スポーツデートにもピッタリ! Bリーグ観戦でみんなで盛り上がろう!


日本プロバスケットボールのプロリーグであるBリーグ(B.LEAGUE)。今年で3年目となるシーズンが開幕しました。3年前に国内に二つあったプロリーグを一本化して始まったBリーグ。

この3年間で急激に国内バスケットの知名度、レベル相応に急成長し、年を追うごとに注目度も高まっているのが実感できます。各地域ごとに個性のあるチームも誕生し、リーグ全体を見ても面白い状態に仕上がってきていると感じます。

ここでいま一度バスケの魅力やBリーグの見どころなど、Bリーグの全てを楽しむための基本をおさらいしましょう!

Bリーグとは

BリーグのBとはバスケットボールのことを指し、日本プロバスケットボールリーグの通称です。リーグ初年度となった2016年9月には地上波で開幕戦が行われ、バスケファンやそれ以外の多くの方にも人気を集めているバスケットボールのプロリーグです。

BリーグのBに込めた想いとして、シンプルですぐに誰にでも覚えられるバスケットボールのBであること、Bは可能性、be動詞「Boys, be ambitious」のように、無限の可能性があることを示しています。

ロゴにも思いが込められており5角形で示してあるロゴはバスケを5人のチームスポーツで行うことを示しています。またすべての人の生活や文化に馴染むように作成され、勇気や自信、若々しさを表現しています。

Bリーグは日本バスケ界のレベルを上げること、世界に通用するための育成、土台作りを行う事を宣言しています。さらなるバスケ人口の増加を目的として、競技力のレベルアップを行っていきます。

また、経営陣、選手たち、観客で一体になりエンターテイメントに力を入れていくことも宣言しています。どんな試合を見に行っても興奮するようなゲーム、試合以外にも楽しんでもらえる様な質の高いイベントや演出を行う事を提言しています。

こんなに近いの!? バスケ観戦の魅力!

バスケットボール観戦の魅力は、選手の華麗なシュートやボールさばき、緻密な戦略とテクニック、息のあった速攻など、あげればキリがないほど多くの魅力が溢れています。

また人それぞれ好きなポイントはあると思います。

リーグ観戦にいってまず驚くのはなんといっても選手たちの近さ! 大きな身体を持つ選手たちが目の前でぶつかり、走りあう姿の迫力には度肝を抜かれること間違いなし。

狭いコートの中を、10人の大柄な選手たちが縦横無尽かつスピーディーに駆け回る様は、圧倒されて、会場中のボルテージもすぐにマックスに。これは熱くならざるを得ません。

試合中イキイキとした表情、ミスをした時の表情、フラストレーションが溜まっている表情など、試合中に発見できることも沢山あります。Bリーグではそれぞれの試合の中でドラマがあるんです。

試合展開も驚くほど早く、一瞬一瞬のどの場面も見所たっぷりで目が離せません。1対1の駆け引きも面白いし、あっという間に形勢逆転してしまうのもすごい、とにかく大興奮しっぱなし。

テレビ観戦ではあまり感じられない生観戦だからこその魅力を会場で観戦していただきたいところ。野球やサッカーなどの屋外のスポーツと違って、体育館やアリーナなどの屋内競技ですので、天気に関係なく観戦できるのも魅力の一つです。

2018-19シーズンの台風の目となるか!琉球ゴールデンキングス

おすすめのチームを一つ挙げるとすると、沖縄を本拠地としている「琉球ゴールデンキングス」を紹介させてください。

琉球はリーグ内で最もブースター(観客)が熱く、選手と一緒に盛り上がれるチームとなっていています。ホームゲームのチケットもほぼ毎試合完売が続き、3,000人が一体となった大応援は迫力満点!ファンや企業からの支援も多く、地域に根差した愛あるチームとなっています。

試合会場ととしてアリーナ施設の建設を進めています。会場には1万人が集客できる規模で2020年度にオープンする予定となっています。

選手にも、アイラ・ブラウン選手、古川孝敏選手など日本代表選手が在籍し、岸本選手、並里選手、金城選手といった沖縄出身の地元選手と共にレベルの高い選手層を兼ね備えているのも魅力。

ホームゲームでは監督やスタッフらが、チーム特製のかりゆしウェアを着用して試合に挑んでおり、地域性を出したチーム作りも素晴らしい点となっています。

他にも沖縄県で子供を対象にしたアカデミースクールが5カ所もあり、子どもたちの育成にも力を入れています。

現に沖縄の中高生のバスケットレベルは高くなっており、実績のある監督やコーチが指導を行っているため今後もますます発展していくチームになると思います。

さいごに

2020年東京五輪への出場に向けて、バスケットボール日本代表にも注目が集まっています。NBA入りが期待されている渡辺選手や八村選手など次世代のスーパースターが海外に渡っていますが、長期的な目で見て日本バスケットボール界の発展は、Bリーグの成長なくしてはありません!

屋内で行われる競技ですので、光や音、中には炎なんかも使って演出を行い、よりエンターテイメント性の高いものとなっているのも、初心者でも入りやすい要素かと思います!