フットワーク鬼軽組!?haruyoのインスタグラムがおしゃれ!!

最近よく女子旅という言葉を耳にすることが多いですよね。気の置けない女友達と一緒におしゃれな観光スポットに行ったりマッサージやエステを体験したり、女性ならではの過ごし方ができるところが女子旅の魅力です。今回紹介するインスタグラマーharuyoさん(@h_trip)のインスタグラムはそんな女子旅の代名詞と言ってもいいかもしれません。なぜならharuyoさんのインスタグラムには、女性なら一度は憧れたことがあると言ってもいいようなビーチリゾートで撮った素敵な旅行の写真がいっぱい。海外のリゾート地だけでなく日本国内もたくさん旅行をしています。フォローしていると思わず旅に出たくなってしまう、haruyoさんのインスタグラムを一緒にチェックしてみましょう。

haruyoさんってどんな人?

インスタグラムがおしゃれだと話題のharuyoさん(@h_trip)はいったいどんな人なのでしょうか。インスタのプロフィール欄によると、haruyoさんは1992年生まれ。現在は石川県の金沢に住んでいるようです。カメラと旅行が趣味で、投稿されている写真はほとんど全て旅先で撮影されたもの。これまでにバリやバンコク、セブ島にメキシコなど、様々な国に訪れていて、定期的に旅の写真を載せてくれています。国内では沖縄を初めとしたリゾート地のほか、長野県や能登半島にも行っているようです。

またharuyoさん本人が自らカメラ女子と名乗るほどのカメラ好き。インスタグラムに投稿されたどの写真もきれいで洗練されたものばかりで、haruyoさんのカメラの腕前がとても良いということが分かります。そんなカメラ女子haruyoさんが愛用しているカメラはGoPro(ゴープロ)と呼ばれるアクションカメラ。
GoProは、動きのあるシーンや、迫力ある景色をまるでその場にいるかのような臨場感たっぷりに残すことができる小型のカメラです。最近ではインスタグラムにも「#gopro女子」や「#ゴープロのある生活」というハッシュタグも登場していて、SNS映えするようなフォトジェニックな写真や動画を撮ることができると話題になっています。haruyoさんのインスタグラムにも臨場感のある鮮やかな写真が多く載せられています。GoProを使いこなしているみたいですね。

ビーチリゾートがお似合いのharuyoさん

それではさっそくharuyoさん(@h_trip)のインスタグラムを覗いてみましょう。haruyoさんが投稿する写真には、透き通った海と白い砂浜、よく晴れた青い空を背景にしたものが多いです。旅が大好きなharuyoさんですが、ビーチリゾートへ行くのが特に好きだということが分かりますね。きれいな海の景色と、可愛くて元気なharuyoさんのルックスがとても似合っています

ビーチの風景はそれだけでも写真映えしますが、水着姿のキュートなharuyoさんが一緒に映るとさらにフォトジェニックな景色になってとってもおしゃれ。アウトドア派の女性なら、つい真似をしたくなってしまいます。雑誌に載っているような海外のリゾート地で贅沢な時間を過ごすのって憧れますよね。haruyoさんのインスタグラムには、そんな海好き女子のお手本になるおしゃれな写真がいっぱいです。haruyoさんが着ている水着の種類もたくさんあって、ビーチに行く時のコーディネートの参考にもなりますよ。水着だけではなくサングラスや帽子、サンダルなどのアイテムの選び方にも注目したいですね。

フットワーク鬼軽組って?

. 昨日ストーリーにも書いたけど #フットワーク鬼軽組 の 共同アカウントつくったよ😍✊🏾🌈 👉🏾@f_onikaru オシャレに載せてくつもりが もうオフショットで埋め尽くされて いろいろ笑える🤦🏽‍♀️❤(笑) 載せれてなかった写真とかムービーも たくさん更新してくので よかったらフォローしてねん😛💜💜 昨日の時点でたくさんの人がフォローしてくれて 4人でびっくりしてます😭💜🙏🏾🙏🏾 . (おにかる、か、おにがる、かは 本人達もわかってません。(笑)) #h_bali#インドネシア#バリ#bali#バリ島#タビジョ#女子旅#genic_mag#カメラ女子#女子カメラ#海外#海外旅行#ミラーレス#一眼レフ#ゴープロ#ゴープロのある生活#フットワーク鬼軽組#南国#リゾート#アサイーボウル#おしゃれカフェ#おしゃカフェ#tabijyomap_bali#gopro#ゴープロ女子

