【インスタ映え】関西のおすすめ人気観光スポット30選

もうすぐ夏休みですよね!みなさんの夏休みの予定はなんですか?

関西へ旅行に行きたいという方も多いはず!そんな方々のために関西のおすすめ観光スポットを京都、大阪、奈良の3都市に分けて紹介見てみようと思います!

現代は旅行先をインスタグラムで見る人が多くなってきています。そんな実際にそこへ行った人たちの写真と共に楽しんでください!

まずは京都から!

金閣寺

This is #KinkakujiTemple #金閣寺 in KYOTO

JapanGram 🇯🇵 いいね!ニッポン。さん(@this_is_japan)がシェアした投稿 –

誰もが知っている人気スポット「金閣寺」をご紹介します。正式名称は「鹿苑寺」と言います。

黄金に輝くその姿に魅了され、世界中から観光客が押し寄せます。お釈迦様の骨をまつった舎利殿金閣が有名なので、一般的に金閣寺と呼ばれています。

ちなみに、ユネスコの世界文化遺産「古都京都の文化財」の構成資産に登録されています。

伏見稲荷大社

「伏見稲荷大社」は全国に約3万社あると言われている稲荷神社の総本社です。

荘厳で格式高い複数の鳥居があることでも有名です。外国の観光客の方にも人気があり、毎年多くの観光客が訪れます。

商売繁盛の神社なので、特にお正月は賑わっています。金閣寺と並び、一度は行っておくべきスポットです。

 

南禅寺の水道橋

「南禅寺」は京都市左京区にある日本で最初の勅願禅寺です。

京都五山及び鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺の中で、最も高い格式を持つお寺なのです。

境内を通る琵琶湖疏水水路閣は、明治時代に建造されたものであり、建設当初は反対の声も多かったようなのですが、今では立派な観光名所です。予約をすれば座禅の体験もできますし、南禅会館にも宿泊できます。

哲学の道

#哲学の道

E.Otsukiさん(@e.otsuki)がシェアした投稿 –

「哲学の道」は日本の道100選にも選ばれています。

京都市左京区にある琵琶湖疎水分線沿った歩道です。幅員は広くないですが、沿道には多くの樹木が植わっています。

京都で最も人気のある散歩道として知られており、常に多くの観光客で賑わっています。春は桜、冬は雪など春夏秋冬に合わせて、それぞれの表情が楽しめる人気スポットです。

西芳寺(さいほうじ)

#kyoto #京都 #西芳寺 #苔寺 #苔のむすまで

小林ゆかり ; Yukari KOBAYASHIさん(@kobayashiyukari_roesleinrot)がシェアした投稿 –

「西芳寺」は京都市西京区松尾にある臨済宗の寺院です。

かのスティーブ・ジョブズもよくお忍びで訪れていた場所で、あたり一面約120種類の苔に覆いつくされた庭園は大変美しいです。一般的には、苔寺の相性で親しまれています。

清水寺や金閣寺などと一緒に「古都京都の文化財-17ヵ所の寺院、神社、城全17物件」の1つとしてユネスコ世界文化遺産にも登録されています。

清水寺(きよみずでら)

西国三十三ヶ所巡りの第十六番札所であり、「清水の舞台」として知られる舞台造りの本堂は、釘を使わず縦横に組まれた柱が見事です。

本堂のすぐ北隣に地主神社があり、パワースポットとしても知られています。舞台の下方に音羽の滝、谷を隔てて安産祈願の子安の塔があり、桜や紅葉の時期には多くの人が訪れます。

よく「清水の舞台から飛び降りる覚悟で」などと言いますが、実際に明治時代初頭までは200件ほど飛び降り事件も起きています。現在は修理中ですが、中に入ることは可能です。坂や階段が多い為、ベビーカーでは厳しいかもしれません。

