Colorful Instagram

イタリア生まれの外国人タレント、パンツェッタ・ジローラモさんってどんな人?

大手芸能プロダクションのホリプロに所属し、男性ファッション誌「LEON」のモデルとしても有名なジローラモさん。
連続して最も多くファッション誌の表紙を飾った数(男性モデル)というギネスワールドレコーズ保持者でもあります!!!
表紙の連続数はなんと、151回で現在も更新中。

明るいキャラクターが人気でちょいわるオヤジ代表としても名高い、パンツェッタ・ジローラモさんのインスタグラムをチェックしていきましょう。

パンツェッタ・ジローラモさんのプロフィールは?

名前:Panzetta Girolamo(パンツェッタ・ジローラモ)
本名:Girolamo PANZETTA(ジローラモ・パンツェッタ)
誕生日:1962年9月6日
出身地:南イタリアのカンパニア州アヴェッリーノ郊外のヴィッラノーヴァ・デル・バッティスタ
身長:176cm
ニックネーム:ジローさん
パンツェッタ・ジローラモさんは、1988年から日本在住。
明海大学経済学部を卒業した後、NHK教育テレビの「NHK外国語会話 イタリア語会話」に出演。男性ファッション誌「LEON」の専属モデル。
テレビ・ラジオ・CM・映画・イタリア関係のイベントへの出演、各種講演や、随筆家としてイタリア料理のレシピ集や、エッセイ等の出版も行っています。
20年近く日本に暮らしていますが、日本文化には全く興味がなく、主なる興味は女性。テレビの共演者に日本に来た理由を聞かれて、「日本の女を泣かせに。」と答えたこともあります。
大の車好きとしても知られ、マセラティやアルファロメオ、フェラーリなどのイタリア車や、イギリス製のランドローバー、ドイツ製のポルシェ等を好んでいます。
奥さんはイタリア料理教室「ラ・ターヴォラ・ディ・タータ」主宰兼イタリア料理店「コチネッラ」のオーナー、パンツェッタ 貴久子さん。(旧姓谷澤)
ジローラモさんとの共著や著書も多く手掛けています。

LEONのトラベルページ

内容は、2014年の11月末に就航した、ゴージャス客船でのメコン探検クルーズ。
川の水位が低い12月~6月末の乾季は4泊、3泊のショートトリップのみ。4泊プランはベトナムのサイゴン近くのミトーからカンボジアのプノンペンまで、メコン川を上ります。3泊プランは逆に、プノンペンからベトナムのミトーまで下ります。
総料理長はミシュランのスターシェフ、デイヴィッド・トンプソン。彼のお店はタイ料理レストランなのですが、船内ではメコン川流域の伝統料理にインスパイアされた特別料理が用意されています。
船上バーベキューや屋外シネマなどの船内アクティビティはもちろん、着陸後のサイクリングや野鳥観察、僧院訪問など、内容は盛りだくさん。
3泊プランで3,315USドル~。7泊プランだと7,735USドルともちろんお高めなのですが、ジローラモさんも大満足されたご様子。

FRH STUDIO Co.のビジネススニーカー

FRH STUDIO Co.のJETTERというシリーズで、世界を旅するお洒落人のために誕生しました。
FRH STUDIO Co.は、紳士靴ブランド42ND ROYAL HIGHLANDを手がけるシェラインターナショナルが、ジャケットスタイルに合わせるスニーカーとして展開をスタート。
ブランドコンセプトは、「マルチな視点から大人の週末を提案する」。
多様な素材と色を巧みに組み合わせたスニーカーは、コンセプト通り、スーツスタイルのビジネスシーンでも、プライベートでもマルチに活躍できるデザイン。
高級レザースニーカーは、2000年頃から本格的なブームになり、スポーツスニーカーとは一線を画したカテゴリーとして、確固たる地位を確立しました。
しかし、ビジネスシーンでも気後れなく履けるようなものが、案外少ないのが現状です。
パンツェッタ・ジローラモさんがインスタグラムで紹介されているJETTERシリーズのような、ファッション性の高いレザースニーカーは、貴重な存在と言えるでしょう。
一万円台後半からと、この種のスニーカーとしては比較的買いやすい価格も高ポイントです。

ガガミラノの時計の大ファン!

