大島由香里との結婚生活は!?小塚崇彦のインスタグラムを見てみよう!

フィギアスケート選手として有名な小塚崇彦さん。

2016年に大島由香里さんと結婚し、現在一児のパパとなりました。小塚さんのインスタグラムにはラブラブの新婚生活や、子育ての様子が投稿されているのをご存知ですか??見ているだけで心が温まる写真でファンの心を和ませてくれますよ。

今日はそんな小塚さんのインスタグラムから幸せな生活をのぞいて見ましょう!

小塚崇彦さんの「飾らない男らしさ」がウリ!!

素朴なかっこよさが特徴の小塚崇彦さん。インスタグラムの中でも飾らず「男らしさ1本」で投稿されていく写真の数々にフォロワーは母性本能を刺激されてメロメロになってしまいます。

結婚し、1児のパパとなった小塚崇彦さんの、心が和むプライベートをインスタグラムの写真とあわせてご紹介していきます!

小塚崇彦さんのことを知りたい!

1989年(平成元年)2月27日に、愛知県名古屋市で小塚崇彦さんは生まれました。
身長170㎝、体重62㎏で血液型はB型です。

小塚崇彦さんは、幼い頃からスケートを始め、世界ジュニア選手権で優勝、シニア時代にもGPシリーズでエリック杯、中国杯で連続優勝を果たすなどフィギュアスケート選手として正確な技術となめらかな滑り、エッジの効いたステップを得意として数々の舞台で高い成績を勝ち取ってきました。

小塚崇彦さんの祖父である小塚光彦(こづかみつひこ)さんは、愛知県スケート連盟・オリオンFSCの創設者です。

父親の小塚嗣彦(こづかつぐひこ)さんは、1968年のグルノーブルオリンピックで男子シングルの日本代表に選ばれ、母親の小塚幸子(こづかさちこ)さんは、アイスダンスの全日本選手権で優勝した実績があります。

また叔母にあたる坂野浩子(さかのひろこ)さんもフィギュアスケートの選手でした。小塚崇彦さんが、スケート界で「サラブレッド」とも呼ばれているゆえんに納得ができますね。

 

小塚崇彦さんの奥様ってどんな女性なの!?

小塚崇彦さんは、2010年のバンクーバーオリンピックでも8位入賞しています。その時に現地入りしていたのが、奥様であるフジテレビのアナウンサー大島由香里(おおしまゆかり)さんでした。その後二人は、日本での食事会に同席しています。

真面目な気質の2人らしく、しばらくは友情を温めていたようですが、2013年頃に小塚崇彦さんが「先天的な股関節の問題」が原因とされた痛みに伴う試練に耐えていた時に、大島由香里さんが支えとなって、交際に発展していったと言われています。その後の2016年に2人は結婚しました。

一度は、フジテレビの入社試験にも落選しましたが、再チャレンジする努力をした結果、合格を手にしている大島由香里さん。順風満帆ではない道のりを経てきた彼女だからこそ、小塚崇彦さんの不調の時期も力づけ、勇気を与えることができたのでしょう。

インスタグラムからも、その夫婦仲の良さが伝わってくるようです。レンコンの肉挟みの写真ですが、元々大島由香里さんがインスタグラムにアップするつもりだったものを、小塚崇彦さんが先取りして投稿しているようです。

大島由香里さんの生年月日は、1984年(昭和59年)1月24日で神奈川県生まれの血液型はO型。座右の銘は「全力で当たって砕けます」。フジテレビ系の深夜のニュース番組「ニュースJAPAN」でも、キャスターである大島由香里さん自らが現場に出向くなどして体当たりのリポートをしています。

スポーツマンの奥様にふさわしくお肉と野菜のバランスが取れたおかずを手作りする大島由香里さん。愛情の込められたおかずは、美味しそうですね。

 

おめでとう!小塚崇彦さんがパパになった!

