愛猫をフォトジェニックに撮影するのに参考すべきインスタアカウント10選

我が家のキュートな愛猫をインスタグラムでシェアしたいという方は多いのではないでしょうか。

一方で、どのような写真を撮れば目を引くことができるのか悩んでしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、愛猫をフォトジェニックに撮影するのに参考にできるインスタアカウント10選をご紹介します。

楽しみながらチェックしてみてください。

nala_cat

380万人という圧倒的なフォロワー数を抱えるこちらのアカウント。

シャム猫とトラネコのミックスである「Nala」の様々な写真が投稿されています。

深いブルーを携えた寄り目がちな瞳がなんともキュートですね。

基本的なフォルムはよく見かける猫の姿ですが、どこか人間くさい仕草の数々が好評を得ているのではないでしょうか。

多くの飼い主にとって参考になるアカウントと言えそうです。

smoothiethecat

こちらもフォロワー数100万人を超える超人気アカウントです。

主役であるブリティッシュロングヘアの女の子「Smoothie」は、長く美しい毛並みとエメラルドブルーの瞳が魅力的な猫です。

人間であれば女優かモデルであるかのような雰囲気を漂わせています。

本人(猫)の美しさも人気の理由であることは間違いありませんが、光の加減を上手く撮ることで、より神秘的な1枚になっているのではないでしょうか。

rojiman

丸い顔をした3兄弟の猫がとても印象的なアカウントです。

ジトッとにらむような目つきやカッと見開いた瞳などはインパクト抜群でありながら非常にキュートです。

何気ない日常でさえエンターテインメントに変えてしまうインパクトがありますね。

また、彼らがかぶっている帽子ですが、実は彼ら自身の抜け毛で作成した物だそうです。

唯一無二のアイテムが、より写真をフォトジェニックな1枚にしているのではないでしょうか。

thewibbles

世界的に有名なイギリスのシンガーソングライター、エド・シーラン。

彼が愛猫用のインスタグラムとして立ち上げたのがこちらのアカウントです。

キュートではあるもののよく見かけるようなタイプの猫達ですが、アーティストならではのセンスで、飾りすぎず、それでいて地味にならない投稿になっています。

さりげなくフォトジェニックな写真を撮りたい人には参考になるアカウントではないでしょうか。

realgrumpycat

「本物の不機嫌そうな猫」というアカウント名が示すとおり、むすっとした顔が特徴の猫が主役のアカウントです。

とても愛嬌のあるキュートな顔つきですね。

数々の投稿写真では様々な衣装や小道具、撮影テクニックを駆使することで唯一無二のフォトジェニックな写真に仕上げています。

ストレートな可愛らしさは足りなくとも、素材の生かし方次第で被写体の魅力は何倍にも引き上げられるのでしょう。

1room1cat

こちらは韓国のとあるご家庭で飼われている猫達の写真が数多く投稿されているアカウントです。

シャム猫や黒猫など多彩なタイプを一度に楽しむことができるので、猫好きにはたまらないでしょう。

写真の内容は何気ない日常を切り取った物ばかりですが、ふと見せる愛嬌たっぷりな仕草をしっかりと捉えることに成功しています。

いかに日常でシャッターチャンスを逃さないか。これがインスタ映えへの第一歩なのかもしれません。

shimejiwasabi

こちらのアカウントでも、個性豊かな猫達を楽しむことができます。

それに加えて大きなワンちゃんとのツーショット、スリーショットなどがあり、動物好きにとって垂涎ものの内容となっています。

猫の多彩な魅力を切り取った投稿の数々は、可愛らしくもどこかノスタルジーな雰囲気が漂っています。

シチュエーションは何気ない日常生活であるにもかかわらず印象に残るのは、彼らが穏やかな表情をしているからかもしれません。

millathecat

このアカウントの主役は、まあるい顔に負けないくらい丸い瞳が特徴的なスコティッシュフォールドの「Milla」です。

気品と好奇心が同居したような佇まいは、見るものをワクワクさせてくれます。

投稿写真では、紙袋の中に入ったり紙コップに挿したストローをかじったりと、猫らしいチャーミングなシチュエーションを楽しむことができます。

このような行動をすかさず抑えることが猫好きユーザーの心をつかむ秘訣なのでしょう。

hello_oskar

このアカウントの主役は、いつも蝶ネクタイを欠かさない紳士猫「Oskar」です。

上記の写真ではフルーツキャップを利用して貴族のような佇まいになっていますね。

このようなコンセプトにしているのは、毛並みのカラーがまるでタキシードのように見えるからではないでしょうか。

口元が黒くなっているのも髭を蓄えているように見えます。

猫のルックスに合わせてコーディネートや設定を考えるとひと味違うアカウントになります。

famousniki

最後にご紹介するのは、電車で酔いつぶれた中年男性のような姿が可愛らしい猫ちゃんです。

先ほどの紳士猫とは対照的な姿をしており、投稿写真ではこのようにだらけた姿が目立ちます。

立っている姿も多いので足腰が強いのかもしれません。

猫の良くするしぐさを中心的に投稿すると、統一感の個性のあるアカウントになるのではないでしょうか。