ヘアスタイリストCHIAKIさんのインスタグラムがおしゃれと話題!

スタイリストさんの中には、モデルさん顔負けのおしゃれで可愛い方も多くいらっしゃいます!
その一人に、CHIAKIさんが特におしゃれと話題になっています。
では、CHIAKIさんとは一体どのような女性なのでしょうか?

CHIAKIさんのプロフィールは?

名前:高久 千瑛
出身地:栃木県宇都宮市

千瑛と書いてCHIAKIと呼ぶのは、結構珍しいですね。

CHIAKIさんは、栃木県宇都宮出身の女性です。
翔洋学園高等学校を卒業し、vantan メイク・ヘア学科へ進学します。

Vantanは、アーティスティック南洋が集まる学習施設であり、彼女もヘアメイク以外でも多くのことを学んだことでしょう!
その後、渋谷にあるXENAという美容院でプロとして活躍をはじめます。
XENAで働き始めて5年掛け活かし、今ではプレスディレクターを務めています。

それだけ、彼女は信頼される存在となっています。

CHIAKIさんは、とても派手な髪型をしているのが特徴的です。
また、そのイメージどおりに、派手カラー、ハイトーンに仕上げるスタイルが得意と語っています。
彼女みたいなファンキーな感じになりたい!と思えば、間違いなくCHIAKIさんをご指名すると良いですね。

他にも、ナチュラルから個性派まで系統に関わらずヘアアレンジできるのが彼女の魅力です。
シールエクステも大得意とあって、最先端のトレンドもしっかり押さえているのが良いですね。
CHIAKIさんは、プライベートではお買い物と食べることを趣味としています。

特に、ファッションアイテムを揃えるのが趣味とのことで、この投稿のようにディッキーズなどのストリート系ブランドをこよなく愛しています。
また、細いながらも結構よく食べるようです!

 

アレンジスタイルが大得意!

CHIAKIさんは、ベースとしてはファンキーな髪型を作り出すタイプなのですが、それ以外にもアレンジすることも大得意です。
この投稿では、ショートボブを個性的にアレンジしたスタイルを作り出しています。
トップスがボリューミーで、とてもユニークな髪型となっていますね!

また、前髪もしっかりと固められていて、しかもまばらになっていません。
ねじりヘアの場合、どうしても前髪が寂しくなってしまうのですが、うまくアレンジできていますね!
アッシュ系のカラーを入れて、より軽く見せることにも成功しています。

このモデルさんのもつ透明感を残しつつ、少しミステリアスな印象もアップさせています。
このように、その人の個性をより引き立てるようなヘアアレンジができるのも、CHIAKIさんが素晴らしいと感じます。

こちらは、CHIAKIさんテイスト満載のヘアスタイルです!
この髪型は、勇気がないとなかなかできませんが、しっかりとその人に合ったものに仕立てています。
特に、少し前にブームとなった前髪パッツンスタイルは、このスタイルにすると斬新に見えますね。

また、サイドはきつ目のパーマを当てて、くるりん感を強調しています。
ヘアカラーにはピンクをチョイスして、女性らしさを強調されています。
そして、このヘアスタイルをより強調するために、あえて薄めのメイクをしています。

特に、眉のメイクは非常にナチュラルなものとなっています。
どうしても、パンクロックのようなスタイルの場合、キツめのメイクをしがちですが、髪型を引き立てるためのメイクをチョイスされています。
このように、CHIAKIさんはメイクまで含めてトータルアレンジも得意です。



前髪ぱっつんがとても可愛い!

前髪をまっすぐ揃えるスタイルは、人によって似合う・似合わないがはっきり分かれます。
前髪パッツンが似合う女性の特徴としては、目が大きい、細身、小顔、丸顔、童顔などがあります。
CHIAKIさんは、丸顔で童顔なため、前髪パッツンスタイルがよく似合っています。

この投稿でも、しっかりと前髪を真っ直ぐに整えるヘアスタイルをしています。
夏の海で、楽しそうにお友達とバーベキューを楽しんでいます。
海では汗をかいたり、風によってもヘアスタイルが崩れてしまうものですが、しっかりキープされています。

他のお友達と非常に楽しそうにされている姿が印象的です。
その中で、ひときわ目立つヘアスタイルをされています。
このようなシーンでも、しっかりと自分のスタイルを貫かれています。