2017年4月には、2人にとって第1子となる長女「樺子(かこ)ちゃん」が産まれています。その可愛らしい名前はインスタグラムでも公表されて、フォロワーからも多くのお祝いのコメントが寄せられました。

「素敵な名前」「ぐっすりネンネして可愛い」「日本が誇る姫宮様と名前の響きが一緒」「赤ちゃんは、あっという間に大きくなってしまうから、たくさん触れ合ってくださいませ」など。小塚樺子ちゃんは、周りの方たちにも愛され、すくすくと育っているようです。

生後1ヶ月のお宮参りの写真では、小塚崇彦さん本人のコメントにもあるように「ペアのリフト」をしているみたいですね。樺子ちゃんを笑顔で軽々と持ち上げる姿もかっこいいですね!

小塚崇彦さんの「シュールな日常感」が味わえる!

大島由香里さんと娘の樺子ちゃんとも、ほのぼのとした家族の1コマを知ることのできるインスタグラムでは、小塚崇彦さんのシュールな世界観を感じ取ることもできます。

部屋に取り付けられているホワイトボードなのでしょうか?日々生活する中で忘れてはならない事柄がメモされています。「クリーニング取りに行く」「楽天に電話する」と書いてあるのですが、本人のコメントにもあるように、ぱっと見では「柴犬に電話する」と見えてしまいます。

「柴犬に見えました」「柴犬にしか見えません」「小塚さんクラスのお方になると、お友達に柴犬、さすがだなと思いました」といったノリの良いフォロワーの言葉が続出しました!

夢中でカニを頬張る小塚崇彦さんとその上のおじさんのまぶしいほどの笑顔がマッチしすぎ!?

 

出ました!肉まつり!

小塚崇彦さんのインスタグラムで、最も多い!?写真をご紹介します。それは、そう!!「肉」です!!

見ているだけで、おなかいっぱいになってしまいそうな、ボリューム満点の料理の写真がたくさん載せられている中でも、その大幅を占めていると言っても過言ではないのが小塚崇彦さんの「肉まつり」なのです。

中でも「牛タン」が好みなのでしょうか?どれも上質で美味しそうな肉ばかりの写真に「牛タン」がよく登場しています。

本人のコメントにもあるように「安定の肉」をこれからもアップしていくそうですから、小塚崇彦さんとお肉が好きな方は、是非フォローして「肉まつり」を盛大に祝いながら、目の保養をしていきましょう!

高橋大輔さんのインスタグラムとセットで見てみよう!

食事の写真が多い小塚崇彦さんのインスタグラムですが、元フィギュアスケート選手の高橋大輔(たかはしだいすけ)さんのインスタグラムと同時にアップされている写真がこれです。

なんとも言えない、素で真顔の高橋大輔さんの表情にもクスリと笑えます。二人して天丼を前にした光景なのですが、インスタグラムでのコメントには「高橋大輔と天丼デートなうに使っていいよ」「小塚崇彦と天丼デートなうに使っていいよ」とそれぞれ記入してあります。

この天丼もボリュームたっぷりでとても美味しそうですね。

その次にあげられているのが、この1枚です。高橋大輔さんとのまるで兄弟のようなおそろいの寝癖スタイルにキュンキュンします。

フォロワーは、小塚崇彦さんのTシャツのロゴにも注目しているようです!よく見るとワニさんが「OKOHITE(起こひて)」。小塚崇彦さんの自宅での写真ですから、撮影者はきっと奥様の大島由香里さんなのでしょうね!

リンクの上では、うっとりとしてしまうような優雅かつ力強い滑りを魅せてくれる小塚崇彦さん。オンとオフの切り替えも、さすがプロ!です。

まとめ

小塚崇彦さんは、自身の「オフィシャルWEBサイト」を持っていて、そのことをインスタグラムにも公開していますが、現在の活動している状況を知ることができます。
大手自動車メーカー「トヨタ」の「スポーツ強化・地域貢献室」にて非常勤嘱託社員として所属しています。

その他にも、2017年7月と8月には大阪と名古屋で講演会での講話をしたり、アイスショーへの参加や、スケート教室で子供たちにスケートを教えたりと、これまでのスケート選手としての功績を生かした活動を幅広い分野で行っています。

インスタグラムでは、小塚崇彦さんを応援するフォロワーに対して、心を砕いた様子を見ることができます。そこには数え切れないほどの「小塚ワールド」がギュッと凝縮されているかのようです。

左手にご注目!これからも、本当の意味で小塚ワールドから目が離せませんね!