Colorful Instagram

インスタで学ぶ!人気のリーボック(Reebok)靴コーデ30選

更新履歴
– 2018-05-28 最新情報を元に加筆修正

ハイテクスニーカーの流れを作ったブランドとして、リーボック(Reebok)が有名ですよね。
インスタポンプ フューリーなどが代表モデルとして挙げることができますが、ハイテクなだけでなくカラーリングも秀逸でおしゃれです!
そこで今回は、リーボック(Reebok)の中でも人気のアイテムをインスタグラムから紹介していきます。

独特なテクノロジーを採用!インスタポンプ フューリー

1990年代のハイテクスニーカーブームの火付け役でもあるのが、リーボック(Reebok) インスタポンプ フューリーです。
足の甲の部分にポンプがあり、このポンプを押すことでエアーが充てんされて、足にフィットするというユニークな構造となっています。
また、派手なカラーリングも大きな話題を呼びました。
このインスタグラムでは、比較的落ち着いたカラーリングのアイテムをチョイスしていますが、存在感は抜群ですね。

このインスタグラムでは、明らかにオーバーサイズなデニムパンツを中心としたコーディネートとなっています。
ただ、だらしなさは感じられず、女性らしいキュートなスタイルに見えますね。
そこに、シックなカラーリングのリーボック(Reebok) インスタポンプ フューリーをコーデして、アクティブさも演出しています。
トップスにも緩めのニットを合わせて、シンプルながらも非常に目立つコーデを実践しています。

 

おしゃれなスニーカーの場合は、黒タイツとの相性が抜群ですよね。
このインスタグラムでも、ガーリーなスカートに黒タイツを合わせて、足元にリーボック(Reebok) インスタポンプ フューリーをチョイスしています。
ニットとマフラーできれい目なスタイルを実践している中で、インスタポンプ フューリーで抜け感を演出しています。

このインスタグラムでは、細かなディテールにまでこだわったコーディネートとなっています。
特に、ペインターパンツにサスペンダーのセットで、ラフさをうまく引き出しています。
ペインターパンツはロールアップして、リーボック(Reebok) インスタポンプ フューリーの代表カラーであるイエローとレッドのアイテムを合わせています。
ソックスをチラ見せしているのもかっこよいですね。

このコーディネートでは、英国紳士を思わせるシックな装いを実践しています。
メインはチェスターコートですが、そのイメージを壊すことなくリーボック(Reebok) インスタポンプ フューリーでスポーティーさを出しています。
ブラックのスキニーパンツは短めのデザインとなっていて、素足履きしているかのように見えますが、これもまたかっこよく見えますね。

 

このインスタグラムでは、カラーリングは重めですがカジュアルなスタイルとなっています。
そこに、落ち着いた印象を受けるリーボック(Reebok) インスタポンプ フューリーを合わせていますが、存在感は抜群ですね。
ダークトーンで統一している中で、インスタポンプ フューリーのソール部分のホワイトがより鮮やかに見えます。

レトロなデザイン性が魅力的!GL3000

リーボック(Reebok)の中でもクラシカルなデザインで人気なのが、GL3000です。
イメージ的には、ニューバランスのスニーカーでよく見られるようなデザインですが、機能的にはリーボック(Reebok)の方が上回っているイメージです。
このインスタグラムでは、派手なレッドのGL3000をかわいくコーディネートしています。

このインスタグラムでは、今シーズンもトレンドアイテムとして君臨するジャージデニムを履いています。
履き心地が抜群ですし、リーボック(Reebok) GL3000との相性も抜群に良いですよね。
トップスには、カジュアルなトレーナーをチョイスして、スポーツミックススタイルを実践していますが、その中でもGL3000の存在感が際立って見えます。

このインスタグラムでは、ボア素材でできた暖かそうなトップスをチョイスしています。
ジップ部分などにブルーのラインが入っていますが、それがリーボック(Reebok) GL3000のブルーとマッチして、うまくカラーコーディネートもできています。
更に、デニムもきれいなインディゴブルーとなっていて、さわやかさもあるスタイルですね。

