Colorful Instagram

誰もが知ってる絵のイラストレーター!横峰沙弥香(林さやか)のインスタグラムをチェック!

長男のまめちゃんとの日常を描いたイラストを掲載しているインスタグラムが今話題のイラストレーター、横峰沙弥香(林さやか)さん。そのイラストは子育て中のお母さんたちのハートを掴み、たちまちフォロワー数がアップ。
17年7月には自身の2冊目となる、育児コミックエッセイ「まめ日和」を発売。
「きれいごとばかりでは語れない、育児のダークサイドも取り入れた」という「まめ日和」は全国のお母さんたちの共感を得ており、応援メッセージ&イラストとなっているのです。
そんなイラストレーター横峰沙弥香さんのインスタグラムをチェックしていきましょう。

横峰沙弥香(林さやか)のプロフィールは?

本名:横峰沙弥香(旧姓:林さやか)
出身地:長崎県
生年月日:1984年3月8日

実は、林さやかさんは元芸能人なんです。当時は林沙弥香という名前で芸能活動をされていたそうです。和装モデルとしては全国トップレベルのモデルとして知られており、ブライダルショーやCMなど幅広い活躍を見せていました。
また映像の方面では、テレビ西日本の深夜番組「ピィース」のレポーターとして出演することで知名度を上げました。
さて、そんな横峰沙弥香さんですが、2012年より東京に移り住み、2014年の8月6日に雑誌の編集者の男性とご結婚をされています。同月26日に芸能活動を引退して、今に至っています。

 

横峰沙弥香の結婚相手をチェック!インスタグラムに登場中!

なんと横峰沙弥香さんの旦那様は、横峰沙弥香さんの19歳も年上なのです。年の差が原因なのか、二人の交際は横峰沙弥香さんの父親から猛反対をうけて、なかなか結婚に踏み切れなかったそうです。しかしながらお子様を妊娠することによって、改めて両親の元へと足を運び挨拶。
その時は、逆に両親からサプライズプレゼントとして結婚式を挙げさせてもらったそうです!写真を拝見するに、全く19歳の年の差を感じさせない若々しい旦那様ですよね。
雰囲気もぴったりで幸せそうです。

インスタグラムで確認!横峰沙弥香がイラストレーターになった経緯

絵を描くことがずっと好きだったという横峰沙弥香さん。元々イラストレータの仕事にも興味があったようです。タレント業をしていたころに、その中で知り合った人が、偶然横峰沙弥香さんの落書きをみて、絵を描く仕事につながったそう。

横峰沙弥香さんの名前を有名にさせたメディアと言えば、やはりインスタグラムです。
絵を描くことが大好きだったのですが、妊娠中や子育て中になかなか納期を守って集中的に時間を確保することができなかったので、インスタグラムに絵を投稿していたそうです。
たまたまインスタグラムが注目され始め、今のような機会に恵まれることになったそうです。

横峰沙弥香さんのインスタグラムを見ると、何かノートにイラストを描いているように思います。これは横峰沙弥香さんの手帳なのです。
そうです、まめの成長記録を手帳に記載しているのです。それをインスタグラムを始めとしたSNSにアップするようになったんですよ。
インスタグラムに掲載し、タグをつけるだけで、同じ境遇の人たちが発見してくれて、
コメントをくれたり、いいねをくれたり。お互いを応援できるツールとなったそうです。

横峰沙弥香さんは今や様々な雑誌やWEBでご活躍中ですが、女性自身のWEBでも育児絵日記を連載しています。インスタグラムのほか、出来立ての横峰沙弥香さんのイラストをみることができる嬉しいサイトですよね。連載・コラムのカテゴリから中に入るとチェックできますよ。

 

横峰沙弥香のイラストのここが必見!インスタグラムも更新中

横峰沙弥香さんは、育児中の母親たちのダークサイドな「あるある」も容赦なくイラストにしています。子供の成長がとてもカワイイと思わせるもののほかに、自分自身の体の変化や心の変化を可笑しく描くことで決して物理的に起こったことをマイナスには感じさせないのが特徴的です。
母親同志で育児に幸せを感じ「あ~楽しいね」って思う反面、「体型が崩れていく」「睡眠時間がない」などのあるあるをイラストにしています。

「ああ……子育てに夢中すぎる」なんて我に返る瞬間もあれば、その我に返る瞬間なんて一瞬のこと。母親たちは、四六時中子供に夢中になっていきます。その気づきの一瞬をイラストにすることで世の母親たちは「あ~納得」なんて言ってくれるのでしょう。

日々、成長していく子供。ひとつひとつの行動が新しく母親ごころをくずぐるのではないでしょうか。そんな細かい子供の行動を手帳にイラストとして記すことで、「この日にこんなことをするようになった」と振り返っているのです。
イラストを見ている母親たちもきっと「うちの子もやったな~」なんて共感するのでしょう。

インスタグラムからも分かる!料理上手な横峰沙弥香!

