Colorful Instagram

G-DRAGONとの噂も!?小松菜奈のインスタグラムが話題!!

モデルや女優として活躍している小松菜奈さんが、インスタグラムに投稿している画像がおしゃれ過ぎると話題になっています。

センスに溢れた彼女のインスタグラムは、まるで一冊の写真集のよう。

今回はそんなインスタ写真と合わせて、小松さんがどういった女性なのかをご紹介していきたいと思います。

小松菜奈さんってどんな女性なの?

小松菜奈さん(@konichan7)は、1996年2月16日生まれで現在21歳。
血液型はO型、東京都出身の女性で、スターダストプロモーションに所属しています。

両親は佐賀県と沖縄県の出身ということなので、印象的な顔立ちは沖縄の血筋が関係しているのかもしれませんね。

お兄さんが2人いるそうですが、小松さんと同じように整った顔立ちのイケメン男性なのかが気になります。

身長は168cmで、趣味はカメラとショッピング。
特技はダンスとフルートです。

高校時代はチアリーディング部に所属していたので、その経験からダンスが特技になったのでしょうか。

立っているだけで異彩を放つような鋭い視線と、笑った時のキュートな印象のギャップがすさまじく、幅広い世代の男女を虜にしています。

 

雑誌の表紙も度々飾っています

2008年に雑誌「ニコ☆プチ」で芸能界デビューを果たし、その後は様々な雑誌でモデルとして活躍しています。

表紙を飾ることも度々あり、存在感のあるファッショナブルなモデル姿や、普段のコーデで参考にしたくなるようなカジュアルファッションまで。

様々なジャンルの服装を着こなし、モデルとして多くの表情を持っているんです。

抜群の存在感で女優としても活躍

小松さんはモデルとしてだけでなく、女優としても活躍をしている女性です。
2014年に公開された中島哲也監督の映画「渇き。」でオーディションを勝ち残り、センセーショナルな映画デビューを飾ります。

R15+のレイティングで公開されたこちらの映画はかなり過激な内容で、小松さん自身も体を張った演技を見せていました。

女優デビューとなる作品で、出演者6人とキスシーンがあったというのも、ある意味伝説になっていますね。

そんな女優デビューで鮮烈な印象を与えた彼女は、この作品で「第38回日本アカデミー賞新人俳優賞」などの賞を数々受賞。

その後は、女優として活躍の場をどんどん広げていくことになります。

2015年には大人気漫画の実写映画「バクマン。」でヒロイン役の亜豆美保役を演じ、翌年2016年には俳優の菅田将暉とダブル主演となった「溺れるナイフ」が公開されています。

どちらも正反対のキャラクターですが、きっちりと演じきってその役になりきっている姿は女優としての実力を見せつけられたような気持になりますね。

テレビCMやドラマへの出演も増えてきているので、今後も女優として大きな活躍を見せてくれることでしょう。

インスタ画像がとにかくおしゃれ

小松さんが自身のインスタグラムに投稿している画像は、そのどれもがとにかくおしゃれ。

ほとんどはお仕事として撮影されたもののようですが、中にはプライベートで撮った思われる自撮り写真なども投稿されています。

ただ立っているだけでも絵になる彼女の姿は、まさにインスタ映えの宝庫。

ばっちりポーズを決めていても、ぼんやりとどこかを眺めているだけでも、写真自体がぼやけていたって、とてもアーティスティックな画像ばかりなんですよね。

もちろん小松さん自身の魅力やオーラの力は大きいですが、インスタ映えする写真やアーティスティックな写真が撮りたいという方は、ぜひ彼女のインスタグラムを参考にしてみてくださいね。

大人気海外アーティストのMVに出演

2017年5月には、アメリカで高い人気を誇るデュオシンガーの「ザ・チェインスモーカーズ」と、イギリスの人気ロックバンド「コールドプレイ」のコラボ楽曲「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」のMVに出演。

世界初となったミュージックビデオは、小松さんが少年にダンスを教えるというとても爽やかなストーリーです。

MV中に登場するイラストのキャラクターデザインには、漫画「宇宙兄弟」の小山宙哉さん。振り付けとダンス指導には、世界的ダンサーのケント・モリさん。
そしてCG担当には、映画「バクマン。」なども手掛けた阿部伸吾さん。

とても豪華なメンバーが集結し、素敵な楽曲に合う美しいMVが完成しました。

見ているとウルッとしてしまうラストは必見です。

 

CHANELのアンバサダーに就任

2016年頃から、ハイブランドである「CHANEL」のアンバサダーを務めている小松さん。

「CHANEL」の魅力を広める目的で選出されるアンバサダーは、まさにブランドの顔。

主に日本でアンバサダーとして活躍している小松さんは、綱町三井倶楽部で開催されたコレクションショーにも出演しました。

他にはショーを告知するためのムービーに出演したり、ブランドアイテムをモデルとして着こなしたりと、様々な方法で「CHANEL」の魅力を広めているんです。

ハイブランドのモデルは外人の方が多いというイメージですが、小松さんの存在感は海外モデルにも引けを取らないほど、魅力があるということなのでしょうね。

熱愛相手はジヨンって本当?

