この人見たことある!トップサロンモデルとして活躍する大野ヨウのInstagramに迫る!!

皆さんは、イケメンサロンモデル大野ヨウさんをご存知でしょうか?

俳優顔負けのルックスですが、サロンモデルとして色々な有名サロンのホームページに掲載されています

今回は、そんな大野ヨウさんのファッショナブルでトレンド感満載の魅力がたくさん詰まった彼のInstagramをご紹介したいと思います。

プロフィール

まずは、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、大野ヨウさんの簡単なプロフィールをご紹介したいと思います。大野ヨウさんは東京出身の1993年生まれ、2017年7月現在で23歳です

大野ヨウさんはハッキリした二重が印象的ですが、スペイン系フィリピン人と日本人のハーフみたいです。最近芸能界でもハーフのイケメンや美女が増えてきていますよね。

2016年末までGive Nothing Backというバンドでボーカルを務めていました。こんなにイケメンでモデルをしているのに歌までうまいなんて、天は二物を与えてしまうものですね。

サングラスがお似合い

ラウンドのサングラスが良く似合っていますね!髪型もカッコよく決まっていますがなんとセルフセットなのだそう。サロンモデルとしてお仕事をしているとヘア―セットのコツも覚えられたりするのでしょうか?

パーマをかけていないさらさらのストレートヘアーなのにカールアイロンとワックスを使って自分でココまで仕上げてしまうなんて美容師さんにもなれそうな出来栄えです。

もっとも、こんなイケメンの美容師さんがいたら、みんなが大野ヨウさんにカットしてもらいたくて、お店の予約がすぐに埋まってしまいそうですね!

Supremeがお気に入り

大野ヨウさんはファッションブランドSupremeがお好きなようで、Instagramのスナップにも頻繁にSupremeの洋服が登場します。

こちらの写真でもトップスのロゴが目を引きます。実はこの写真でつけているネックレスはSupremeのボトルオープナーだそうです!前からみると栓抜きがついているのでしょうか。ちょっとお茶目なファッションですね。

少し大きめのトップスにスキニーパンツを合わせるファッションは大野ヨウさんの定番スタイルです。シンブルなアイテムを組み合わせてハイセンスなコーディネートをしているのが、モデルさんらしくて素敵ですね。

Stussyがお気に入り

大野ヨウさんのお気に入りファッションブランドとしてもうひとつStussyが挙げられます。どちらもストリートファッションブランドですね。

こちらの写真ではベースボールシャツを着用しています。ウール素材で触り心地が抜群だそうですが、ちょっとお値段はお高めです。

真似しやすいファッション、というわけではありませんがシンプルな中にも個性の光る素敵なコーディネートを展開してくれるので、Instagramを見るのが楽しみです。

トレーニングウェアはNIKE

モデルとしてスタイルを保つためなのか運動が好きなのか、大野ヨウさんはたびたびジムに通っているようです。そこでのトレーニングウェアはやはりNIKEです。

大野ヨウさんのInstagramを見ていると、足元がうつっている写真では高確率でNIKEのスニーカーを着用していることが多いです。足型がフィットするのでしょうか。

過去のポストでも、色々なスニーカーやトレーニングウェアを投稿しているので要チェックです。自分へのご褒美に何かひとつ大野ヨウさんとお揃いで購入してみるのもいいですね!

ワンオクTakaさんと

豪華すぎるツーショットですね。ONE OK ROCKのTakaさんとの写真ですが、以前から交流があったのでしょうか。

2016年1月30日から2月3日のワン・サウザンド・マイルズ・ツアー2016のときのショットのようですね。大野ヨウさんもバンドのボーカリストだったので、ミュージシャンとして通じ合うものがあるのかもしれませんね。

子犬のような表情

タートルネックに顎を埋めている表情が子犬のようで可愛らしい1枚です。普段は髪をセットしていてカッコいい印象の写真が多くなっていますが、こちらはダウンスタイルでより素顔っぽい感じがしますね。
二重幅が広いキュートな顔立ちで、少し俳優の瀬戸康史さんにも似ています。思わず頭を撫でたくなってしまうような母性本能をくすぐられる写真です。

前髪をあげてイメチェン

さきほどの写真とは打って変わってカッコいい感じの写真ですね。眉毛がキリッとしているからか、前髪をあげるとだいぶ印象がかわります。

かわいい表情もクールな表情も写真によって上手く使い分けられていて、大野ヨウさんの豊かな表現力に目が引き付けられますね。さすが多くのサロンでひっぱりだこのモデルさんです!