ガガミラノは。「1900年代の懐中時計のベルトを通して腕時計にしよう」というユニークなコンセプトの元、2004年にミラノの街に誕生したブランドです。「ガガミラノ」という名前は「GaGa」と「Milano」という言葉の組み合わせですが、GaGa(ガガー)とはミラネーゼの言葉で「自分の価値観を信じる伊達男」「ダンディ」といった意味を持っています。多くのセレブや著名人に愛されるブランドなのですが、その特長が、奇抜で独特なデザイン。ジローラモさんのこの時計も、迷彩柄の大きなフェイスに特徴的な数字が描かれており、かなり個性的ですよね。ユニークな大人の腕時計といった印象です!

SK-IIをプレゼントされる!

資生堂韓国からSK-IIをプレゼントされた時にアップされた、インスタグラムの写真。
韓国版レオンの監修に携わっている関係で、韓国とはご縁があるジローラモさん。
SK-IIは、特殊な酵母 が発酵する時に生成される液体、ピテラという独自の成分を配合しています。ビタミン、アミノ酸、ミネラル、有機酸が豊富に含まれた無色透明の液体で、肌にとって優れた成分を、人工では決して再現できない理想的なバランスで含んでいます。
また、SK-IIのカウンターでは、マジックリングという最新鋭の肌分析器を使い、肌のスコアを表示し、肌年齢も測定。
その上で、一人ひとりの肌に合った最適なスキンケアを提案してくれます。
トライアルキットでも9,900円となかなか手が出しづらい製品ですが、いつか使ってみたいものです。その時はもう手遅れだったりして!?
プレゼントでもらえているジローラモさん、うらやましすぎます!

髭剃りは、ジレット・マッハシンスリーターボを愛用中!

力を入れなくてもスッと切れ、毛の引っ掛かりや引っ張りのない快適な剃り心地が特長。
同シリーズのマッハシンスリー シェービングジェルを使えば、ひりつきなしでさらに優れた深剃りが可能です。
髭剃りは男性のエチケット。ですが毎日のことですので、肌に優しい髭剃りを選びたいものですよね。剃った後の毛穴から菌が入り、ニキビや赤みなどの肌トラブルを招くことも少なくありません。
最近は髭の永久脱毛をしている男性も増えています。
ですがイタリア人男性にとって、髭や胸毛はセクシーな男性の象徴。
ジローラモさんは永久脱毛は絶対に手を出さないでしょうね。

エアーズロックをバックに、ラグスポコーデ!

映画、「世界の中心で愛を叫ぶ」で一躍有名となったオーストラリアのエアーズロックをバックにした一枚。
自らプロデュースしたレザージャケットでおしゃれにキメているジローラモさん。
専属モデルを務める雑誌、「LEON」では、「ラグスポ」コーデを推奨。
ラグスポとは、「luxury(ラグジュアリー)」と「sporty(スポーティー)」を組み合わせた造語で、大人の男性としてのラグジュアリー感の中にもその真逆であるスポーティーさを取り入れるという、“ハズシ”で遊ぶスタイル。
ジローラモさんも、きっちりしたレザージャケットの中に、カジュアルなニットを合わせる「ラグスポ」コーデを体現していますね!
大人の男性が全てをラグジュアリーな物で固めているのはもちろんかっこいいのですが、少し硬い印象になってしまうことも。
ラグスポコーデのような遊びを取り入れたスタイルは、若い世代からも注目度が高く、女の子にもモテそうです!
ちょい悪オヤジ、かっこいい!!!

NANO-UNIVERSEトークショーに出演

NANO-UNIVERSE(ナノ・ユニバース)は、幅広い年齢層から支持を集めるブランド。
コンセプトは、「トレンドとクラシックを併せ持つ提案」「東京カジュアルをベースに、イギリス、フランス、イタリアなどのヨーロピアントラディショナルを織り交ぜた洗練された装い」。オリジナルアイテム、インポートアイテム双方を展開しています。
トレンドライクなデザインが、アウターなら1〜3万円、パンツなら1万円、シャツカットソーなら数千円程度と手ごろな価格帯なのも人気の理由。
もともとメンズからスタートしましたが、現在はウィメンズアイテムも取り扱っています。
ラグスポコーデの“ハズシ”の部分にぴったりなテイストですよね。
ジローラモさんも愛用のブランドなので、トークイベントに登壇。
お隣の男性は、Giacomo Valentiniさん。
ご自身の名前の鞄ブランドは、デザインや縫製、素材、生地、小さなパーツひとつまで、全てをイタリア製にすることがこだわり。
世界的に有名なデザイナーとも親交のあるジローラモさん、すごいですね!