さて、そんな横峰沙弥香さんですが、ローフードマイスターの資格をお持ちなのです。Raw(生の)Food(食べ物)のことを指し、生で食べることにより食物の酵素や栄養素が効果的に摂取できるという健康や美容・ダイエットに通じる食事法なのです。子供のための食育にも今後とても為になりそうですよね。母親として幅広い知識をお持ちです。

インスタグラムにも登場!横峰沙弥香さんの二人目のお子様も誕生!

実は有名なまめちゃんだけではなく、ゆめちゃんも授かって二児の母親として奮闘している横峰沙弥香さん。まめちゃんがまた成長しておしゃべりができるようになってきた中での赤ちゃんであるゆめちゃんの育児。こちらも二児の母親の共感を得るイラスト日記になっていきそうですよね。

横峰沙弥香は育児中もオシャレ!インスタグラムでチェック!

育児中でも女性としてのファッションへの興味も忘れていないんです。
育児中で流行がわからなくなってしまったといいつつも、描くファッションの絵はとにかく最先端。そして、目指すファッションもとにかくオシャレなんですよね。実際にインスタグラムに登場する横峰沙弥香さんはいつでもオシャレで美しいんです。ファッションを取り入れるときは、雑誌ではなくスマホ。それが育児中の助っ人アイテムになるそうですよ。

横峰沙弥香の仕事論はインスタグラムからも確認

欲を言えばやりたい仕事も多々ある中で、子育てに時間をかけられなくなるのが嫌という横峰沙弥香さん。一度キャパオーバーになって救急車に運ばれてしまったことがあったそうです。そうなってしまうとすべてを台無しにしてしまいますよね。
人間のキャパは変わらない中で我慢したり、工夫したりして折り合いをつけるべきと考えているそうです。どこで線引きをするかを常に意識し、時には夫や両親にお願いして仕事を優先させることもあるそう。仕事と子育ての折り合いってとても難しいけれど、そのてんやわんやの状況こそ楽しめてしまうそうなのです。
そのためには出産する前に、一回やりたいことを徹底的にやることが大切と考えているそうです。

とにかく自分が大好きだったということが驚き!昔から個人プレイが多く、自己中心的だっと本人は分析しているそうです。ですから、子供を授かりたいと思ったこともなく、結婚願望さえなかったそうです。仕事がうまくいけば、一生一人も視野にいれていたそう。
しかし、母親となった以上「個人プレイは二度と出来ない」と認識。横峰沙弥香さんが今こうして子育てに没頭できる理由としては、昔、個人プレイを楽しみつくしたからだそうです。考え方もがらりと変わり、息子を大切にすることがイコールして自分を大切にすることにつながっていると感じているそうです。

 

インスタグラムに度々登場の旦那様!横峰沙弥香流夫婦のコミュニケーション

インスタグラムを見ていると旦那さんが育児に積極的に参加してくれているように見えますね。育児分担や家事分担はどのようにバランスをとっているのでしょうか。
お互いががちがちなルールで決めて、ルールで苦しまないように「できるときにできるほうがやる」という考え方だそうです。価値観や考え方も真逆だからこそ、そこはそれぞれの判断で子育てをするようにしているそうです。
例えば旦那さんが「カロリー高いお菓子あげれば、次の日に横峰沙弥香さんがヘルシーなお菓子をあげればいい」そんな考え方で育児をまわしているそうですよ。

まとめ

どこかで見たことあるイラストは、横峰沙弥香さんのイラストだったのですね。また「まめ日和」がヒットを起こすほどに、イラストから横峰沙弥香さんのご家族自体が人気でとても有名になっていますよね。
日々の幸せを思いっきりイラストに表現し、また育児のダークサイドで面白おかしくしてくれるイラスト絵日記は、全国の育児中の母親たちの応援メッセージとなっていること間違いありません。
これからも横峰沙弥香さんのインスタグラムでその可愛くて面白い絵日記を見ながら、横峰沙弥香さんのプライベートも参考にしていけたらと思います。