綺麗過ぎる!愛沢えみりをインスタグラムで見てみよう!


みなさんは愛沢えみりさんをご存知でしょうか?

愛沢えみりさんはキャバクラ嬢として絶対的な地位を確立し、現在ではアパレルブランドを立ち上げたり、モデルさんとして大活躍されている方なのです。

そんな彼女、愛沢えみりさんはインスタグラムを開設しておりまして、そのフォロワー数はなんと!38万人を超えていてとても大人気なインスタグラムなのです。

今回は愛沢えみりさんをインスタグラムを通して紹介していきたいと思います。それでは簡単なプロフィールからどうぞ!

愛沢えみりさんのプロフィール

名前:愛沢えみり(あいざわ)
出身地:神奈川県
生年月日:1988年9月1日
身長:164cm
体重:39kg
血液型:B型
出身高校:横浜市立戸塚高等学校
東京・新宿区内のマンションに在住。164センチメートルの身長に体重が39キログラム。バスト75cm、ウエスト57cm、ヒップ81cm、靴23cm。血液型はB。

愛沢えみりさんのメディア露出

愛沢えみりさんは東京新宿歌舞伎町にあるキャバクラの「ジェントルマンズクラブ」というお店で働いていた23歳の時に、2011年10月発売された人気雑誌の「小悪魔ageha」誌11月号で初登場してなんと!初登場ながら3ページにも及ぶ特集の題材となっていました。

初めての雑誌掲載で特集が組まれるということはそれまでにかなりの人気があったということですよね。

そして翌年の2012年10月発売の11月号で満を持して「小悪魔ageha」専属モデルとなっていますね。テレビ番組では2014年から、お笑い芸人のいとうあさこさんと歌手のSORAさん、そして元AKB48の実業家の川崎希さんと一緒に、4月から始まったのテレビ東京の新番組の「美の国のお茶会」にレギュラーとして出演もしています。

そして同じく4月には「小悪魔ageha」の出版元にあたるインフォレストの事業停止に伴い「小悪魔ageha」が残念ながら休刊してしまいます。この時期まで「小悪魔ageha」の専属モデルをしていました。そして同時期には女性の憧れるランウェイイベントのガールズアワードへの初出場も果たしています。

ガールズアワードに出演って途轍もなく凄い事なのでもうこの時期には他のキャバクラ嬢さん達とは一線を画していますよね。

アパレルブランドの立ち上げやお店の移籍

愛沢えみりさんはキャバクラ「フォーティーファイブ」への移籍をします。そして9月にはおめでたい初写真集「愛沢えみり ファッション&ビューティーブック Emiri」を発売します。

「愛沢えみり ファッション&ビューティーブック Emiri」はファッションや美容そして、私生活などについてを綴っているファッションブックで、発売後すぐに重版が決定するに至った程人気を博したみたいですね。

2013年7月頃には愛沢えみりさん自身初のアパレルブランドである『EmiriaWiz』をネット上に立ち上げることになります。そして2015年には愛沢えみりさん自身の半生などについてを綴った初の自叙伝の「キャバ嬢社長 歌舞伎町No.1嬢王 愛沢えみりとしての生き方」を発売します。

そして雑誌「小悪魔ageha」の復刊に伴って、さっそく復刊第1号から「小悪魔ageha」の専属モデルに復帰することになって、翌年の2016年には「小悪魔ageha」4月号にて見事に愛沢えみりさん初となる単独表紙を飾る事となりました。

さらに、同年の5月には「EmiriaWiz」一号店を新宿歌舞伎町に出店してOPEN日には入店まで最大5時間待ちであったというからその人気ぶりを伺えますよね。

また、2017年の3月には「昼職未経験のキャバ嬢が月商2億円の社長に育つまで キラキラ社長・愛沢えみりの起業術」を発売していて活躍が止まらないですよね。

キャバ嬢へ

愛沢えみりさんはキャバクラ業を始めたのは高校在学中の18歳当時との事だったそうです。初めてのキャバクラで働いたお店は神奈川県横浜市内にある横浜駅前にあったキャバクラ店であったそうです。そしてそこからやがて東京へ移って、六本木のキャバクラ「エマ」に入店したみたいですね。

そして当時の恋人とのお別れをきっかけに20歳で新宿へ移った愛沢えみりさん。歌舞伎町のキャバクラ店の「プラウディア」というお店に入店して、さらには22歳時には「ジェントルマンズクラブ」へ移籍します。「ジェントルマンズクラブ」に在籍していた時は週あたり6日の同伴出勤を継続しているというから驚きですよね。

2014年には4月に出演したウェブ番組で月間売り上げについてを聞かれた愛沢えみりさんは、「誕生日の月だったら、2000後半。3000万はいってないくらい」としたうえで、うち60%が自己の収入になると回答していたのだとか。

ちなみに「フォーティーファイブ」に移籍後の2014年8月時点までに記録した一晩あたりの売上最高額は23歳当時で2800万円ということでまた更に驚いてしまいますよね。普通のサラリーマンの年収のおよそ6倍を一晩で売上たことになりますものね。

愛沢えみりさんの生い立ち

愛沢えみりさんは3人姉妹の次女として神奈川県の横浜市にて生まれます。そして間もなくお父さんの赴任に伴い大阪へ引っ越して、更には3歳頃までは広島の祖父母のもとへ預けられた後に、大阪へ戻っていった1992年以降には、豊中市立少路小学校を卒業する2001年まで大阪で育ったそうです。

お父さんの転勤とともに家族で横浜へ引っ越した愛沢えみりさんは、横浜市立舞岡中学校から横浜市立戸塚高等学校へ入学します。夜職以前の時期には短期間ながらコンビニエンスストアの店員や「109」の店員などの職を経験したということです。

自由気ままな性格?

愛沢えみりさんは1週あたり6日のキャバクラ勤務の合間にひと月あたり5日間の旅行期間をとるのが普段のライフスタイルなんだそうです。とてもリフレッシュできそうですよね。

こんな情報もありまして「ジェントルマンズクラブ」担当者のによると、「ほとんどお酒が飲めないのにあのテンションはスゴイ」。酒が実はあまり飲めないのだとか。

このことについては、キャバクラ嬢として活動し始めた当初から職場や客の理解も得られていたということです。お酒の飲めない分トークや雰囲気でお客様を楽しませてたのでしょうね。

最後に

若いながらもキャバクラ嬢とし確固たる地位を確立し自分のアパレルブランドを設立したり、モデルさんとしても活躍している愛沢えみりさんは本当に凄くてキラキラと輝いていますよね。

今後も彼女の活動には大注目ですよね。愛沢えみりさんのインスタグラムも是非ともチェックしてみてくださいね。