元離宮二条城

かの有名な徳川家康が上洛時の宿舎として築城しました。

家康と秀頼の二条城会見、慶喜の大政奉還の発表が行われた場所でもあり、江戸幕府の始まりと終わりの場所でもあります。

二の丸御殿は、武家風書院造りの代表的な建築で、各部屋の襖絵は狩野派の作品です。本丸庭園は、芝庭風築山式庭園になっています。

三十三間堂(蓮華王院)

妙法院の境外仏堂で、南北約120mの本堂内陣の柱間が33あることから三十三間堂と呼ばれています。

丈六千手観音坐像、1000体の等身大千手観音立像、風神・雷神像、二十八部衆像など多数の国宝、重文の文化財を有しています。

荘厳な景観を是非とも堪能してみてはいかがでしょうか。

渡月橋(とげつきょう)

도게츠교, 아라시야마 #kyoto#togetsukyo #渡月橋#arashiyama#교토#아라시야마#도게츠교

정다나 Dana Jeongさん(@dandan.j)がシェアした投稿 –

嵐山と言うと、まず頭に浮かぶのが渡月橋の風景だと言われています。

平安の初期に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と感想を洩らしたことから「渡月橋」と呼ばれるようになったと言われています。橋の長さは155mあり、2000年初頭のリニューアル後はとても綺麗になりました。

また、南にある嵐山では春は桜、秋は紅葉と春夏秋冬いつでも楽しめます。

 

天橋立(あまのはしだて)

展望所から股のぞきで眺めると、天へかかる橋のように見えるので、それがまた絶景です。

日本三景の1つで、イナザギの命がイナザミの命のもとに、天から通うためにかけたという伝説が残る自然がつくり出した橋なのです。
約3.6kmの砂に約8000本もの松並木が続き、神秘的な美しさを持ちます。

天橋立の中には、船が通るたびに90度回転する珍しい廻旋橋などがあり、絶景を眺めながらのんびり散策できるのが、また人気の秘訣です。

続いて紹介するのは大阪です!
大阪府には、みなさんご存じユニバーサル・スタジオ・ジャパンから通天閣まで、幅広く親しまれている観光スポットが数多く存在します。

そして、天下統一を果たした豊臣秀吉が築城した大阪城近辺の大阪城公園は、緑豊かな広大な土地が広がっています。

ジョギング・バードウォッチングなど様々なレクリエーションを楽しむことができるのです。そんな大阪府で、絶対に訪れるべき最強観光スポットをご紹介させて頂きたいと思います。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

大阪府と言えばここは外せないでしょう。
オープン初年度に1,100万人以上のゲストが来場したことで話題を集めた、子供から大人まで楽しむことができるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」です。

ハリウッド映画をテーマにしたアトラクションから、話題のキャラクターをテーマにしたものまで幅広い分野を扱い、いつ行っても楽しめるアトラクションやイベントが盛り沢山です。

人気アーティストによる音楽ライヴなども定期的に行われており、家族でも楽しむことができます。

なんばグランド花月(NGK)

笑いは世界を救う🌏 #なんばグランド花月 #吉本新喜劇#お笑い #大阪#なんば

Kozue Kodamaikariya🌙さん(@coccodama)がシェアした投稿 –

吉本興業のホームグラウンドとして建設された「なんばグランド花月」は、頭文字をとって「NGK」の名前でも知られています。

吉本興業所属のタレントさんやお笑い芸人さんによる、漫才や落語が上演されています。

やはりこの劇場の目玉とも言えるのが、連日上演されている「吉本新喜劇」でしょう。それぞれ独自のギャグも持っており、安心して家族みんなで楽しめる観光スポットです。

海遊館

太平洋を取り囲む自然環境を、限りなく再現した世界最大級の水族館です。

飼育展示されている生き物の数は、620種・30,000点にも及びます。

「海遊館」で一番の人気者「ジンベエザメ」などが悠々と泳ぐ巨大な水槽「太平洋」をはじめ、熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」など趣向を凝らした様々な水槽が魅力的です。再入館手続きをすれば、当日なら何度でも入館可能です。

