見どころ盛りだくさん!山形県蔵王エリアのおすすめスポットをめぐる!


山形県の蔵王エリアは、四季を通して楽しめる場所がたくさんあります。そのなかでも、今回はインスタ映えしそうな蔵王のおすすめスポットを6つ紹介します。

蔵王の自然や歴史的建造物などを楽しみながら、思い出に残る素敵な写真を撮りましょう。ここでしか撮れない風景がたくさんあります。

ぜひ、蔵王エリアの散策の参考にしてくださいね。

蔵王温泉

温泉王国である山形県のなかでも、蔵王温泉は開湯から1900年前と歴史も古く、情緒ある温泉街には3つの足湯、3つの共同浴場、5つの日帰り温泉施設があり、宿泊から日帰りの方まで温泉を楽しめます。

蔵王温泉の代名詞ともいえる蔵王大露天風呂は森林に囲まれ、温泉脇には川が流れています。

川のせせらぎに耳を傾け、大自然の季節を感じながら浸かる広々とした温泉に、身も心も癒されるでしょう。

温泉以外にも、情緒ある温泉街を散策したり、散策に疲れたら雰囲気の良いカフェでひと休みしたりと、おすすめの撮影スポットが盛りだくさんのエリアです。

【名前】蔵王温泉
【住所】山形県山形市蔵王温泉
【電話】023-694-9328

【営業時間】
9:00~17:30

蔵王ロープウェイ

春は桜、夏は深緑、秋に紅葉、冬は樹氷と、蔵王ロープウェイでは四季折々の絶景が楽しめます。

ロープウェイを降りるとトレッキングも楽しめ、高山植物を眺めたり、運が良ければ雲海を見ることができるかもしれません。

地蔵山頂駅を降りてすぐの蔵王地蔵尊では春と秋にお祭りもあります。

冬には樹氷のライトアップが行われ、他にはない幻想的な世界を写真に撮ることができるでしょう。

【名前】蔵王ロープウェイ
【住所】山形県山形市蔵王温泉229-3
【電話】023-694-9518

【営業時間】
山麓線:8:30~17:00
山頂線:8:45~16:45

文翔館

山形の蔵王には、大正5年に建てられたレンガ造りの文翔館があります。

レンガ造りの外装や、長い渡り廊下、絨毯の敷かれた階段など、豪華な内装が当時の雰囲気を今に伝えています。

文翔館ではコンサートやアートイベントも随時開催されています。春には庭園に桜が咲き、お花見スポットとしても人気です。

日没後はライトアップされ、時期によってライトの色が白・ピンク・緑・オレンジなどに変わり、昼とは違う雰囲気が楽しめます。

蔵王に来たら、ぜひ訪れてみてくださいね。

【名前】文翔館
【住所】山形県山形市旅篭町3丁目4番51号
【電話】023-635-5500

【営業時間】
9:00~16:30

山寺

山形の蔵王方面では山寺も外せません。

松尾芭蕉の俳句でも有名な山寺は、登山口から頂上の奥の院まで1,000段を超える階段が続きます。

頂上までの階段を登る途中で、様々な景色や歴史のある建築物を堪能でき、撮影スポットもたくさんあります。そして、階段を登りきった頂上からの眺めは感動的です。

また、舞台造りになっている五大堂は、山寺随一の展望台です。雄大な山々や、眼下の町並みを一望できます。

山寺登山での心地よい疲れを、蔵王温泉で癒すコースもおすすめです。

【名前】山寺
【住所】山形県山形市山寺4456-1
【電話】023-695-2002

【営業時間】
8:00~17:00

三五郎小屋

蔵王温泉スキー場中央ゲレンデにある三五郎小屋は、春・夏・秋はトレッキングやサイクリング、冬はウィンタースポーツを楽しむ人々が立ち寄る人気のロッジです。

木のぬくもりあふれるレストランやカフェ、薪ストーブもありゆったりとした時間を過ごせます。

宿泊施設ではペットも一緒に泊まることができ、蔵王の自然のなかでペットと思い出の写真を撮ることもできます。

【名前】三五郎小屋
【住所】山形県山形市上宝沢不動上
【電話】023-694-9330

【営業時間】 ※宿泊施設
チェックイン:15:00(状況により9:00のアーリーチェックインも可能)
チェックアウト:10:00

霞城公園

JR山形駅から徒歩で約15分、山形自動車道山形蔵王ICより車で約15分の立地に、山形城跡の霞城公園があります。

日本100名城に認定され、桜の名所としても知られており、桜の時期にはたくさんの人でにぎわいます。

公園内には旧済生館本館を活用した山形市郷土館をはじめ、山形県立博物館や山形美術館など多くの文化施設もあり、たくさんの見どころがあります。

城壁や、歴史を感じさせる旧済生館本館など、蔵王エリアのなかでもおすすめの撮影スポットです。

【名前】霞城公園
【住所】山形県 山形市霞城町1番7号
【電話】023-641-1212

【営業時間】
4月~11月:5:00~22:00
12月~3月:5:30~22:00

さいごに

山形県蔵王エリアのインスタ映えしそうな店舗やスポットをご紹介しました。

今回紹介したおすすめスポットでは、季節ごとに様々なイベントも開催されています。お出かけ前にチェックして、蔵王エリアを思い切り楽しんでくださいね。

季節によって全く違う表情を持つ蔵王で、今しか撮れない写真をたくさん撮って、インスタグラムで素敵な思い出を共有しましょう。