イタリア有名大学の図書館で撮影

一体どれ位の高さがあるのか、わからない大きな図書館。
ここ、イタリアのパヴィーアにある、パヴィア大学。
1361年に設立された、イタリアでも最も古く創設された大学の1つです。
一般人は階段や中庭には入ることが可能で、美しいローマ様式の建築物を見学することができます。
このショットでは図書館全体を把握することはできませんが、きっととても美しい所なんでしょうね。
撮影する洋服も、とても映えること間違いなしです。こんな場所で勉強できる学生さん、うらやましいです!

ソウルの最高級ホテル、JWマリオットでシャンパンとキャビアを堪能

ソウルの5つ星ホテルとして名高いJWマリオット。
大型デパートが徒歩圏内とショッピングにも最適なロケーションで、大半の客室からはソウルの街並みや漢江の眺めを見渡すことができます。
ここのバーでシャンパンとキャビアを堪能した際のインスタグラム投稿。
高級感漂う素敵なバーですね。ジローラモさんもこの時はラグスポコーデではなく、ビシっとスーツでキメています。
写真には写っていませんが、ハッシュタグによると、ジローラモさんはfornasettiのクッションがお気に入り。
Piero Fornasettiはイタリアの 画家、彫刻家。インテリアデザイナーとしても知られており、オペラ歌手リナカヴァリエリの顔をモチーフにしたシリーズが人気を博しています。ジローラモさんお気に入りのクッションも、このデザインの物です。

さぁ、軽井沢へ、イコーラモ!

ジローラモさんが軽井沢プリンスショッピングプラザの広告モデルを務めた時の、インスタグラムショット。
有名人の別荘地としても名高い軽井沢。
都心からのアクセスも抜群で、自然を堪能できるだけではなく、ショッピングも充実。
長野県産の野菜をふんだんに使用した自然派のレストランが多く、ジャムなどのお土産も大人気。ペット可のレストランも多いので、愛犬家にも人気のスポット。
夏の避暑地としてのイメージが強い軽井沢ですが、イルミネーションやコンサート等、冬のイベントにもかなり注力しています。
軽井沢プリンスショッピングプラザは、軽井沢駅南口から広がるショッピングモール。2014年に増床され、ショッピングやレストランがさらに充実したことで話題になりました。新幹線が停まる軽井沢駅から徒歩3分と、都心からのアクセスが便利なのも魅力です。
実はここ、内池の水面に映るイルミネーションを見ることができる、国内有数のスポットなんです!
美しいイルミネーションの鏡張りの世界を味わえるなんて、とても贅沢ですよね。

アンテロープキャニオンへ!

言わずと知れた世界遺産、グランドキャニオン。ルーズベルト元大統領に、「全てのアメリカ人は生涯に一度、グランドキャニオンを訪れるべき」と言わしめたアメリカの大自然の王者とも言える自然国立公園です。
ジローラモさんのインスタグラムで紹介されたこの場所は、アンテロープキャニオン。グランドキャニオンのオプショナルツアーとして人気の行き先なんです。
もともとはロッキー山脈が隆起してきた際に出来たコロラド台地の一部で、モンスーンの時期に降るスコールが一気に流れ込み、柔らかい砂岩を侵食した結果できたのが、この美しい流線形。
アメリカ先住民のナバホ族の居留区の中にあり、彼らの言葉で「水が岩を流れる場所」という意味を持っています。
パワースポットとしても有名なアンテロープキャニオン。
その恩恵を享受したジローラモさんの、ますますの活躍に期待です!

京都のお寺で修業!

ジローラモさんが京都のお寺で、「禅修行」を行っているインスタグラムショット。
一部のお寺で、このような座禅の修行が受けられるプログラムを実施しています。
短期では一日、長期ですと三ヵ月以上というコースもあり、自分に合ったプログラムを選択することができます。
座禅とは、姿勢を正して坐った状態で精神統一を行う、禅の基本的な修行法。
本来の自分を発見することが、禅の最大の目標です。座禅の目的は、それを実現するために心身を癒し体力と気力を養うことです。
一般的に、座禅はとても厳しい修行というイメージがあります。この写真のように棒で叩かれる印象も強いですよね。ジローラモさんもかなり痛そうです。
しかし、実際は心身共にゆったり、のんびり休息し、リフレッシュすることが目的なのです。
興味を持った方は、調べてみてくださいね!

まとめ

パンツェッタ・ジローラモさんのインスタグラムを紹介しました。ファッション情報や著名人とのコラボ、いろいろな国の写真がアップされているのも見逃せません!パンツェッタ・ジローラモさんのインスタグラムが気になる方はフォローしておきましょう!