大阪城公園

大阪のほぼ中央に位置し、総面積105.6haを誇る広大な公園です。大阪城天守閣をはじめとする歴史建造物を有します。

ソメイヨシノを中心に約300本の桜が楽しめる西の丸庭園も見応え抜群で、四季折々の花を楽しめるスポットが充実しています。

大阪城音楽堂や大阪城ホールでは、音楽イベントも度々開催されており熱気を帯びています。

通天閣(つうてんかく)

☁️か☔が多い中のちょっとした晴れ間 ・ ・ 🗣グリコ、たこ焼き、なんでやねん。を口づさんで通過(笑)

ラーメンに生きる女 森本聡子さん(@satokomorimoto)がシェアした投稿 –

「通天閣」は大阪市浪速区の新世界中心部に建つ展望塔です。2007年には、国の登録有形文化財となりました。

通天閣とは、「天に通じる高い建物」という意味で、命名したのは明治初期の儒学者:藤沢南岳です。

公式キャラクターは「ビリケン」。このビリケンは、足の裏を撫でると幸運が訪れるという言い伝えがあります。

インスタントラーメン発明記念館

1958年に世界で初めてのインスタントラーメンであるチキンラーメンが誕生した発祥の地の池田に1999年にオープンしました。

日清食品の創業者である安藤百福が「チキンラーメン」を開発した当時の小屋が再現されており、カップヌードル型の体感シアターでは、カップヌードルの開発エピソードや製造工程が紹介されています。

好きなスープと具材を自由に選んでオリジナルのカップヌードルを作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」では、発明と発見の原点を体験することができるのです。

 

万博記念公園

1970年に開催された「日本万国博覧会」の成功を記念し、その跡地に「緑に包まれた文化公園」として、「日本庭園」「自然文化園」さらに文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設群が整備された、総面積約260haの公園です。

幾つもの滝や水の流れや水車小屋など、日本の里山を感じさせる風景がそこにはあります。

天王寺動物園

コサギの子育て #天王寺動物園 #鳥の楽園 #コサギ #雛 #子育て #餌やり

pukupukuさん(@pukupuku_29)がシェアした投稿 –

「天王寺動物園」は、大阪市天王寺区の天王寺公園内にある大阪市立の動物園です。

日本で3番目に長い歴史を持つ動物園で、園内には約200種900点の動物が飼育されています。

絶滅した二ホンアシカの剥製を一般公開したりなど、新しいことにもチャレンジしています。

ひらかたパーク

京阪電車「枚方公園駅」下車徒歩約3分、大阪のベッドタウンの一角にあるファミリー向け遊園地です。

「ひらパー」の愛称で親しまれ、総面積16万平方メートルとコンパクトサイズなのですが、起伏に富んだ地形をうまく利用して約40種ものアトラクションを配置しています。

かわいい動物や美しいバラが楽しめるスポットもあり、夏はプール、冬はスケートやスノーランド(雪遊び広場)も登場し、一日通して楽しめるテーマパークです。

なんばパークス

今日は空がどんより。

Ryo_Nishimakiさん(@ryo_macky)がシェアした投稿 –

2003年10月に大阪球場の跡地にオープンした巨大複合施設パークスは、2007年4月に新たに高島屋スペースも加わり、これまでのショッピングゾーン・レストランゾーンがさらに充実し、習い事サロンも選択肢がより広がりました。

都会のオアシスとして、これからますます来園者の目を楽しませることでしょう。

最後に紹介するのは奈良です!

奈良県と言えば、まずみなさんお寺をイメージされるのではないでしょうか?