見惚れる肉体美

こちらはカルバンクラインが企画したアンダーウェアーを身に着けて#mycalvinsというハッシュタグをつけてInstagramに投稿してもらうというキャンペーンのときの写真です。

うっすらと見える腹筋のラインが素敵で思わず見とれてしまいますね。時折ジャスティンビーバーに似ていると言われたり、彼を意識していると思われるコーディネートをしていたりするので、こちらのキャンペーンも彼の参加を見て挑戦したのでしょうか。

参加理由はなんであれ、大野ヨウさんのこんなセクシーなアンダーウェアー姿が見られてカルバンクラインの企画に感謝ですね!

ハットがアクセントの綺麗めコーデ

大野ヨウさんといえばストリートファッション!というくらいストリート系が板についているので、綺麗めコーディネートは新鮮ですね。ブランドはsriverのようです。

ハットがアクセントになったオールブラックのコーデが素敵です。実は、大野ヨウさんは身長が165㎝と、モデルとしては小柄な体型です。このように、大きめのハットで目線を上に持っていくコーディネートでは身長が高く見えますね。

高校生時代

こちらは高校生時代の1枚のようです。スライド式ケータイに時代を感じますね。もこもこしているのは何かのストラップでしょうか。

バーバリーのマフラーをつけて、ザ・モテる男子高校生ルック、という感じですね。この頃から髪のセットに余念がなかったようですね。流石将来の人気サロンモデルです。

高校生時代も女の子から大人気だったのではないでしょうか。イケメンパラダイスに出てきてもおかしくなさそうないでたちです。

オールホワイト

Tシャツ、ボトムス、スニーカーとオールホワイトのコーディネートが素敵な1枚です。半端丈のボトムスですが、スタイルが悪く見えず、逆に足が見えていることによってちょうどいい抜け感が出ていますね。

それぞれのアイテムはシンプルなものですが、組み合わせによってこんなに格好よく見せることが出来るんですね!身長が高くなくて、着るもののバランスに悩んでいる人でも大野ヨウさんのコーディネートなら参考にできますよね。

明るめのヘアカラー

ダークカラーのヘアが多い印象の大野ヨウさんですが、こちらの写真では打って変わって明るめのヘアカラーです。暗い髪色のときの落ち着いたカッコイイ雰囲気とは一転してすこしやんちゃな印象になりますね。

新しいヘアカラー、と言いながらモノクロでスナップを投稿しているのはわざとでしょうか?大野ヨウさんのInstagramでは一時期モノクロに加工した写真の投稿が多かったので、何かこだわりがあるのかもしれませんね。

SNOWで自撮り

SNOW詐欺というハッシュタグと共に投稿していますが元々目が大きいのであまり印象は変わりませんね。鼻とヒゲの加工が可愛らしいです。

最近はあごひげを生やしているようですね。ダークトーンのヘアカラーをオールバックにした髪型に良く合っていてワイルドな雰囲気です。

黒いTシャツにシルバーのチェーンネックレスがさらにワイルドな印象を引き立てていますね!文句なしのかっこよさです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。普段のファッションコーディネートやヘアスタイルなど、今をときめく人気サロンモデルの大野ヨウさんのInstagramの魅力がおわかりいただけたのではないでしょうか。

これから有名サロンのホームページで姿を見かける機会がますます増えてくると思います。今後の活躍から目が離せませんね!