要チェック!日本サッカー界の至宝!宇佐美貴史選手のインスタグラム!

2018年にW杯も開催され、近年より一層の盛り上がりを見せる日本サッカー界ですが、今回はキレのあるドリブルで多くのファンを魅了するサッカー日本代表の宇佐美貴史選手の魅力をインスタグラムの画像とともに一挙ご紹介!

宇佐美貴史

宇佐美貴史選手(@takashi_usami39)のインスタグラムに関する詳細データはこちらから

january 16, 2018

宇佐美貴史さんのプロフィールは?

まずは宇佐美貴史選手のプロフィールをご紹介します。
出身は京都府長岡京市、1992年5月6日生まれで、身長は178cm、体重は72kgです。
ガンバ大阪サポーターの両親のもと、男3人兄弟の末っ子として生まれました。ご両親は「ミスター・ガンバ」の愛称で知られる松波正信選手の大ファンなようです。その後ガンバ大阪の下部組織で成長を重ね、各年代の代表に選ばれるなど活躍。なんと高校2年次でトップチームへ昇格。そしてガンバ大阪の史上最年少デビュー記録を更新。ついでにデビュー戦でゴールも決めてしまうあたりがさすがですね。
さらに2011年には世界的ビッグクラブのドイツ「バイエルン・ミュンヘン」へ移籍。ガンバ大阪復帰などを経て現在はドイツ2部のドュッセルドルフでプレーしています。
宇佐美貴史選手のインスタグラムのフォロー数は平成30年1月時点で13万人!日本を代表するアタッカーの人気の高さはさすがです。
 

宇佐美貴史選手のプレースタイルは?

宇佐美貴史選手の最大の特徴はなんといってもキレのあるドリブルです。緩急を活かして相手をかわすドリブルは見ていてとてもワクワクします。また時折見せるフェイントも魅力の1つです。
最大の武器である左サイドからカットインしてのシュートはたくさんのサッカーファンを興奮させていますね。
 

プラチナ世代!輝かしい経歴

5歳からサッカーを始めた宇佐美貴史選手は、クラブチームでの活躍はもちろん各年代の日本代表チームでも活躍。
2007年の豊田国際ユースサッカー大会ではMVP、2009年のコパ・チーバスでは得点王に輝いています。
ロンドンオリンピックには出場していますが、W杯での選出経験はないため、ロシアW杯での活躍が期待されます。
また同年代にも、現在スペインで活躍している柴崎岳選手や、ドイツで活躍している宮市亮選手など逸材も多く、「プラチナ世代」と呼ばれている世代でもあります。
現在日本代表のCBで活躍している昌子源選手もジュニアユース時代の同期です。
W杯・東京五輪に向けても楽しみな世代ですね。
 

奥さんがキレイ!

宇佐美貴史選手は2011年に宇佐美蘭さんと結婚しました。宇佐美蘭さんは成蹊大学卒業でセントフォース所属のフリーアナウンサーです。ドイツで活躍する宇佐美貴史選手を支える大事なパートナーです。実はおふたりは実家も近く幼馴染だったそうです。
そんなお二人の仲睦まじい光景もインスタグラムにたくさんアップされていますよ〜
奥さんは野菜ソムリエ、アスリートフードマスターの資格も取得して、宇佐美貴史選手を心身ともに支えているようです。
1歳年上の姉さん女房のようですが、とてもおキレイで宇佐美貴史選手が羨ましいです。

奥さまの恥ずかしくかわいい一面

普段はセントフォース所属でお固いイメージのある奥さまの宇佐美蘭さん。パターゴルフで恥ずかしい一面を披露しています。振っても振っても全く当たらず。隣では宇佐美貴史選手の笑い声が聞こえています。ハッシュタグでは「運動オンチ」と投稿されてしまいました。お子さんの運動面では、ぜひお父さんに似てほしいですね。

 
 

娘さんとの2ショット

宇佐美貴史選手には2015年に生まれた2歳の娘さんがいらっしゃいます。インスタグラムにも度々娘さんが登場しますが、プレーしている姿とは異なる父親の一面を覗かせています。「いかなるときも癒やし」との投稿もあり、常にプレッシャーを感じながらプレーされている宇佐美貴史選手にとって、奥様ともども大切な存在なのですね。それにしても宇佐美貴史選手とそっくりです。
 