Ein Beitrag geteilt von 🗣haruyo🔆trip.camera❣ (@h_trip) am

haruyoさん(@h_trip)のインスタグラムをよく見てみると、「#フットワーク鬼軽組」というハッシュタグが付けられている写真があることが分かります。フットワーク鬼軽組、という響きが印象的で気になってしまいますよね。何のことなのでしょうか。実はこれ、haruyoさんが作りだした言葉で、haruyoさんと同じく旅好きの女の子が4人集まった仲間の名前なんだとか。「#フットワーク鬼軽組」のハッシュタグが付いた写真にはharuyoさんを含めた4人の旅好き女子がビーチではしゃいでいる姿だったり、旅の途中の何気ないオフショットが写っているものがたくさんあります。

おそろいビスチェで仲良しか☺️ #フットワーク鬼軽組

Ein Beitrag geteilt von #フットワーク鬼軽組 (@f_onikaru) am

haruyoさんとフットワーク鬼軽組の他の3人が出会ったきっかけは、他でもなくインスタグラム。たまたま4人が相互フォローをしていてコメントでやり取りをするようになって仲良くなったんだそうです。住んでいる場所もばらばらの4人がインスタグラムを通して実際会って旅行に行くところからも、フットワークの軽さが伝わりますよね。フットワーク鬼軽組はその名の通り、フットワークがとっても軽い旅好き4人組。全員に個性があって可愛くて、さらにスタイル抜群の4人がたまたま集まってしまうなんて、インスタグラムってすごいですよね。

旅行以外の写真もおしゃれなharuyoさん

haruyoさん(@h_trip)のインスタグラムのテーマは旅行とカメラ。透き通った海の青色で統一されたアカウントを一目見ただけでもharuyoさんが旅好きだということが分かります。でもここで注目したいのは、haruyoさんが撮った旅行以外の写真。haruyoさんは夏以外のオフシーズンにも過去の写真をたくさん載せているので、旅以外がテーマの写真はあまりありませんが、それでもたまに旅以外の日常を切り取った写真を投稿しています。

お仕事終わりに行ったカフェの写真、ピクニックの様子やハロウィンのイベントなど、haruyoさんの日常も少しだけ覗いてみることができます。そして普段の写真も旅行の時と同じくおしゃれでハイセンス。被写体の色合いや構図のバランスがきちんと考えられていて、写っているharuyoさん自身も旅写真と変わらないおしゃれさです。何気ない日常で撮影された写真からも、haruyoさんのおしゃれ感覚とセンスの良さが伝わってきます。旅の写真が人気なのも、haruyoさん自身の感性がポイントになっているのかもしれませんね。

haruyoさんの動画もおしゃれ

写真だけでなく動画もおしゃれなところに、haruyoさん(@h_trip)が人気を集めるもう一つの理由があります。写真では伝えられない現地でのリアルな様子を伝えることができるのが動画の魅力ですが、それに加えてharuyoさんは動画の編集がとても上手。ホームビデオのようにただ淡々と旅先の出来事を写しているのではなく、出発前から現地で楽しんでいる様子までをコンパクトにまとめたり、スローモーションや写真を組み合わせる技術を使ってまるでプロが編集したかのような仕上がりになっています。そのためharuyoさんの動画は何回見ても飽きることがありません。カメラアングルやピントの合わせ方も素人の方とは思えないクオリティで、haruyoさんの美的センスがたっぷり詰まっています。
こんなに素敵な動画を作るのは決して簡単ではないはず。フォロワーの方に楽しんでもらえるように、日々学びながら工夫をしているということが想像できます。実際にインスタグラムのコメントで動画を褒められても、自分なんかまだまだです、と謙虚。これからももっと素晴らしい動画の投稿を期待できそうですね。ちなみに編集や加工のことでよく質問をもらうそうで、編集の方法や使用しているアプリについてはブログで詳しく書いてくれています。興味があればharuyoさんのブログもぜひチェックしてみてくださいね。

