Colorful Instagram

一般人なのにフォロワー300万人!?その人は誰だ!

現在、インスタグラムを実際に活用している人の数、何人だと思いますか?全世界で7億人ほど。日本国内に限って見ても1,600万人の利用者がいます。正直なところ想像を絶する数ですよね。

当然、それだけの利用者がいるインスタグラムは、世界に向けての影響力も絶大!人気インスタグラマーは「インフルエンサー」とも呼ばれ、企業から莫大な広告費が支払われていることも珍しくありません。

例えば、あなたが300万人のフォロワーを抱えているとします。この場合、1投稿に対して支払われる広告費は、およそ300万円ほど。50万人ほどのフォロワー数でも50万円前後の広告収入があると言われています。数投稿するだけで、毎月数百万から1千万以上の広告収入に。

ただ、インスタグラムでフォロワー数が多いアカウントを見てみると、有名人ばかり。例えば、日本でなら渡辺直美(600万人以上)やROLA(450万人以上)、水原希子(400万人以上)。さらに多くのフォロワー数を抱えているのは海外セレブ。例えば、SelenaGomez(1億1千万人以上)やArianaGrande(1億人以上)、TaylorSwift(1億人以上)など。日本とは比べものになりません。

そこに私たちのような一般人が入り込む余地はあるのでしょうか?

実はあるんです!事実、インスタグラムの世界には、一般人にもかかわらずフォロワー数が300万人を超える強者インスタグラマーが多数存在しています。今回は、そんなインスタグラマーたちについて、そしてどうすればフォロワー数を伸ばすことができるのかをご紹介します。

「danbilzerian」さん

海外の一般人でインスタグラマーと言えばdanbilzerianさん。ちなみに右の方。この方のフォロワー数、皆さんは何人だと思いますか?2017年4月現在、およそ2,150万人。日本のインスタグラムのフォロワー数トップである、渡辺直美(600万人以上)の3倍以上。「日本ってまだまだ小さいな…」と痛感します。

ただ、正直なところ「いくら海外だからって、この方が本当にトップインスタグラマーなの?」と疑問が残りますよね?

では、どうしてこの「danbilzerian」さんがこれほどのフォロワー数を抱えているのか。理由を説明する前に、以下の「danbilzerian」さんがアップする写真の数々をご覧ください。

美女を船に乗せて満面の笑みでシャワーをかけてます。憧れのシチュエーション。

今度は、美女を亀の上に乗せちゃってます。ガラパゴスゾウガメかな。

最終的には美女の上にトレーを乗せての食事。もはや生粋の一般人である筆者には何が何やらわかりません。

そうです。「danbilzerian」さんは一般人ではあるものの「セレブ」。超絶お金持ちなのです。そして、常に傍には美女がいる。それも数え切れないほどの美女が。

まさにアメリカンドリーム!

つまり、「danbilzerian」さんがこれほど多くのフォロワー数を抱えている理由とは、「美女」と「お金」、夢のような生活を垣間見ることができるからです。クルーザーに乗ってのパーティ。誰だって1度は夢みますよね。
夢の世界を見せてくれるからこそ、「danbilzerian」さんはフォロワー数を伸ばせているのでしょう。興味のある方、特に「美女が見たい!」という方はぜひフォローしてみてください。

 

「baddiewinkle」さん

ある意味、先ほど紹介した「danbilzerian」さん以上にぶっ飛んでいるインスタグラマーとしては、baddiewinkleさん。現在のフォロワー数はちょうど300万人。年齢?女性なので秘密にしておきましょう。

「baddiewinkle」さんを表すならこの1言ファンキーがぴったり。

ただ、この写真だけでは「ちょっと派手なおばあちゃん(すいません)」くらいにしか見えませんよね。正直、大阪あたりに行けばさらに派手なおばあちゃん、おねぇ様がいらっしゃいます。
もちろん、「baddiewinkle」さんはこんなものではありません。ではもう少し、「baddiewinkle」さんのぶっ飛んだ写真をご覧にいれましょう。

どこかわわかりません。ただ、日本でもよくあるアイドルグループの楽屋のよう。フリフリヘソ出しルックです。

極め付けはこの写真

誘ってます。かなり露骨に誘ってます。

 

何歳になっても女性は女性ということでしょう。ただ、注目すべきはいいねの数、15万件ほどのいいねが集まっています。

もうお判りですね。「baddiewinkle」さんがこれほどまでフォロワー数を抱えているのは、私たちフォロワーの期待を上回る「ファンキーさ」を投稿してくれるから。「次は何が出るの?」と期待させてくれるからです。

