今話題!インフルエンサー神林真里さんのインスタグラムがファッショナブル!

インスタグラマーの中でも流行を作り出すインフルエンサーとして、注目を集めている「@maripo_jp」こと神林真里さんをご存知でしょうか?

外見が美しいだけでなく、ファッショナブルな画像をいくつもインスタグラムに投稿している真里さんは、若い女性から注目の的。

今回はそんな神林真里さんのインスタグラムを通して、彼女のプライベートや素顔について探ってみたいと思います♪

@maripo_jpってどんな女性なの?

「@maripo_jp」こと神林真里さんは、日本と台湾を中心に活動しているモデル兼インフルエンサーです。

現在進行形で中国語の勉強をしており、台湾・中国・シンガポールなどを活動の地域としています。

1985年11月9日生まれの32歳で、青山学院大学を卒業しています。

他にもMUSE MAGAZINEの公式キュレーターを務めていたり、WEBデザインの勉強をするなど、様々な活動を幅広く行っているようですね。

スマホケースが可愛すぎる!


神林真里(@maripo_jp)さんのスマホケースを紹介する画像が、インスタグラムに投稿されていました。

ポシェットのように下げている、紫色のシェル型バッグが、実はスマホケースになっているんです。

言われなければポシェットにしか見えませんよね。
でもカード収納やミラーもしっかり付いていて、使い勝手は抜群です♪

ミニバッグのようにチェーンが付いているスマホケースは、ポケットが無い服の時でも手軽に携帯を持ち運ぶことができるので、とってもおすすめです。

パーディーではエレガントなワンピースドレス


こちらの画像は、アラマンダガーデンのパーティーで着用したというワンピースドレス。

Dorry Dollのもので、形の綺麗さが神林真里(@maripo_jp)さんのお気に入りなんだとか。

しかもポケットが付いているので、ちょっとした物を入れる場所に困る心配もなし。

胸元に光るビジューもとっても素敵で、ネックレスが無くても首元が華やかに見えるのが嬉しいですね。

 

ピンクのサマードレスがとってもキュート


神林真里(@maripo_jp)さんの私服姿として投稿されていた、ピンク色のサマードレスがとってもキュート♡

元気いっぱいどこかにお出かけしたくなるような、ハッピーなお洋服ですよね。
写真には写っていませんが、背中は肋骨のようなデザインになっているそう。

肋骨のようなデザインって全然想像がつかないので、なんだかすごく気になります……。

リフトアップポーズで小顔を維持


神林真里(@maripo_jp)さんの全身が写っている画像を見ていると、とても顔が小さく見えますよね。

そんな真里さんの小顔を支えているのは、こちらの画像で披露しているリフトアップポーズなんです。

顔をグイッと持ち上げることで、リフトアップ効果が期待でき、小顔を維持できているんだとか。

でも個人的には、リフトアップポーズをしなくても真里さんは十分すぎるくらい小顔だと思います!

6パックを目指してトレーニング中


とっても女性らしくふんわりした印象を持っている神林真里(@maripo_jp)さんですが、実は6パックを目指してトレーニング中なんだとか。

こちらの画像で付けているのは、「Honey Bee EMS」で、つけるだけでボディシェイプやトレーニングに効果があるアイテム。

とってもキュートな真里さんが水着姿になったり、お腹がちら見えした時に腹筋がしっかり6つに割れていたら、かなりのギャップを感じそうですね。

ランの後にトレーニングをすることも


天気の良い日には、軽く外ランをしてからトレーニングをすることもあるという神林真里(@maripo_jp)さん。

外ランが良いウォームアップになって、トレーニングの効果が上がるようです。

元々ダンスをしていた真里さんは、ランをしてトレーニングをしてアドレナリンが出ると、もう踊らずにはいられなくなってしまうんだとか。

忙しいためなかなか実現できないようですが、トレーニングをしてから仕事に向かうと言うライフスタイルが真里さんにとって理想的なんだそうです。

ナイトプールでおしゃれな一夜を


こちらの画像は、神林真里(@maripo_jp)さんが「グランドプリンスホテル新高輪」のナイトプールに、オープン前に招待された時のお写真です

素敵な音楽が流れるナイトプールは、ムードも最高なスポット。

暑い夏を涼しくおしゃれに過ごせるナイトプールで、ぜひ真里さんのように素敵なお写真を撮影してみてはいかがでしょうか♪

おちゃめなサングラス姿を発見


神林真里(@maripo_jp)さんがインスタグラムに投稿している画像の中に、とってもおちゃめなサングラス姿を発見しました♪

真里さんがハート型のサングラスで、お友達が星形のサングラス。

この日は「占いフェスティバル2017 in Tokyoプレス」というイベントに参加していて、ゲストで来ていた島田秀平さんに手相を見てもらったそうです。

他にもタロット占いなどを楽しんだ真里さんは、「楽しすぎて長居してしまった」とコメントしています。

この写真を見ても、本当に楽しかったんだなと言うのがわかりますよね(笑)