最近は雑誌やイベントにひっぱりだこ

. 🌟重大告知🌟 8/19に開催する @_babyanju_ 主催の #tropicalgirlsbbq 💜🐶 1回目の募集ではなんと100人の枠が1分で埋まって、 追加50人の枠も即埋まってしまいました😭💓 本当にありがとうございます🙇🏽‍♀️💕 そんな中で行きたかったけど 外れてしまった等の声を沢山頂き💦😭 なにか出来ないかなって あんじゅと打合せを行った結果! なんと!!!!! @h_trip 枠を 限定20名様追加募集が決定しました🤣💞💞 これが本当に最後の募集です!!! みんなとお話ししたり写真撮ったり わいわい騒ぎたいな😍💓💓 【💡応募開始は 明日 7/20 20:00〜】 @dowhatyoulove.tokyo のアカウントにて募集開始致します☺️ 下記ご記入の上、 @dowhatyoulove.tokyo にDMをお願い致します👻 ※20:00より前の応募はキャンセル扱いとさせて頂きますので予めご了承くださいませ。 . 1)代表者さまお名前 2)電話番号 3)生年月日(年齢) 4)居住地 ↓ お連れさまがいらっしゃる場合 1)お連れさま分のお名前 2)お連れさまの電話番号 3)お連れさまの生年月日(年齢) 4)4)居住地 . お連れさまがいらっしゃる場合、 お連れさま分の上記内容を 代表者さまがご記入を必ずお願い致します。🌈 DMが確認できた方からの 先着順となります😉🌹 . 今回もドレスコードは、white × denim 海でやるからみんな中にはビキニ着てきてね💙 . 【詳細】 ✘ 日時 : 8/19(Sat) 12:00〜15:00(3h) ✘ 場所 : 逗子海岸 海の家 "WILD BOAR" 神奈川県逗子市新宿逗子ビーチ🌊 JR 横須賀線 逗子駅 徒歩10分 ✘ 内容 : 3h飲み放題、 お肉、野菜、フルーツ、サラダ、ポテト、キムチ、カナッペ、ソーセージ、焼きそば、肉巻きおにぎりetc…(内容はこれからどんどんアップデートされていきます) ✘ 金額 : ¥6,000 小学生未満のお子様 → 無料 小学生のお子様 → ¥3,000 ✘ ドレスコード : white × denim ✘ シャワー、ロッカー付きにしてもらえました😭 . そして当日は前回同様、 店内がバルーンでいっぱいになる予定です🌿 最後にそのバルーンにそれぞれ夢や野望を書いて またみんなで空に飛ばすよ🕊🌈 . 楽しくて可愛くてhappyな空間で 皆様とお会いできるのを楽しみにしています🐶💜💜 . #gopro#goprojp#ゴープロ#ゴープロのある生活 #genic_mag#genic_pt#カメラ女子#サムイ島#タイ#海外旅行#海外#南国#beach#ビーチ#カメラ#ミラーレス#一眼レフ#タビジョ#retrip#retrip_thai#ナンユアン島#絶景#秘境

Ein Beitrag geteilt von 🗣haruyo🔆trip.camera❣ (@h_trip) am

おしゃれな女子旅インスタグラマーとして同年代の女性から注目を浴びているharuyoさん(@h_trip)。実は本業はOLさんなんです。インスタグラムに載せている写真を見るといつもいろんな場所を旅しているように思いますが、有給休暇を上手く使って短期間で行くことが多いんだとか。

そんな旅好きOLのharuyoさんの知名度は最近どんどん高まってきて、カメラや旅がテーマの雑誌に掲載されたり、お店のイベントに呼ばれたりと、インフルエンサーとしての活躍の幅も広がっています。haruyoさんに会えるイベントは募集の枠がすぐに埋まってしまうという人気ぶり。ファッションセンスがおしゃれなだけでなく、写真や動画を使ってセルフプロデュースまでこなしてしまうharuyoさんが実際はどんな人なのか興味がある人も多いのではないのでしょうか。haruyoさんに直接会って話ができるイベントは、haruyoさんのことをもっと知ることができて、さらにインスピレーションをもらうのにぴったりの機会だと言っていいかもしれません。おしゃれでハイセンスな旅に憧れる女性たちのロールモデルとして、今後の活躍にも目が離せません。

まとめ

いかがでしたか?今回はおしゃれな旅好き女子たちに人気のインスタグラマーharuyoさん(@h_trip)を紹介しました。可愛くて元気なharuyoさんが透き通った海を背景にして楽しんでいる写真を見ていると、思わず自分も旅に出たくなってしまいますよね。普段はOLさんだというharuyoさんだからこそ、お休みを活用した旅の仕方には共感ができて親近感が持てるのかもしれません。現地でのおしゃれな過ごし方はまさに理想の女子旅。haruyoさんが撮影する写真と動画のクオリティが旅の印象をさらに素敵なものにしています。旅行とカメラ、動画編集にファッションモデルとなんでもこなしてしまうharuyoさんをこれからもぜひ応援していきたいですね。