これだけ大活躍を見せている彼女ですが、21歳という年齢もあり、やっぱり熱愛相手についても気になってしまいますよね。

小松さんは2016年に、韓国の大人気アイドルグループ「BIGBANG」でリーダーを務めるG-DRAGON(ジヨン)さん(@xxxibgdrgn)との熱愛を報道されたことがあるんです。

実は以前G-DRAGONさんのインスタ裏アカウントが流出し、そこに小松さんと思わしき女性の写真があったことから、2人には熱愛の噂がささやかれていました。

しかも小松さんは、もともと彼の大ファン。
雑誌の仕事で共演を果たした際には「夢のようでした」と、その喜びを語っていました。

ファンという立場から彼女の座を射止めたとなると、見た目の印象どおり恋愛に関してはかなり肉食派なのかもしれませんね。

大の仲良し「えまなな」って?

小松さんがある女性との2ショット写真を投稿する時、「#emmanana」や「えまなな」というタグがよく使われているんです。

実はこの女性、小松さんと同じスターダストプロモーションに所属している、モデルのemma(@okss2121)さん。

最近では「A-Studio」のアシスタントMCに抜擢されたことで、知っているという方も多いのではないでしょうか。

小松さんと彼女は大の仲良しで、2人で写真集を出したこともあるくらい親しい仲なんです。

お互いのインスタグラムには数多くの2ショットが投稿され、ファンからも「えまなな最高」「2人とも可愛すぎる」など、絶賛のコメントが数多く寄せられています。

emmaさんの方が少し年上ですが、そんなの関係ないくらいに二人がお互いを信頼し、親密な関係を築いていることが写真からよく伝わってきますね。

 

撮影する写真がおしゃれ

小松さんはカメラが趣味とプロフィールに記載しているのですが、彼女のインスタグラムを見ていると、「趣味というより特技では?」と言いたくなる程に素敵な写真が数多く投稿されています。

風景の写真や、ちょっとした瞬間を切り取った写真は、小松さん自身を現すほどにアーティスティックなものばかり。

構図や空間の切り取り方まで、センスに溢れた写真が目を惹きますね。

小松さん自身のお写真がおしゃれで可愛いのはもちろんなのですが、この写真のセンスが好きで彼女のインスタグラムをフォローしているという方も、きっと少なくはないと思います。

アーティスティックな姿が似合います

黒色のワンピースにピンク色のタイツという、とてもファッショナブルな装いを見せるこちらの写真。

彼女の写真には、まるで一枚のアートかのように見せる魅力が詰まっています。

こちらは髪型を変えて、上下でコラージュしたモノクロ写真

額縁に飾って眺めたくなるような、不思議な引力に溢れていますよね。

なぜだか目を離せなくなるその存在感も、彼女の大きな魅力の一つだと言えそうです。

写ルンですとのコラボがおしゃれ

今若い世代の間で再流行しているのが、インスタントカメラの「写ルンです」

そんな写ルンですと、小松さんがコラボしたとってもおしゃれなカメラが発売されました。

2017年9月29日から限定で販売されているこちらのカメラは、なんと小松さんがフィルムカメラで撮影した写真をカバーとして使っているんです。

カバー写真には魚・観覧車・薔薇・電球の4つの種類があり、価格は1,500円。

こんなにおしゃれなインスタントカメラで写真を撮ったら、それだけでおしゃれな写真撮影ができそうな気がしてきますよね。

まとめ

今回は若手女優として大活躍を見せている、小松菜奈さんについてご紹介させて頂きました。

彼女のインスタグラムにはコメントすることができない分、ファンからの数多くのいいねが集まっています。

10万件以上のいいねがつく画像も多く、写真集をめくるような感覚で一枚一枚の写真を楽しむことができるんです。

アーティスティックな写真を撮れるようになりたい方や、おしゃれな写真で刺激を与えてもらいたいという方は、ぜひ小松菜奈さんのインスタグラムをチェックしてみてくださいね。

小松菜奈の画像

まるで漫画?!美しすぎる小松菜奈(@konichan7)のインスタグラム

November 18, 2017