その上、「baddiewinkle」さんの投稿はどれも見ていてどこか楽しげ。幾つになっても人生を楽しんでいい、ということを体現してくれているからでしょう。元気をもらいたいという方は、「baddiewinkle」さんをフォローしてみると良いかもしれませんね。

「marutaro」さん

ここまでは、海外の一般人を対象にフォロワー数300万人以上のインスタグラマーを紹介してきました。じゃあ日本の一般人はどうなの?という疑問が湧きますよね。

残念なことに、2017年4月現在、日本人(一般人)でフォロワー数300万人のインスタグラマーは存在していません。日本一の渡辺直美でさえ600万人ほどなのですから仕方ないのでしょう。

ただ、300万人まで行かなくても、それに近いフォロワー数を抱える方?はいます。それがmarutaroさん。2017年4月現在、フォロワー数は260万人ほど。それでも、一般人?にしては驚異的な数です。

一般人?すいません。犬です。それでも、投稿者は飼い主さん(一般人)ということなので、「あり」としてください。

日常の散歩風景。癒されます。

疲れて眠ってます。充填中なのかな。「可愛い」の一言です。

桜とのツーショット。季節の写真も多く投稿されています。

最後は背中。ただの背中なのにどこか悩ましい。魅力的です。ちなみにこの投稿、8万いいねを獲得しています。

「marutaro」さんの魅力は「癒し」。見ているだけで癒される写真が多数投稿されています。ただ、ここであえて注目してもらいたいのが「marutaro」さんの飼い主さん。「marutaro」さんの魅力を最大限に引き出している飼い主さんのセンスに脱帽です。

単純に可愛いというだけでは、いくら「marutaro」さんでもここまでフォロワー数を伸ばすことはできなかったでしょう。「marutaro」さんの何気ない日常に、うまくストーリー性をつけているというところがポイント。今後も注目のインスタグラマーです。

 

どうすればフォロワー数を増やせる?

ここまでの流れをおさらいすると。
・誰もが羨む
・誰もが驚く
・誰もが癒される
この3つを抑えた投稿がインスタグラムでフォロワー数を増やすポイントのように思えます。

ただ、正直なところ。
「羨ましがられるほどセレブじゃない!」、「驚かれるほどぶっ飛んどことは恥ずかしい!」、「癒して貰いたいのはこっちの方だ」という方がほとんどでしょう。

ではどうすればいいのか?

方法は3つ。
1.ポートレート写真を選ぶ
2.投稿数は少なめ
3.外出先で撮影

まず、ポートレート写真ということですが、「他人の生活が垣間見えるという」というのがインスタグラムの1番のポイントです。「自分はこうだけど、他の人はどうなの?」と自分とは違った生活をしている相手の私生活は誰しも興味があるもの。だからこそ、芸能人やセレブのインスタグラムはフォロワー数が伸びやすいのでしょう。

次は、投稿数をできるだけ少なくするのもポイント。大量の情報は、確認するのも大変なので、まだ無名のインスタグラマーの写真をたくさん見ようとする方は少ないのです。また、投稿数が増えると、1投稿に対してのいいねが分散しやすいということも。結果的に、フォロワー数の減少に繋がるので注意することがオススメです。

最後は、外出先で撮影するのがオススメです。理由としては幾つかありますが、一番は「外の方が色がきれいにでるから」。フォロワーの多くは、華やかな写真が見たくてインスタグラムを活用しています。外出先でインスタグラム用の写真といえば、旅行やショッピング、食事など。どれも華やかで興味をそそられるものばかりです。

とりあえず3つのポイントを紹介しましたが、一番効果的なのは「続けること」。毎日コツコツ続けていけば、フォロワー数300万人!決して不可能ではないでしょう。

 

さいごに

いかがでしたか?今回は、一般人にもかかわらずフォロワー数300万人を超す強者インスタグラマーについてまとめてみました。みなさん一様に、何かしらのインパクト(衝撃)を持っていましたね。

ただ、誰しもいきなりフォロワー数300万人だったわけではありません。スタートはみなさんと同じ、フォロワー数0人だったはずです。

大切なのは続けること。そして自分の色を見つけて伸ばすこと。フォロワー数300万人。ぜひ、くじけることなくインスタドリームを目指して投稿を続けてくださいね。

一般人なのにフォロワー9万人超!MOYAとは?

December 16, 2015