水泳選手の入江陵介さんの素顔とは?インスタグラムを覗いてみた

水泳選手で、イトマン東進所属の入江陵介さん。泳法は背泳ぎで、100mでは1回、200mでは2回も日本記録を叩きだした、水泳界で活躍しているうちの1人です。

その整ったルックスからもファンがたくさんいるのですが、入江陵介さんのインスタグラムでさらに彼の素顔に迫っていきましょう!見れば見るほど興味が湧くこと、間違いなしです!

入江陵介さんのプロフィールとは?

名前:入江陵介
泳法:背泳ぎ
国籍:日本
生年月日:1990年1月24日(27歳)
出身地:大阪府大阪市天王寺区

0歳のベビースイミングから水泳を始めた入江陵介さん。本格的に背泳ぎを始めたのは中学生の頃からでしたが、水に慣れているという意味では、誰よりも吸収が早かったそう。中学3年生で、日本記録を達成したことから、努力と才能が同時に実りました。

入江陵介さんのインスタグラムってどんな感じ?

普段の水泳をしているときの入江陵介さんの表情とは、全く異なる表情が見られます。このケーキと入江陵介さんの何気ない写真でも、流行語大賞にもなったインスタ映えする写真になります。

写真にはフィルターがかかっていたり、加工されていたりと、忙しいはずの入江陵介さんの丁寧さが垣間見えます。入江陵介さんのインスタグラム、ひと言で表すならお洒落ですね。

一流モデルのような写真が、多く投稿されています。

入江陵介さんのトレーニング風景も

入江陵介さんのインスタグラムは水泳に関しての投稿が多いのですが、たまに陸での筋トレの様子も載せています。

やはり水泳選手。美しい筋肉に引き寄せられるファンは多いです。これは筋トレではなくストレッチの写真のようですが、インスタグラムのコメントには応援メッセージがたくさん投稿されています。

入江陵介さんのファンは女性だけではなく男性も多いので、トレーニングの参考にもできます。

 

入江陵介さんのモデル写真?

入江陵介さんは、その整ったルックスからモデルを度々依頼されます。この写真は「TVガイドPERSON」という雑誌の撮影風景。白コーデは初とコメントしながらも、とても馴染んでいます。

堂々と写真を撮られているその姿も、モデルとして様になっていてかっこいいですよね。

ファンからもインスタグラムのコメント欄へ、かっこいいの声で溢れています。

入江陵介さんはグルメ家?

入江陵介さんのインスタグラムにはたくさんの写真が投稿されていますが、その中でも食べ物の投稿が多いです。試合で様々な国に行き、様々な料理を食べていることが分かりますね。

また、その食べ物の撮りかたも素人とは思えないほど上手で、ファンからも飯テロだと騒がれています。

※飯テロとは、飯テロリストの略で主にネットで使われる言葉。食事を美味しそうに撮り、写真を見る人に食べたいと思わせるテロリストという意味から作られた言葉です。

入江陵介さんが美味しいと食べ物の写真を投稿する度に、インスタグラムをみているファンは空腹感に苛まれているでしょう。

その他、たくさんの食事風景がインスタグラムに投稿されていることから、入江陵介さんがグルメなことが分かります。

どの写真も、非常に美味しそうです。

入江陵介さんはAAAの大ファン!

入江陵介さんはAAAの大ファンで、オフの日にAAAのライブに行くほど。この写真は通称、青学祭という、青山学院大学の学園祭にAAAが特別出演していたときのものです。

入江陵介さんはこの日青学祭に行き、楽しい1日を過ごしたそうです。AAAとのショットは、AAAファンとしても入江陵介さんファンとしても嬉しい1枚ですね。

青学祭に行けばよかったと後悔するファンが多いことも、インスタグラムのコメント欄から伺えます。

また、入江陵介さんはAAA以外にも、三代目J soul brothersやONE OK LOCKのファンでもあることは有名です。オフの日に、この3アーティストのライブは度々行ってます。

 

入江陵介さんのみんなから愛される人気ぶりとは?