 

動物園でモルモットと戯れる姿も


動物園に行ったことを報告する神林真里(@maripo_jp)さんのインスタグラムの投稿では、モルモットと楽しそうに戯れる姿が♪

モルモットも可愛いですが、「モルモッティー♡」とはしゃく真里さんもとっても可愛いです。

ちなみに動物園には多くの子どもがいたそうで、「こどもッティーたちも可愛かった♡」と、子ども達が可愛かったことも綴っていました。

小江戸でお盆休みを満喫


こちらの画像は神林真里(@maripo_jp)さんが、お盆休みに川越の小江戸を訪れた際の一枚。

江戸の面影を残していることから小江戸と呼ばれている地域ですが、インスタグラマーにとっては絶好のフォトスポットですよね。

最近では浴衣でお散歩をしている人も多いらしく、真里さんも小江戸の雰囲気を思い切り満喫したようです。

赤いお洋服を着るのは珍しい

こちらの赤いトップスにデニムのワイドパンツを合わせたコーディネート、神林真里(@maripo_jp)さんにとても良く似合っていますよね。

でも真里さんにとって赤い色の服を着るのはとても珍しいことなんだとか。

「赤いお洋服を着ると元気が出る」ともコメントしていましたので、ぜひこれからも赤いお洋服に挑戦してみてほしいですね♪

ウェディングパーティーでは大人っぽく


女性らしいキュートなスタイルが多い神林真里(@maripo_jp)さんですが、ウェディングパーティーに出席する際には、こんなに大人っぽいスタイルに。

髪の毛もウェーブがかかっていて、いつもと雰囲気が違いますよね。
マーメイドラインのワンピースも体のラインがばっちりわかるので、なんだかとてもセクシーな印象に見えました。

色々な表情やスタイルを持っていることって、女性としてはもちろんモデルさんとしても魅力的なんでしょうね。

クラッシュスキニーをリメイク


ニークラッシュのスキニーパンツが欲しいけど、持っていないということで、なんと自分でリメイクしてしまったと言う神林真里(@maripo_jp)さん。

リメイクしたパンツはユニクロのもの。

糸をピンセットで一本ずつ抜くという、かなり地道な作業のお陰で、真里さん的にも納得の仕上がりのクラッシュスキニーが完成したようです。

ご本人は「買った方が良かったと思った」と言っていましたが、こうしてみると普通に売られている、おしゃれなクラッシュスキニーのように見えますよね。

 

新鮮野菜のサラダが大好き


神林真里(@maripo_jp)さんがインスタグラムに投稿したこちらの画像では、「新鮮な生野菜を食べているとき、いろんなバランスが整っていくような感じがします。」とコメントしています。

何となく心が落ち着いて、嬉しいような気持がどんどん湧き上がってくるんだとか。

お口の小さい真里さんにとって、刻んであって食べやすいチョップドサラダが特にお気に入りなんだそうですよ♪

城咲仁さんとの2ショットも


こちらは元カリスマホストの城咲仁さんと、神林真里(@maripo_jp)さんの2ショット写真!

食や農業についてのイベントでご一緒したそうですが、城咲さんの食のプロフェッショナルとして活躍する姿勢が真面目で熱心で、真里さんも感銘を受けたようですね。

モデルと食のプロフェッショナルというジャンルは全く違う立場で活躍するお二人ですが、一つのことに熱心に打ち込む姿勢には、共感するものがあったのではないでしょうか。

まとめ


今回は日本と台湾を中心にモデルやインフルエンサーとして活動する、「@maripo_jp」こと神林真里さんについてご紹介させて頂きました。

現在中国語を勉強中と言うことなので、将来的にはモデルやインフルエンサーとしてのマーケットを国外に広めていきたいという希望があるのでしょうか。

世界的に活躍するモデル兼インフルエンサーとして、日本からも国外からも、注目を集める日はそう遠くないのかもしれません。

真里さんのプライベートや、今後の活動が気になるという方は、ぜひ彼女のインスタグラムをフォローしてみてくださいね♪