Colorful Instagram

instagramで見られる注目の女性写真家の作品&活動まとめ!

プロの写真家が撮ったスナップ写真って、やっぱりステキなんだろうな…見てみたいな…と思っている方に朗報です。様々な分野で活躍している女性写真家たちの作品がinstagramで見られますよ。

ちょっとした風景の切り取り方、日常の様子…プロが撮るとやっぱり何かが違う。見ているだけでも目の保養になりますが、“インスタ映え”の参考になっちゃうかもしれません。最新の作品をチェックして、ご自身のインスタに活かしちゃってください。

蜷川実花

女性写真家といえば蜷川実花さんを挙げる方多いのではないでしょうか。あの華麗な色と世界観…見たら一発で「蜷川実花さんが撮ったもの」とわかってしまうものばかり。

今まで数々の大物写真家を排出してきた「木村伊兵衛写真賞」を2001年に受賞。2007年には安野モヨコ原作の「さくらん」を初監督。なかなかきらびやかな経歴をお持ちです。

そんな蜷川実花さんのinstagramは蜷川実花ワールド全開の写真から、お友達やお子様とのスナップショットなどバラエティに富んでいます。蜷川実花さんの活動を知りたい方から写真テクを盗みたい方まで、幅広く楽しめるページになっています。ご本人の優しそうなお人柄が伺える書き込みにもほっこり…女性写真家としてのライフスタイルが垣間見れるのもポイントです。

市橋織江

広告写真から写真集、コマーシャル映像、映画撮影まで、様々なジャンルを幅広く手がけている、今をときめく女性写真家の市橋織江さん。彼女の撮る写真はパステルカラーの優しい風合いで、見ているだけでキュンキュンしてしまいます。

美しい柔らかな光に包まれるような風景を映し出す、市橋織江さんのinstagramページはどんな世界が広がっているのか…残念ながら市橋織江さん個人ではinstagramをしてないようです。でも市橋さんのフォロワーさんたちが展覧会の情報や、大好きな作品などをアップロードしています。

#市原織江、もしくは#orieichiharaで検索して見ると出てきますよ。ファンの多い女性写真家だからこそ展開するinstagramの世界ですね。

 

梅佳代

日常でこんな瞬間あるある!子供ってこんな表情する!と色々な発見をさせてくれる女性写真家の梅佳代さんの写真。写真には興味ないけど…と結構多くの人が梅佳代さんの写真集だけは持っていたりしますよね。

梅佳代さんも蜷川実花さん同様、2006年に木村伊兵衛写真賞を受賞されています。その他にもキヤノン写真新世紀賞を連続受賞したり、有名美術館で個展を開いたり、なかなかの敏腕女性写真家さんです。

彼女個人のinstagramは残念ながらないのですが、写真集「白い犬」の公式instagramがあります。「白い犬」は時を経るうちに梅佳代さん家族でも色々な事が起きる中で隣にいた白い犬の17年間を追った作品。instagramでは展示会の様子と心温まるスタッフと梅佳代さんご自身の様子が垣間見れます。

市橋織江さん同様、#梅佳代で検索してもいろんな写真が楽しめてオススメです。

川内倫子

何気ない日常生活を切り取った写真からどこか切ない印象を受ける川内倫子さんの作品。日本の女性写真家の代表者として世界でもその名は広がっています。

木村伊兵衛写真賞を受賞し、他にも数々の写真賞を受賞。海外での個展も精力的に行っており、オーストリアでは「現代写真におけるもっとも革新的な作家の一人」と評され、女性写真家として世界各地で高い評価を得ています。

もともとグラフィックデザインを勉強していたというバックグランドがあるからか、川内倫子さんの作品はシンプルで印象的。見たことがあるような景色なのに何故か忘れられない、不思議な感覚を得る作品ばかりです。

そんな川内さんのinstagramページを開いてみると「これ無料で見ていいの??」と思ってしまうほど完成度の高い写真ばかり。受ける印象は川内さんの写真を見たときとやっぱり同じ印象。不思議な感覚に包まれながら、まるで写真集をめくっているように楽しめます。

 

長島有里枝

どこかパンキッシュで攻撃的にすら感じられる女性写真家の長島有里枝作品。社会における「家族」や「女性」のあり方への違和感を作品で問い続け、日本を代表する女性写真家として世界でも注目されています。

長島さんもやはり木村伊兵衛写真賞受賞者であり、その他家族や大切な人々のことを綴ったエッセイ本も文学賞を受賞されています。ラディカルな長島さんのinstagramはさぞかし刺激的なのだろう…と思って見てみると、彼女の日常の一コマを撮ったものばかり。長島さんをグッと近く感じられます。

忙しい合間に作ったケーキ、母さんに作ってもらった食事、友人と食べた食事など皆さんもきっと撮った事あるような内容だけれど、書き込みを見ると大切な人に対する愛情がなんとなく長島さんらしさを物語っている印象を受けます。

日常の一コマのインスタの間にハッとする写真も登場したりして、アップデートを見逃せないページになっています。

高木こずえ

日常を切り取る…というよりは「アート」としての表現という方がしっくりくる、女性写真家の高木こずえさんの作品。ストレートフォトグラフィからデジタルコラージュまで様々な作品を展開し、多様な表現力が評価されています。

見るだけでなんだかドキドキしてしまう…独特な世界観はすごくエネルギッシュで見るだけでウキウキしてしまいます。

高木さんは木村伊兵衛写真賞だけではなく、キヤノン写真新世紀グランプリ他、本当に多くの写真賞の受賞歴をもつツワモノ。一般的にイメージする「写真」から突出した表現に多くの人の度肝を抜いてきた、新進気鋭の女性写真家です。

残念ながら高木こずえさん個人ではinstagramをしていないようです。もしかしたらアイデアがinstagramに収まりきらないのかも??

けれど#高木こずえで検索すると、展覧会の様子を撮ったものや、高木ワールドを意識した写真などが見つかるので、こちらを見て楽しんでみてくださいね。

さいごに

今回はinstagramで見られる注目の女性写真家の作品&活動を紹介しました。インスタ映えの参考にしたり、写真と撮る時の「視点」の参考にしたり、色々試しながら写真を撮る時に「いいね」をたくさんゲットしてしまいましょう!

ここでは紹介しきれなかった女性写真家さんたちもたくさんいるので、お気に入りの写真家さんを検索して見るのもオススメですよ。