体型に悩む女性たちへ。「フィットネスインスタグラマー」からの前向きなメッセージ

素敵な写真ですね。引き締まったカラダ。腰のクビレ。スラっと伸びた脚。白い砂浜に映えるスタイルに嫉妬するほどうらやましくなっちゃいます。

彼女は、Anna Victoriaさんといって、アメリカのロサンゼルスで活躍するフィットネスインストラクターです。

彼女のインスタグラムのフォロワー数は、なんと138万人

インスタグラムに投稿する女性フィットネスインストラクターはたくさんいますが、彼女のインスタグラムはそのなかでもダントツの人気インスタグラマー

でもどうして彼女のインスタグラムはそんなに人気があるのでしょうか?

01.誰だって、こんなお腹になるもの。ありのままを愛して

このインスタグラムの投稿で、Victoriaさんのインスタグラムは、一躍話題のものとなります。じつはこの写真、どちらも同じ日に撮影されたVictoriaさんなんです!

ダイエット写真でよくあるビフォアフターではありません。ビツクリですよね。

この写真を投稿したVictoriaさんには、体型に悩む女性に向けてどうしても伝えたいメッセージがありました。

「わたしはどちらの写真も大好き。あなたの価値は角度では決まらない。誰だってこんなお腹になるのよ。わたしは年をとるにつれて、セルライトができて、しわがふえたわ。だけどわたしはそれを歓迎するの。それは、これまでの28年という人生を健康で歩んできた証なんだもん。どのように見えるか?よりもどのように感じるか?が幸せにとって大切なことだと思う。それをみんなに知ってもらいたくてこの写真を投稿したのよ。」

そんな力強いVictoriaさんのメッセージは、自分の体型に悩む多くの女性を勇気づけ、多くのいいね!が付けられます。今もその数が増え続けていて、Victoriaさんのメッセージが多くの世界中の女性に共感と勇気をほんとうに与え続けているんだとわかります。

Victoriaさんのインスタグラムでは、ありのままの自分を受け入れて愛することが自分をみがくモチベーションになることを伝え続けています。

 

02.うまくいくときばかりじゃない

「これはビフォー・アフターじゃない。どちらのスタイルもゴールじゃない。どちらもわたし。どちらもわたしの旅の途中。うまくいくときばかりじゃない。下がるときもあるの。だけどわたしは最高を探す旅をやめない。わたしの旅があなたに何かをやろうという気持ちを起こさせることを望んでいるわ」

03.あなたの望む過去は戻らない、だけど…

「あなたの望む過去は戻らない、だけどそれはあなたの望む未来にならないことを意味しない」

過去を変えることはできないけれど、未来は変えられるというVictoriaさんの力強いメッセージです。今この瞬間から、学び、努力を重ねていくことで自分の望む未来に近づけるんです。

04.「やろうとしていた」はうまくいかない

「『今日やろうとしてたの』なんて、うまくいくはずない」

やらないことに言い訳をせず、行動することが大切ですよね。なんでも理由をつけて「やらない自分」を正当化しようとする自分がいます。「今日やろうと思っていた」が「明日やればいいじゃん」になって、それが次第に「やらなくてもいいじゃん」に変わっていきます。カッコイイ体型にすることだけでなく、ビジネスでも同じことが言えるんじゃないでしょうか。

05.あなたはもうすでに幸せである

「わたしたちは、幸せになるために、ある場所に行ったり、新しいものを手に入れたりすることに全ての人生を費やしてしまいがち。だけど、あなたはもうすでに幸せになる全てのものを持っていて、それに気付くことが本当の幸せなのよ」

全ての人は幸せになるためのものはもう手に入れている。だけどそれに気が付かないから、不満・不足・不幸せを感じてしまう。

本当にそうですね。

自分の全てを受け入れ、感謝し、愛するというなかに不幸せはありません。いつも幸せを感じることが、さらによい結果を呼び込んでくれるんです。

 

06.他人と比べるな

「自信を持ってください。自分自身を他の人と比較して、他人のようになりたいと求めることに多くの日々が費やされ、無駄になっています。 誰にも長所と短所があります。自分自身に満足し、ありのままを受け入れることこそがすべてです」

わたしたちは他人と自分を比較することが好きです。そのことで落ち込んだり、妬んだりするのにです。そんなことに時間を費やしているのは本当に無駄ですよね。

今日から自分と他人を比較することをやめましょう。そして、その時間で自分を磨きましょう。

それが素敵な自分をつくり、やがて自分を愛することにつながっていくのです。

07.姿勢が運命を変える

「悪い心構えは文字通り、愛や祝福、そして自分を発見する運命を妨げる」

自分が成功しないのは、自分の心構えや姿勢に理由がある。悪い心構えが、自分自身の発見のジャマをして、みんなから愛され、そして自分自身を愛する悦びを遠ざけているんですね。