こちらは、神宮の花火大会にお仕事仲間と訪問した際の投稿です。
この時も、いつもと同じヘアカラーで前髪もしっかり揃っています。
基本的に、どのシーンでもほぼ同じヘアスタイルとなっていて、CHIAKIさんの中でもお気に入りなのでしょう。

この投稿では、普段あまり見せない浴衣姿も披露されています。
しかも、落ち着いたトーンの浴衣をコーディネートしている点にも注目です。
普段はアメリカンカジュアルなファッションが多い中で、非常に珍しい落ち着いた大人のスタイルとなっています。

ただ落ち着いているだけでなく、ヘアカラーとも実にマッチしています。
CHIAKIさんのイメージを残しつつ、より大人な印象を強調されています。
この花火大会の後は、朝までカラオケで盛り上がったと語っています。

気心知れた仲間であることが伺えますね。

帽子姿もよく似合う!

ヘアスタイリストとして、自らもおしゃれなヘアスタイルを実践されているCHIAKIさんですが、プライベートでは帽子をコーディネートする機会が多いようです。
インスタグラムでも、帽子を被っている姿をよく見かけます。
また、帽子姿もおしゃれで非常に可愛いのです!

この投稿では、ハンチング風のキャップを被っています。
深く被らず、浅めに被ることでおでこも広めに露出されています。
この被り方は、実はヘアスタイルを崩しにくい被り方なのです。

そのキャップと被り方に合わせるように、髪は上げてサイドで結ぶヘアスタイルを採用されています。
ただ縛るだけでなく、2ヶ所で結んで結んだ中央にボリュームを持たせる、あまり見られないスタイルを実践されています。
また、このヘアスタイルとキャップスタイルを含めて、全体的なイメージが統一されている印象を受けます。

特に、かなり派手なシャツをコーディネートしていますが、彼女のイメージにピッタリ合っていてとてもおしゃれに見えます。

CHIAKIさんは、お気に入りの帽子をヘビーローテーションされていることが伺えます。
その中で、この投稿のベースボールキャップ姿は、実はレアショットです!
CHIAKIさん自身も、「100年ぶりくらいにキャップかぶった気分」と語っています。
でも、非常によく似合っていて可愛いです!

また、CHIAKIさんの場合は、帽子を被る際は髪を上げるか普段通り前髪パッツンなヘアスタイルにするか、どちらかに統一されています。
この投稿では、普段の前髪を揃えたスタイルのまま、ベースボールキャップを被っています。
このベースボールキャップは、つばの部分が厚めのデザインで、非常に個性的なアイテムです。

その個性的なアイテムを上手くコーディネートされているのがすごいですね。
また、ヘアカラーとキャップとのカラーギャップもとても強く印象に残ります。



大のロック好き!

CHIAKIさんは、大のロック好きを公言されています。
普段からもロック系のイベントやライブに頻繁に参加しており、インスタグラムでもその模様を紹介されています。
この投稿では、Dragon Ashのライブに参加された際の一コマす。

普段、あまり見せない非常にシンプルなTシャツとデニムスタイルがとても斬新に感じます。
また、あえてタックインしている点にも、強いこだわりを感じます。
ライブではかなりアクティブに行動されているようで、「3キロくらい痩せた気がする」と語っています。
動き易さも考慮して、このコーディネートを選んでるのかもしれません。

こちらは、WANIMAというバンドのライブに参加するため、さいたまスーパーアリーナを訪問された際の一コマです。
WANIMAは、最近のロックフェスでも高い人気を誇るバンドです。
さいたまスーパーアリーナで単独ライブを行うほど人気急上昇中で、CHIAKIさんもその魅力にハマっています。

お友達とタオルを掲げて、楽しそうにされていますね。
WANIMAのライブでは、オーディエンスも踊るのが定番ですが、残念ながら、この時は椅子席で思うように行動できなかったと語っています。
それでも、お友達と楽しそうにされていて、良い思い出になったようです。

おしゃれでアクティブに活動!

いかがでしたでしょうか?
CHIAKIさんは、お仕事もプライベートも実に充実している印象を受けます。
また、CHIAKIさんによって多くのお客様が新しいスタイルにチャレンジされています。
今後も、CHIAKIさんはアクティブに活動されることでしょう!