Colorful Instagram

人気コールドプレスジュース店!yes tokyoの魅力をインスタグラムを通して見てみよう!

今、ちまたで流行しているジュースクレンズをご存じでしょうか?ジュースクレンズとは、特殊な機械を用いて圧搾した野菜や果物のジュースを飲むことで栄養を摂取し、その間に固形物を取らずに内臓を休める、断食に近い健康法です。

モデルのマギーさんや女優の仲間由紀恵さんも実践している健康法で、コンビニでも販売されるなど大きな広がりを見せています。元はハリウッドセレブから火が付いた流行で、世界的にも大きな潮流となっており、その人気の高さがうかがえます。

日ごろから健康に気を使っている方にはもちろん、食生活の改善をしていきたい方にもうってつけ。今ではジュースクレンズショップが都内に多数出店しており、盛り上がりを見せています。今回はインスタを通してYES TOKYOの魅力に迫っていきたいと思います。

YES TOKYOとは?

yes tokyo

YES TOKYOは2016年4月9日にオープンしたコールドプレスジュースとヨガのお店です。オシャレな街として知られる東京の中目黒、二子玉川に店舗をかまえており、カラフルなジュースやオシャレな店がまえがインスタ映えするとして今話題になっています。

雑誌やテレビなどにもたびたび取り上げられており、認知度は右肩上がりで上昇中。インスタには芸能人が愛飲している様子が投稿されていて、女優の岩佐真悠子さんなど多数の芸能人にも愛されているのがわかります。

YES TOKYO中目黒にはヨガスタジオも併設されているため、ヨガの後にジュースクレンズを飲んでデトックス、なんてこともできちゃいます。健康にあまり気を使わないという方も、きっかけづくりとして試してみるのもよさそうです。

ジュースクレンズとは?もっと詳しく!

食べたいときに食べたいものが食べられる現代の食生活は内臓に負担をかけがちです。食べすぎは生活習慣病のもとになり、肝臓機能の低下、腸内環境の悪化といった事態を招きかねません。美容的にも肌荒れやかさつき、吹き出物などの原因になります。

「平均的な食事をした場合、1日の消化だけに使われるエネルギーは1600kcal(なんとフルマラソン1回分!)」ファーマーズジューストーキョーより引用にもなるそうで、食べすぎがいかに内臓に負担をかけるかがわかりますね。

ジュースクレンズは、固形物を体に入れないことにより内臓を休めつつ吸収効率のいい状態で野菜・果物を摂取でき、断食ほど過激な変化を体に与えずにすむので安心です。

「消化器官を休めることで消化に使われる酵素やエネルギーが体内のデトックスや再生に利用される」YES TOKYOより引用という側面もあり、安全に体のリセットができます。

断食は基本的に医師の監修が必要ですし、体力的にも精神的にも余裕がない!という方もこれなら取り組みやすそうですね。

YES TOKYOの特別な製法とは?

過去には野菜ジュースやスムージーなど野菜や果物を液状にして摂取することが流行したこともありましたが、皆さんは圧搾法による栄養価の違いを意識したことはあるでしょうか?

実は野菜や果物は熱に弱く、ミキサーでは破砕によって熱が発生してしまうため、ビタミンなどの栄養が失われてしまうのです。YES TOKYOではニューヨークから輸入したコールドプレスマシンで、低温で圧搾を行う方法により栄養をキープしているので、より多くの栄養を体に取り込むことができます。

それに加え、YES TOKYOでは専門のカウンセラーによるパーソナルカウンセリングを通してその人にあったベストなプログラムを組み立ててくれるので、体質に合った飲み方ができ、安心です。多くの芸能人からも信頼を得ている理由がわかりますね。

公式サイトでは簡易的な体質チェックによる、自分の体質に合ったジュースクレンズタイプのシミュレーションもできます。

ボトルが超オシャレ!