入江陵介さんはファンや水泳関係者からも愛されていますが、仲間からの人気度も高いのです。インスタグラムには仲間や、お世話になった人、友人、先輩など多くの人との写真が投稿されています。

水泳での活躍ぶりや練習へのストイックさ、整ったルックス以外にも人を大切に考える姿勢が、ファン以外の人の心までも動かすのでしょう。

この写真は朝練習後のクライミング前に撮影されたもの。日本でなくても、周囲に溶け込んでいる様子が伺えます。入江陵介さんは、水泳能力だけではなくコミュニケーション能力も高いのです。

どこの国に行っても、楽しそうな笑顔を見せる入江陵介さん。インスタグラムを見ている私たちまで、楽しくなるような投稿が多いのです。

仲間とchoo choo train風写真?

入江陵介さんがEXILEファンだというところから、開脚トレーニングをchoo choo train風にして写真撮影しています。

インスタグラムのコメント欄には、足の筋肉がすごいと褒められたり、全力で開脚しているのに90度も開けてない選手をいじったり、逆に綺麗に開脚している選手を褒めたりとたくさんのコメントが寄せられました。

足の筋肉の美しさと、ストレッチであっても無邪気で楽しさが伝わる1枚に、多くのファンが癒された投稿ですね。

ファンの大好きな、入江陵介さんのくしゃっとした笑顔にも注目です!

インスタグラムに007風の写真投稿!

最新話が2019年11月8日に全米公開が決定した「007」というアクション映画をご存知でしょうか?最初の公開が1960年代公開というから驚きの映画です。

そんな007の主人公を真似した素敵1枚。入江陵介さんはスーツにメガネという、女性にはたまらないコーディネートでポーズを決めています。

インスタグラムのハッシュタグには、007風と書いてあり、007を意識したことが分かりますね。

普段の競泳水着や私服、番組の衣装などと感じ方が変わるスーツ。しっかりと着こなしていて、かっこいいのひと言に尽きます。

入江飯とは?入江陵介さんの手料理

入江陵介さんは料理が得意であることが有名ですね。日本ではあまり作らないそうですが、とても美味しそうに料理できています。

この投稿を見たファンは、「美味しそう」「奥様のハードルが上がるね」などと褒めるコメントを残しています。

入江飯再開というコメントと共に、インスタグラムに写真を投稿した入江陵介さん。今後の入江飯にも注目が集まります。

 

W杯での入江陵介さん

ベストを更新したいと意気込む入江陵介さん。その勇ましい背中が、プールと一緒に写っています。2017年W杯ということでシンガポールでの写真です。

シンガポールは暖かいというコメントとベストを更新したいという意気込みにファンも「頑張って」というコメントで返します。日本とシンガポールという距離を感じさせない、入江陵介さんとファンとの距離感。

これも入江陵介さんのインスタグラムの使い方で実現しているものですよね。忙しい練習の中でもファンのことを忘れないという心が伝わってきます。

インスタ映えする写真の数々

入江陵介さんのお洒落な写真はますます上達しています。風景中心の写真も投稿するようになり、サッカーで訪れる様々な国の様子を随時アップしています。

入江陵介さんがインスタグラムを始めた頃は日記のような使い方だったのですが、今ではインスタグラムを利用する全ての人に、自分を知ってほしいという心が表れるような使い方をしていますね。

インスタ映えする写真の数々を撮影し、ファンに共有してくれる、その心遣いにファン以外の人でも感激です。一緒に現地にいるような感覚になり、さらに応援したくなりますね。

まとめ

いかがだったでしょうか?水泳選手である入江陵介さんは自分の投稿ばかりではなく、ファンに向けた投稿もしてくれるのです。

普段、テレビや記事などで素顔が明かされることが少ないスポーツ選手。あまりスポーツに興味ない人でも、こんな選手の一面を知ることで興味が湧いてくることもあるでしょう。

水泳から、仲間のこと、食事、風景、私服、プライベートなどファンサービスを欠かさず自分も楽しむという入江陵介さんのキャラクターが、誰にでも愛されている1番の秘訣なのかもしれません。

これからも入江陵介さんのインスタグラムをチェックして、入江陵介さんのことや水泳界のことを学んでいきましょう。更なる活躍に期待できそうです!