 

こちらのインスタグラムでは、人気モデルである玉城ティナさんとABCマートとのコラボモデルとなっています。
ベージュなどのナチュラルな装いの中で、リーボック(Reebok) GL3000のクラシカルなスタイルが実によくマッチしています。
スカートに合わせることでも、その魅力を最大限に発揮するのはすごいですね。

こちらのインスタグラムでも、玉城ティナさんが華麗にリーボック(Reebok) GL3000を履きこなしています。
パーカーとデニムパンツという、リラックスしたスタイルにもGL3000は良く似合っています。
ネイビーのカラーリングは、秋冬では欠かすことができないものですので、特にシーズンを考えてコーディネートしたいですね。

このインスタグラムでは、ソックスとリーボック(Reebok) GL3000が抜群の相性を示しています。
あえてロールアップしてソックスの柄を見せているのもおしゃれですよね。
GL3000は、このように派手なソックスで合わせて、よりクラシカルな印象をアピールするのも良いですね。

テニスシューズから派生!CLUB C85

スニーカーはスポーツの世界から流れてくることも多くありますが、その中でもテニスシューズから派生したアイテムが多いのも特徴です。
代表例として、アディダスのスタンスミスがありますが、リーボック(Reebok) CLUB C85もとても有名です。
このインスタグラムのように、スポーツソックスと合わせてアクティブなスタイルを演出することができます。

このインスタグラムでは、独特なベージュが印象的なリーボック(Reebok) CLUB C85をチョイスしています。
どんなアイテムにも合わせやすく、この例のようにニット系のさわやかなスタイルにも良く似合っています。
ソックスにはダークトーンで柄が入ったものをチョイスして、カジュアルになり過ぎないように工夫されています。

このインスタグラムでは、独特な光沢が魅力的なリーボック(Reebok) CLUB C85を履いています。
光の当たり具合で表情が変化するのがユニークですね。
そこに、ラフにカットされたデニムパンツを合わせています。
更に、ロングコートを着込んで、真冬でも耐えることができるスタイルとなっています。

このインスタグラムでは、レインコートを着用しています。
独特なスケルトンのレインコートに、ホワイトのリーボック(Reebok) CLUB C85をコーデしていますが、違和感はありません。
元々がテニスシューズという事もあり、素足履きしていても足に過度にストレスがかからない加工となっています。
また、グリップ力も強いので、雨の日のお出かけでも安心してコーデできます!

足元とトップスでまったく印象が違う!そんなスタイルを実践しているのが、このインスタグラムです。
トップスにはフォーマルなシャツをコーディネートしているのに対し、リーボック(Reebok) CLUB C85と短い丈のパンツをコーデしています。
そこに、少しルーズに弛ませたソックスを履いて、過度にフォーマルになり過ぎないようにきれいにコーディネートしているのが印象的です。

リーボック(Reebok) CLUB C85では独特なカラーリングのアイテムが多いのですが、スタンスミス同様にやはりホワイトが良い!という方も多くいらっしゃいます。
このインスタグラムでも、ホワイトのCLUB C85がとても色鮮やかに見えます。
スポーツテイストを意識して、ボトムすには若干シルエットの太めのパンツをコーデして、トップスではニットとTシャツのレイヤードで更にオシャレさをアピールしています。

コスパの高さも魅力的!Reebok CLASSIC

リーボック(Reebok)の歴史と伝統を集約し、更にコストパフォーマンスの高さを追求したのがReebok CLASSICです。
その名の通り、シンプルで飽きの来ないデザイン性は、老若男女に大人気です。
このインスタグラムでは、若い女性がレザージャケットとコーデしていますが、違和感なくコーデできていますね。

こちらのコーディネートでは、独特な柄が印象に残りますね。
ベースはホワイトでスポーティーなスタイルなので、それに合わせてトップスとボトムスにはスウェット系のアイテムをチョイスしています。
緩いシルエットの着こなしは、女性的な魅力を更に強調することに成功しています。