数多くの芸能人に愛飲されるだけあってデザインもシンプルでスタイリッシュなYES TOKYOのボトル。そのオシャレさからインスタグラマーにも人気を得ています。

店舗もシンプルかつスタイリッシュなインテリアですが、その分ジュースの鮮やかさが映えて、インスタ映えスポットとしてよくSNSに投稿されています。色鮮やかなジュースですが、添加物・着色料不使用というところも体にやさしくて良いですね。

アクセスも良く中目黒、二子玉川、両店舗とも駅から数分の場所に立地していて気軽に足を運ぶことができます。持ち帰りも可能なのでYES TOKYOのジュースを飲みながらオシャレに街をぶらぶらしてみてはいかがでしょうか?

メニューが豊富!

コールドプレスジュースが飲めるお店として話題のYES TOKYOですが、メニューはそれだけではありません。ほかにスムージーやアサイーボウル、日替わりサラダなどヘルシーなメニューがそろっています。

ジュースは緑、赤、黄、オレンジ、紫の色別に様々な野菜が組み合わされており、緑一つとっても7種類の組み合わせがあるため、肝機能回復や貧血改善など多様な目的でジュースを選ぶことができます。自分の体調に合わせた選び方ができるため、効果も高そうですよね。

野菜・果物の種類もキャベツ、白菜、ロメインレタス、グレープフルーツ、マスカットなどバラエティに富んでいて、ビーツやケールなどあまり一般的でない野菜も使われています。

野菜を絞るとなるとコップ一杯分でも大変な量の野菜が必要になるので、いろいろな野菜の組み合わせを350ml千円から千円ちょっとで飲めるのはかなりお得じゃないでしょうか?

芸能人御用達!

ジュースクレンズは日本においても芸能人が火付け役となったようで、YES TOKYOにも多数のジュースクレンズ愛好家の芸能人が来店しています。

釈由美子さん、EXILEのネスミスさん、AKBの島田晴香さんなどのほか、特にoggiなどで活躍したモデルの松島花さんや男性誌で有名なモデルのパトリシオさんは常連の様で、何度も写真が投稿されています。

松島さんはかなり前からジュースクレンズをやっていたらしく、ブログでは「ジュースクレンズがんばってますよ昨日の夕方が一番ツラかったなぁお腹ぐーぐーなってチョコレートに手が伸びそうだったけどなんとか耐えたよ~笑」アメーバブログより引用と感想を述べていました。

松島さんのような一流モデルともなると美容にぬかりのないイメージがあり、自分にはできないと思う人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、松島さんも「ラーメンや焼き肉、トンカツなどボリューミーな食事も大好きです!」CITY LIVING TOKYOより引用と語っており、決してストイックな健康・美容管理をやっているわけではないようです。

一流モデルでも食べ過ぎてしまうこともあるんだな、と考えたら
親近感がわきますよね。松島さんのジュースクレンズ中の感想は少しつらそうな様子でしたが、松島さんのようにメリハリをつけて定期的に続けることが大事!と考えれば、ジュースクレンズも挑戦しやすくなりそうです。

デリバリーも利用できます

YES TOKYOは2016年4月にオープンしたばかりのため、2017年現在でも中目黒と二子玉川の2店舗のみですが、そこまで足を運ぶのはちょっと・・・という方にはデリバリーも便利です。

都内対象エリアへジュース3本から配達可能なため、友達や家族、会社の同僚と飲んだりするのもよさそうですね。保存料不使用で鮮度が重要なので、作りたてを届けてもらえるのはありがたいサービスです。時間に余裕がない時も便利に利用できます。

まとめ

YES TOKYOのインスタをご紹介しました。いかがだったでしょうか?固形物を摂取しないという健康管理は、一人でやるとなると挫折してしまうかもしれません。その点、YES TOKYOでは個別にカウンセリングを受けることもでき、代価を払っているというきっかけづくりにもなります。

数年後、数十年後の体への投資と考えるとハードルも下がるかもしれません。まずは足を運んで一本試してみるのはいかがでしょうか?