ちょっと意外?な交友関係 

宇佐美貴史選手のインスタグラムには日本代表・クラブチームのオフショットが多く見られますが、ちょっと意外な交友関係をご紹介します。
ドイツへ移籍する際はたむらけんじさんとお寿司を食べに、M-1チャンピオンのトレンディエンジェルの斎藤さんとはBIG BANGのライブに行かれた様子が投稿されています。
更にはガンバ大阪の先輩遠藤選手とともにお互いのそっくりさんとの一コマも。
同じ関西を本拠地とするオリックス・バファローズの金子千尋投手などサッカー関係以外でも交友関係がかなり広いです。
Dragon Ashのライブへ出かけたこともあるようで宇佐美貴史選手のプライベートが知れてファンの方も嬉しいですよね。

多くのメディアで評判になった、サッカー日本代表でイタリアのインテル所属の長友佑都選手と、タレントの平愛梨さんとの結婚式にもちろん宇佐美貴史選手も出席されています。
「ジャガー」こと浅野拓磨選手のドヤ顔写真を筆頭に、スペインで活躍している乾貴士選手、出川哲朗さん、キャイ~ンのウド鈴木さん、はんにゃの川島さんなどと撮影されたショットはかなり豪華です。
他には元サッカー日本代表監督の岡田武史氏、元ボクシング世界チャンピオンの亀田兄弟、さらには小池百合子都知事も出席されていたようです。
改めて長友夫妻の交友関係の広さを物語る投稿です。
 

 

トレーニング風景も公開!

投稿の中には体幹トレーニングや坂道ダッシュなどかなり激しいメニューの数々が・・・。
普段のトレーニングではトライアスロンをすることもあるようです。
あのキレのあるドリブルはこのようなきついメニューの賜物なのかも?
こちらの投稿では坂道ダッシュの最中に犬に吠えられており、「めっちゃ笑った」などの評価の高いコメントも多数寄せられています。
 

ドイツでの食事は?

テニスのジョコビッチ選手が取り組んでいることでも有名になった「グルテンフリー」などアスリートらしく食事にはかなり気を使っている宇佐美貴史選手。
長年ドイツでプレーする宇佐美選手もやはり日本食が食べたくなるようで、インスタグラムにも日本食レストランへ出かけた投稿がありました。やはり日本食は栄養バランスも良く美味しいですよね。ちなみに嫌いな食べ物はスイカだそうです。
 

東口選手と大の仲良し

日本代表ゴールキーパーでガンバ大阪所属の東口順昭選手が多く登場します。
家族間での付き合いもあるようで大の仲良しです。
中には先輩の東口選手をいじる投稿もあり、仲の良さが伺えます。
 

 

素敵な先輩

ワールドカップ出場を決定づけるゴールを決めたこちらもガンバ大阪の下部組織出身の井手口陽介選手とももちろん仲良し。
「陽介なら間違いなく良いパパになるね!」と投稿しており、とてもいい先輩ですね。
2017年に日本代表へ初招集されたガンバ大阪の後輩の初瀬選手とのおもしろ動画も要チェックです。
 

ガンバ愛

宇佐美貴史選手は下部組織から所属しているガンバ大阪にただならぬ愛着があるようです。
移籍の際にサポーターへの感謝を伝える投稿には12000「いいね」がつけられておりものすごい反響です。「つらいけど応援してる!」や、「ドイツでの活躍を期待してる!」などの温かいコメントが・・・。ファンの方からも愛されているのが伝わります。
試合を見に来たご家族と、試合後偶然食事の場で遭遇した際に写真撮影に応じて、ファンを大事にする姿勢も愛される理由の1つかもしれません。
 

おちゃめな一面も

飛行機移動の際の宇佐美貴史選手の後ろ姿です。
少し気づきにくいですがリュックサックを反対に背負っているところを
激写されていたようです。
「リュックサックは難しい」とのハッシュタグを投稿していますが、おちゃめな一面も持ち合わせているのですね。

 

ドイツでの生活

ドイツ生活の長い宇佐美貴史選手。すでに慣れたようですが、朝7時頃に協会の鐘が鳴ったり、朝早く工事が始まったりと、食事以外でも苦労されることが多かったようです。また19歳で加入した「バイエルン・ミュンヘン」でのなかなか試合に出れない苦い経験なども含めて「今は良い思い出」と、ポジティブに捉えることが出来るのも宇佐美貴史選手の魅力の1つですね。
 

まとめ

いかがでしょうか。
チームメイトとのオフショットはもちろん、奥さんや娘さんとの一面などなど宇佐美貴史選手の魅力が詰まったファンにはたまらない投稿の数々でしたね。
「日本サッカー界の至宝」宇佐美貴史選手をフォローして、今後の活躍を要チェックです。
 

宇佐美貴史

宇佐美貴史選手(@takashi_usami39)のインスタグラムに関する詳細データはこちらから

january 16, 2018