世界中を魅了するトップ歌手Bruno MarsのInstagramがイケイケ!!

最近活躍している洋楽歌手といえば誰を思い浮かべますか?今回ご紹介するのは、今世界中で大注目のアメリカ人歌手の「Bruno Mars」さんです!

昨年11月に発売された3rdアルバム『24K Magic』の爆発的なヒットに際して、プロモーションのために今年頭に来日したBruno Marsさんが記憶に新しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

『NEWS ZERO』や『ZIP!』、『スッキリ!!』など様々な報道番組でパフォーマンスを見せたり、フランクな対談をしたりして、その気取りのない魅力を日本中に伝えていましたよね。

アルバム『24K Magic』の発売後すぐに世界30ヶ国以上のiTunesチャートで1位を記録し、今年の3月から行われた世界ツアーでは発売開始から24時間で、世界各国で100万枚以上チケットが売れたそうです。

今回は、そんな飛ぶ鳥を落とす勢いの今をときめく歌手Bruno MarsさんのイケイケなInstagramをご紹介したいと思います。

プロフィール

まず、Bruno Marsさんのプロフィールを簡単にご紹介したいと思います。彼は、1985年生まれの31歳。ハワイのオアフ島出身で、6人兄弟だそうです。

プエルトリコ×ユダヤ系の父親はパーカッショニスト、フィリピン×スペイン系の母親はシンガーだったそうで、生まれながらの音楽一家ですね!

Bruno Marsさんが生まれたハワイは、様々な文化が行き交う場所でもあるため、幼いころから様々なジャンルの音楽を聴いていたそうです。現在の幅広いマルチな楽曲は、子供の頃に聞いていた音楽の影響を受けたものなのかもしれませね。

Bruno Marsさんは地元ハワイの高校を卒業した後、歌手になるためにロサンゼルスに行ったそうです。しかし、最初のうちはなかなかデビューへの道が見えず、騙されるようなこともあったらしいです。

しかし、そこで今もよきパートナーであるシンガーソングライターのフィリップ・ローレンスに出会い、運命が変わりました。2人で試行錯誤を繰り返し作った曲を有名アーティストに提供し、裏方として活躍しました。

そして、楽曲作りのメソッドを学んだところで、いよいよ2010年に待望の歌手デビューを果たしました。2003年にロサンゼルスに渡ってから7年目のことでした。

デビュー後の活躍はご存知のように、今まで3枚のアルバムを発売していますが、いずれも売れ行きは好調で、全世界で愛される歌手になりましたね!

 

BETアワード

BETアワードは、音楽や演劇、スポーツなどのすべてのエンターテイメント分野で活躍するアフリカンアメリカンや、他マイノリティの人々に対して授与されるアメリカの文化賞です。

2017年6月25日開催のBETアワードでBruno Marsさんはトップバッターとして、最新アルバム『24K Magic』から『Perm』を披露し、そのエンターテイメント性を見せつけました。

2010年から6度目のノミネートになりますが、2017年が最多5部門のノミネートで、見事「最優秀R&B/ポップ・男性アーティスト賞」、「最優秀ビデオディレクター賞」、「最優秀ビデオ賞」の3部門で受賞しました。

Bruno Marsさん自身の複雑な血筋や、幼少期からブラックミュージックの影響を大きく受けたことなどから、BETアワードは彼にとって意味のある賞だったのではないでしょうか。

幼少期

こちらはBruno Marsさんの子供のころの写真になります。本人が「1989」というハッシュタグをつけているので、彼が4歳の頃の写真でしょうか。

この頃から天然パーマや、意志の強そうな二重の大きな目など、今のBruno Marsさんの面影が見えますね。そして、ギターのおもちゃのようなものを握っているあたりに、音楽へのこだわりを感じます。

大親友との一枚

これは、ロサンゼルス時代からの親友フィリップ・ローレンスさんとの1枚です。Bruno Marsさんが歌手デビューして世界的な有名人になってもこのように交流があるなんて、とても素敵な関係ですね。

ガッシリと握られた2人の手が、「男の友情」という感じがして印象的な写真ですね。ファンもコメントで「本当の心の友がいるのは最高だ!」と言っていますが、まさにその通りですね!

ベルサーチデザイナーと

Bruno Marsさんの最新シングルが「Versace on the Floor」という曲で、そのテーマブランドであるヴェルサーチのデザイナーとの1枚です。
ドナテラ・ヴェルサーチさんの服が黒を基調としていて、Bruno Marsさんがゴールドを基調としているので、全体的にゴージャスな雰囲気の写真になっています。

 

ディズニーランド

ワールドツアーの前にディズニーランドを訪れたようですね。ミッキー、プルート、グーフィー、ミニーに囲まれたBruno Marsさんはなんだか嬉しそう。仲間を意味する「Squad」というハッシュタグをつけて写真をアップしています。

ツアー前の忙しいときに行きたくなってしまうほどディズニーランドがお好きなのでしょうか。歌手としての一面だけではなく、こんなかわいらしいところが見られるのもInstagramの嬉しいポイントですね!

第58回グラミー賞

第58回グラミー賞のときの一枚です。Bruno Marsさんは2016年のグラミー賞で、「最優秀レコード賞」、「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」の2部門にノミネートされ、受賞しました。

素肌にパープルのベストとジャケットを着た少しセクシーなコーディネートですね。ゴールドのネックレスと黒のハットがポイントになっています。

犬好き

ペットの犬との1枚でしょうか。Bruno Marsさんは、ペットの犬との親しげな写真をたくさんInstagramにアップしています。

この犬以外にも写真にうつっている犬がいるので、彼の犬好きな面を犬の方もわかってすぐに仲良くなってしまうのかもしれませんね!

ミュージックビデオの服装

こちらは「アップタウン・ファンク」という曲のミュージックビデオのときの写真になります。Bruno Marsさんは168センチという高いとは言えない身長なのに、バランスのよい着こなしですね。

目を引くピンクのジャケット以外はモノトーンでスタイリッシュに決めていて、相変わらずハットがポイントになっていますね。

お茶目な一面

おわかりでしょうか。この1枚で犬が着ている服はすべて、先ほどご紹介した「アップタウン・ファンク」のときにBruno Marsさんが着ている服装なのです!

仲良くなった犬についつい着せてみてしまったのでしょうか。お茶目なセンスの持ち主ですね!

お風呂でドンペリ

演出かもしれませんがお風呂でドンペリ!世界を股にかける歌手の風格が感じられますね。サンクスギビングに則って、ファンの皆にありがとう、というメッセージを伝える写真のようです。

 

MTVビデオミュージックアワード

こちらはMTVビデオミュージックアワードのときの写真のようです。エスニックな柄の個性的なシャツですが、他のアイテムを黒で統一することでまとまった雰囲気に仕上がっています。

このシャツは、他にも着用写真があったので、Bruno Marsさんのお気に入りなのかもしれませんね。気になる方は彼のInstagramを是非チェックしてみてください。

まとめ

今回は、今世界で注目されている歌手Bruno MarsさんのInstagramをご紹介しました。歌手としての授賞式の様子や、ファッションへのこだわり、犬好きな一面、お茶目なところなど、Bruno Marsさんの様々な魅力がおわかりいただけたと思います。

今勢いにのっているBruno Marsさん。今後も彼の作る楽曲やミュージックビデオから目が離せませんね!Instagramも含めて要チェックです。