【Instagram】インスタ広告よりも効果のよいプロモーション法とは!?

近年インスタグラムの利用者がめまぐるしいスピードで増えていっています。そんなインスタグラムに広告を載せようとしている企業の方も少なくはないはずです。企業がインスタ広告を使う理由としては、「企業ブランドの認知」や「コンバージョン」などといった目的があります。そんな中で今多くの企業から注目されている、企業のプロモーション方法があるんです。そのプロモーション方法はインスタ広告よりも、コンバージョンや企業ブランドの認知に適しています。それは一体なんなのでしょうか? 詳しく紹介していきます!

目次

  1. インスタグラム広告とは!?
  2. 4種類のインスタグラム広告
  3. インスタグラム広告にかかる費用
  4. インスタグラム広告よりも効果的な#Likesとは!?
  5. さいごに

インスタグラム広告とは!?

今や、10代から30代の間で大人気のSNSのインスタグラムですが、今やユーザー数はなんと日本国内で2000万人を突破しました。

そのインスタグラムのフィード上に表示できるのが「インスタグラム広告」です。Facebookの広告と似ていますが、フィード上にのみ表示することができ、通常の投稿の中に混ざるようにして表示されます。いわゆるインフィード広告です。単なる画像広告のみならず、動画やカルーセル形式でも表示させることができます。

インスタグラムのアカウントがなくても出稿できる

インスタグラムはFacebookの傘下にあるため、基本的にはFacebook上で広告を出稿することができます。インスタグラムのアカウントがなくても、Facebookの広告アカウントとFacebookページがあれば出稿することができます。

インスタグラムアカウントを所有せずに出稿する場合、広告出稿時にはFacebookの情報が利用され、ユーザー名やアイコンなどはFacebookページと同じものになります。また、投稿に対してコメントをもらった場合、それに返信することはできません。プロフィールページもないため、通常通りユーザー名からプロフィールページへリンクされることもありません。

4種類のインスタグラム広告

インスタグラム広告には4つの種類があります。

① 写真広告
② 動画広告
③ カルーセル広告
④ストーリー広告

それぞれのインスタグラム広告を詳しくみていきます。

①写真広告

もっとも一般的なインスタグラム広告です。画像は広告を作成するときに選んだフォーマットによって正方形または長方形で表示されます。
Webサイトへの誘導やモバイルアプリのインストールをうながすリンクを設定することができます。

②動画広告

最大30秒の動画を投稿できるインスタグラム広告です。画像は広告を作成するときに選んだフォーマットによって正方形または長方形で表示されます。写真広告と同じく、Webサイトへの誘導やモバイルアプリのインストールをうながすリンクを設定することができます。

③カルーセル広告

左にスワイプしていくことでスライドショーのように画像を見ることができるインスタグラム広告。1つの広告に3~5個の画像とリンクを設定することができます(コメントは1枚目のみ)。

④ストーリー広告

日々の出来事やイベントを写真・動画で”ストーリー”としてシェアできるInstagramストーリーに表示される広告で、ユーザーの趣味や関心に対してリーチする目的で使用します。
Facebookの広告マネージャから作成でき、画像(1枚あたり5秒程度)や、最大15秒間の動画を広告として利用できます。広告出稿後はユーザーのInstagram Storiesの途中で再生されます(スキップも可能)。
企業が運用するためのツールとして、すでに広告測定機能が備わっており、測定結果をもとによりユーザーにリーチできる広告・コンテンツが配信可能です。

インスタグラム広告にかかる費用

Instagram広告の課金対象として、現在確認できているものは以下の4つです。

CPM

インプレッションの数で料金が計算されます。広告がユーザーのフィードに表示されると、それがインプレッションとしてカウントされます。CPMとはCost Per Mill(1,000インプレッション単価)の略ですが、その名のとおりユーザーに対して広告が1000回表示された段階で支払いが生じます。

CPC

Webサイトやアプリへ誘導したい場合は、CPC課金が適しています。CPC(Cost Per Click / リンククリック単価)を選択した場合、広告主のウェブサイトまたはアプリに移動するリンクがクリックされるたびに支払いが発生します。

CPI

CPIはCost Per Install(インストール単価)の略で、アプリ広告の場合に適用されます。広告経由でアプリがインストールされるごとに支払いが生じるタイプです。

動画の10秒間の再生

動画広告の場合選択できる形式です。動画を合計10秒以上再生、もしくはほぼすべて再生されるか、いずれかの条件を満たして初めて支払いが発生します。

インスタグラム広告よりも効果的(かもしれない)#Likesとは!?

#Likes(ハッシュライクス)はいいねとフォローの自動化ツールで、ハッシュタグや位置情報を登録すると、あなた専用のロボットが全自動でインスタグラムのアカウントを運用してくれるというものです。

こちらに#Likesの動画があるのでチェックしてみましょう!

動画で説明されたように、#Likesとはインスタグラムのアカウントを自動化することができるツールです。あなたが仕事をしている間でも寝ている間でも、あなたのアカウントが自動で他の人のアカウントをいいねしてくれるので、いいねされた相手はあなたのアカウントに気づきあなたをフォローしてくれるというサイクルが生まれるそうです。なので、あなたのフォロワーは本当に存在する人たちですし、あなたのアカウントに興味がある優良顧客がフォローしてくれるでしょう。

#Likesの画像

#Likesの価格はこれくらいです。とてもリーズナブルな価格で試すことができますよね!

5日間無料で試せるということなので使ってみてはいかがですか?

#Likesの画像

インスタグラムのフォロワーといいねを賢く増やすなら

November 21, 2017

インスタグラムで企業のサービスに流入させるのは時間がかかります。なので興味があれば試してみるのも良いかもれませんね!

さいごに

いかがだったでしょうか?インスタグラム広告はとても魅力的ですが、とてもコストがかかるわりにそれに対する効果が見込めないというデメリットがあります。なので、様々な方法で実験してみて、あなたのアカウントに見合った施策を見つけていってはいかがでしょうか?