このコーディネートでは、珍しいブラックのリーボック(Reebok) Reebok CLASSICを履いています。
スタイルとしては、オーバーオールとTシャツというラフなコーディネートなのですが、ロールアップしてレッドのソックスを合わせています。
これが良い差し色効果を発揮していますし、胸元のトミーフィルガーのロゴのカラーともマッチしていてかわいいですね。

リーボック(Reebok) Reebok CLASSICは、スニーカーとしての履き心地の良さももちろん実感できます。
その中で、このインスタグラムのようにスポーティーなアイテムとの相性も抜群です。
明るめのカラーリングのアイテムが中心になる中で、Reebok CLASSICのブラックがより映えて見えます。

こちらのインスタグラムでは、ケミカルウォッシュのデニムパンツが目立ちますね。
更に、クラッシュ加工を施してラフさをアピールしています。
そこに、ホワイトのリーボック(Reebok) Reebok CLASSICをコーディネートしていますが、ソックスもシンプルで飽きの来ないものをチョイスしています。
ニット帽でカジュアルに着こなしていますが、もう少しフォーマルなスタイルでも対応できるのが良いですね。

このインスタグラムでは、とても珍しいデニム地のロングコートを羽織っています。
ボアが付いていてとても暖かそうですし、マントのような着こなしも可能です。
そこに、ホワイトのリーボック(Reebok) Reebok CLASSICでアクティブさを出しています。

最注目を集めるモデル!ベンチレーター

リーボック(Reebok)でも、復刻モデルを続々と登場させているのですが、その中でも最近注目されているのがベンチレーターです。
カラフルなデザインが魅力的で、バリエーションが多いのが良いですね。
このインスタグラムでは、イエローのベンチレーターがとてもカッコイイですし、シンプルなコーディネートの中で引き締まった印象を受けます。

このインスタグラムでは、アウトドアシーンでリーボック(Reebok) ベンチレーターをおしゃれに履きこなしています。
元々はスポーツ向きにデザインされているので、アウトドアでも全く違和感がありません。
クライミングパンツなどにコーデしても、よりアクティブな印象を与えます。
ソックスとのコーデもおしゃれですね。

男性でピンクのファッションアイテムを着用するのは相当な勇気が入ります。
そんな中でも、このインスタグラムのようなピンクのリーボック(Reebok) ベンチレーターなら、おしゃれに履くことができます!
コーディネートとしては、深めのカラーリングのデニムなどとコーデすると、適度な派手さをアピールできます。

このインスタグラムでは、華麗にダンスする男性の足元を黄色いリーボック(Reebok) ベンチレーターが支えています。
バスケットボール界ではメジャーなスウェットのトップスに、デニムパンツをコーデしてスポーティーな装いですね。
トップスをパーカーに変えて、アウターにジャケットをコーデするよフォーマルなスタイルにも変化させることができますよ。

リーボック(Reebok) ベンチレーターはカラーバリエーションが多く、イエローなどが人気です。
その中で、このインスタグラムではあえてシックなブラックのベンチレーターをチョイスしています。
トップスとキャップにも同カラーリングを入れて、ボトムスにはカジュアルなダメージ加工の入ったデニムパンツで上手くバランスを取っています。

こちらのインスタグラムでは、ミハラヤスヒロ×ビラボンのセットアップがインパクト大ですね!
そこに、また派手なパンツをチョイスしていますし、更にリーボック(Reebok)×Garbstore ベンチレーターをチョイスしています。
コラボレーションアイテム同士のコーデは難しいものですが、お互いの良さを活かしたスタイルとなっています。

おしゃれに履きこなせ!

いかがでしたでしょうか?
リーボック(Reebok)はハイテクスニーカーや派手なカラーリングに目が行きがちですが、スタイリッシュなモデルも数多くあります。
今後も、続々と復刻モデルと新作をバランスよく販売してくれることでしょう!