自分のありのままを素直に受け止める気持ちが、愛をうみだし、運命を変えていくのではないでしょうか。

08.続けることで幸せはみえてくる

「長所も短所もやっかいだ。やり続けることだけが自分を幸せにする」

何か行動をすると、自分の良いところも悪いところもみえてきて、続けていくのが面倒くさくなるときがやってきます。

ですが、自分を磨くことをやめてはいけない。幸せは続けることでみえてくる。続けることこそが、自分の幸せの唯一の方法なのだ。

 

09.人生は視点

「人生は視点。自分自身を惨めにみるか、強いとみるか、その仕事量は同じです。いつもあなたよりも優れたひとがいて、いつも劣ったひともいるでしょう。でも今日あなたが目を覚ますことに、それらの人は無関係です。あなたはまだここにいて、生き残るために戦う人生を持っているのです。その人生に感謝し、自分を他人と比べて人生を捨て去らないでください」

自分の行動のほとんどは、他人には無関係です。そんな無関係な他人と比較して、自分を惨めに考えるのは、自分の人生を捨て去るのと同じですよね。

自分は強い、自分は幸せ、自分は素敵だと、今までの自分自身の視点を変えてみませんか。わたしたちには、まだまだ時間があります。その時間に感謝して、活き活きとした時間を過ごそうじゃありませんか。

10.夢はプラン。プランは夢

「結局のところ、夢はプランが姿をかえたもの。あなたが愛するもの、あなたに情熱を与えるもの、そして夢を実現するために一歩前進させるもの。それがプラン」

夢は時として漠然としてしまいます。プランはわたしたちが夢を具体的に感じるためために形を変えた夢の姿なんです。

具体的な形・目標があれば、行動のモチベーションになります。自分に足りないもの、必要なものをすぐに理解することができます。

三日坊主の方は夢をプランに変える作業からはじめてみてはいかがでしょうか?

11.自分だけの目標に努力をそそぐ

「目標は普遍的ではなく、それぞれにあるもの。誰かが重いものを持ち上げたり、長い距離を走ったりしていても、それは決してあなたが努力して目指す目標ではない。あなたとあなた自身の目標のために頑張ってほしい。きっと進歩があるから。」

他人と比較せず、自分自身を見つめて欲しいというVictoriaさんらしいメッセージです。全てのひとに共通する目標なんてありません。

隣の誰かがハードなトレーニングを行っていたとしても、そのトレーニングが自分自身に最適なものかどうかはわかりません。

自分自身がどうなりたいか、そしてどうすれば、その姿に近づくことができるかを考えてみましょう。そして、そこから自分だけの目標を設定し、努力を続けていきましょう。それがきっと進歩につながるし、一番の近道だと思うから。

12.淋しい気持ちはみんな同じ

「わたしはわたしに刺激・モチベーションを与えてくれて、わたしを支え、スポットを当ててくれる人を探していました。誰かがわたしを愛し、わたしを大切にして、わたしを幸せにしてくれる…そして、わたしは自分自身を探していたことを実感しました」

こんなにスタイルが良くて美しいVictoriaさんでさえも、誰かに愛されたい気持ちがあるのだと勇気をもらいます。

人は誰でも愛されたいものです。淋しくて誰かがそばにいて欲しい日もあります。でもそれは自分だけではありません。みんな心の中でそう思っているのです。

普通なら誰にも知られたくない気持ちをさらけ出せるVictoriaさんに勇気づけられる方も多いはずです。

13.Do it for you

「Do it for you(自分のためにやる)」

全ての行動は自分のためにあります。誰かに言われるから動くのではなく、自らが自らのために自ら動くこと。それが夢の実現へと導きます。

誰かと自分を比べるのではなく、今の自分を受け入れ、心から愛すること。そうすれば自然に一歩が踏み出せるはずです。

一歩前に進めば、そのことを自分自身で褒めてあげましょう。それが次の一歩を踏み出すモチベーションになります。

そうやって少しずつ歩んでいけば、気づかぬうちにたくさんの距離を歩んでいるでしょう。あなたの人生の旅にゴールはありません。人生という旅をエンジョイすることこそ、最高の人生なのではないでしょうか?

Victoriaさんのメッセージがあなたの人生を豊かにすることを願っています。