!ライブ活動

AKB48を卒業後、ラジオMCのほかに力を入れているのがLIVE活動。2017年には、初の全国ツアー『高橋みなみ 2017ライブハウスツアー〜たかみなについて行きますreborn〜』を敢行。

もともとAKB48時代に「たかみなについて行きます」というタイトルでコンサートを行う予定だったのですが、東日本大震災が起こりツアーは中止。

卒業後、ソロでライブツアーを行うことになり、そのときのタイトルが使われています。「たかみなについて行きます」ツアーは全国15カ所を回り、すでに9月25日で最終ライブを終了。

ソロというプレッシャーのかかるステージにも関わらず、AKB時代とは違うステージを楽しむ高橋みなみの姿がファンの心を魅了しました。


 

高橋みなみの鼓動が聞こえるライブ

ライブツアー3カ所目の静岡Live House浜松窓枠でステージに立つ彼女。彼女の鼓動が聞こえてきそうなほどファンとの距離が近いですよね。最前列の人がうらやましい。

ライブに参加したファンからはAKB時代より「かなり声量や音域が広がっている!」という声がたくさん。

彼女がソロライブを敢行するにあたって、ボイストレーニングなど入念な準備と努力をかさねてきたことが証明されましたね。

チームで歌っていた人が、1人で14曲を歌うのですから、ほんとうに大変な作業です。

歌が好き、ライブが好き、ファンが好き

「たかみなについていきます」のツアー最終ライブは、東京・赤坂BLITZで。

ツアー最終日の1曲目は、翌日発売のセカンドシングル「孤独は傷つかない」でライブをスタート。

往年の名曲であるLINDBERGの「今すぐKiss Me」、工藤静香の「Blue Velvet」のカバーも披露しながら参加したファンを楽しませてくれました!

最後は、「AKBを卒業して、たくさんの仕事をやってきたけど、やっぱり歌うことが好き」と彼女が発したように、彼女は根っからのアイドル、そしてアーティストなんです。

ソロになって初のツアーライブを終えてまた一段と成長した彼女の歌声はますますファンを勇気づけていくことでしょう。

高橋みなみの身長は148cm

彼女の身長は148cm(公式プロフィールでは148.5㎝)。とても小柄なところが、彼女の魅力。さらに、小柄ながら脚が長くスタイル抜群なんですよ。

さらに、さらに、彼女は自分の身長が低いことを隠さず、自分の体格を魅せるコーデを取り入れるセンスにも注目です。

この1枚は彼女が人生初のアラスカ訪問をした際の1枚。バックに写るクマが大きいので、小柄な彼女がさらに小さく見えますね(笑)

黒で統一したパンツとシューズは脚を長く見せるのにとても有効な組み合わせ。

少し大きめのデニムのジャケットを合わせることで、舌にいくほどシュっと細く見えるので、きれいな体型に見せることができます。

帽子もいい!視線をキャッチする効果があるので、体型に目が行きにくいという効果もあるんですよ。

小柄な体型がもっとも似合うコーデ!

アラスカから一転して、ザ・日本を感じさせる1枚。

高橋みなみ、というとボーイッシュなファッションの印象を持っている方も多いと思いますが、いやいや、着物だってこんな感じでサクッと着こなしてしまいます。

身長が低い日本人に似合うのは日本の伝統である着物。さすが高橋みなみさんです。まるで、お祭りの屋台を賑わせる金魚のよう。

ちなみに、彼女が立っているのは、京都の天橋立にある智恩寺の参門前。

「海上禅叢(かいじょうぜんそう)」と書かれた額が掲げられ、フォトジェニックな場所なので、ぜひあなたも足を運んでみてはいかがですか?インスタ映え間違いなしですよ。

小柄な身長を魅せる少しずらしたコーデ

ボーイッシュ、着物姿と来たら、次はガーリー。彼女が身に付けているのは、MERCURYDUO (マーキュリーデュオ) 。

都会的、だけど、どこか抜け感のある感じが彼女の身長にぴったりです。

エレガンスな感じが強いコーデだと、身長の低い女性はどうしてもアンバランスな印象になりますが、彼女のコーデは少しずらしてバランスを整えます。

今回はエレガンスなシルエットに、デニム色を取り入れることで、絶妙なバランスを取っていて、とっても大人可愛いコーデに仕上がっていますね。

お腹がすいたときには見ないでください!

高橋みなみさんのプライベートもお伝えしようと思います。まずはガッツリ感満点の食事から!

彼女が投稿したのは、渋谷駅から徒歩10分ほどのNHK放送センター近くにある「かつどん屋 瑞兆」。

大通りには面していない場所ですが、店内はいつも満員。メニューもカツどんのみというカツどん専門店です。

見ていただくとわかるように、タマゴの上にカツどんが寝そべっているでしょ?

一般のカツどんはタマゴでとじるんですが、ここは違います。そのため、舌触りは滑らかですが、歯ごたえはサクサク。口の中で2つの食感を楽しめるカツどんです。

1杯1000円と値段もお手頃。ぜひ、渋谷でお腹がすいたら高橋みなみも絶賛の瑞兆で食欲を満たしてみてください。

高橋みなみおすすめ!脚長デニム

彼女のプライベートファッションものぞいてみましょう。

彼女が紹介するのは、Chuuの−5kgJeans。シンプルなデザインでハイウエストからの脚長効果抜群のデニムスキニーパンツです。

伸縮性があるので、脚にピタッと密着するので、あなたの脚をきれいに魅せることができます。

価格も4,000円でお釣りがくるリーズナブルな設定。彼女と同じように小柄な女性ほど試して欲しい1着です。

 

高橋みなみおすすめボリュームダウンシャンプー

彼女が紹介するシンプルでおしゃれなボトルのはボタニカルシャンプーとボディーソープ。洗い心地は良くて、翌日の髪は艶が出ます。

かなりまとまり感があるので、髪のボリュームがある方におすすめのシャンプーです。

そういえば、高橋みなみさんも、髪にボリュームがありますよね。アプリコットとジャスミンの香りがとても良いのであなたも1度試してみてください。

高橋みなみ、まとめます

インスタグラムを通して、AKB卒業後の高橋みなみさんの様子をお伝えしてきましたが、AKB時代よりも伸び伸びと楽しんでいる印象を受けたのではないでしょうか?

もちろんソロとして活動するプレッシャーはあると思います。

でも、リーダーとしてたくさんの女のコを引っ張っていく役割がなくなった今、彼女は自分のやりたいことを楽しんで過ごしています。

まだまだ20代。女性としての輝きがどんどんこれから増していく年代の彼女。歌にMCに磨きをかけてファンを楽しませてくれるはず。

そんな高橋みなみをみんなで応援していきましょう!