学生時代に勉強したお寺や寺院など、歴史的建物が盛り沢山です。
しかし、お寺だけではありません。

奈良県には、お寺以外にも魅力的な観光スポットがたくさんあるのです。

今回は奈良県に行くなら必ず押さえて頂きたい、おすすめ観光スポットを10選でお届けしたいと思います。

東大寺

若草山の麓に広大な寺域を占める「東大寺」をご紹介します。

奈良の大仏で親しまれる盧舎那仏始め国宝・重文級の文化財が多く、世界遺産「古都奈良の文化財」の8資産群のうちの1つなのです。

世界最大級といわれる木造建築である「大仏殿」にはじまり、天平文化のきらびやかさを思わせる彫像群が並ぶ「法華堂」、伝統行事の「お水取り」の舞台である「二月堂」など、見どころがたくさんあります。

歴史に思いを馳せながら見学してみて下さい。

奈良公園

良い景色⭐️ #NARA#narapark #東大寺#奈良#奈良公園

セツオさん(@setsuo5736)がシェアした投稿 –

「奈良公園」は、奈良県奈良市にある総面積約502.38ヘクタール、東西約4km、南北2kmという都市公園です。
公園内には春日山や若草山をはじめ、興福寺、東大寺、春日大社なども含まれ、多くの国宝指定・世界遺産登録物件が点在し、日本を代表する観光地としても有名で、年間を通じて日本のみならず海外からの観光客も多く訪れます。

法隆寺

#法隆寺#南大門

tt11さん(@pp.tt1105)がシェアした投稿 –

法隆学問寺とも、斑鳩寺とも称する南都七大寺の1つです。

木造建築物では世界最古であり、ユネスコの世界文化遺産に姫路城とともに、日本ではじめて登録されました。

推古天皇の時代に聖徳太子により建立され、飛鳥時代を始めとする各時代の貴重な建造物や宝物類が広大な境内に存在しています。

興福寺国宝館

昭和34年に天平様式に建築されたものになります。

各堂にあった奈良時代から江戸時代に至る各時代の仏像・絵画が集められ、1250年にわたる興福寺の歴史と伝統を伝えています。

そのほとんどが国宝・重文に指定されています。

大神神社

【Ema、三輪さまへ】大神神社にも行きました⛩ ・ 奈良と行っても、中心部から少し離れていて電車を三本乗り継ぎして行くので、やや行きにくいかな?最後のJRは一時間に二本しかないし😅 ・ それでも、電車乗り継ぎが全てスムーズに行ったので、好印象✨ ・ 小さな三輪駅を降りると、そこから街が良い意味で、不思議なフンワリした雰囲気でした💓 ・ またいつか行きたい🤗 神社によく行くイメージがあるかもしれませんが、明治神宮、伊勢神宮、代々木八幡宮、愛宕神社、そしてこの大神神社しか行ったことないです。(あ、下鴨神社も行ったか💦)御朱印も興味ない(笑)穏やかで気持ちの良い場所に行くのが好きなだけなんです。 #ema鍼灸マッサージ治療院 #美容アロマ鍼灸師えまめぐ#えま#Ema#冷えとり#お灸女子 #奈良 #奈良旅行 #大神神社

美容アロマ鍼灸師 えまさん(@ema_harikyu_massage)がシェアした投稿 –

「大神神社」は日本最古の神社の1つです。大和の国一の宮、三輪明神として親しまれています。

祭神は大物主大神で、これは蛇神であり、国造り・医療・酒造・方除等、人間の生活全般の守護神であると言われています。三輪山を御神体とするため、本殿はなく拝殿の奥にある三ツ鳥居を通して三輪山を拝む、古代の信仰形態を現在に伝えています。

拝殿・三ツ鳥居は重要文化財であり、三つ鳥居は明神鳥居3つを1つに組み合わせた特異な形式のものなのです。

若草山

人生初の奈良!若草山!鹿と触れ合う🦌

일심さん(@df38n)がシェアした投稿 –

一面が芝に覆われたなだらかな山で、丸い丘が3つ重なった形から三笠山とも呼ばれる。山頂からは大仏殿や五重塔、さらに奈良市街が一望でき、素晴らしい眺めが楽しめます。

江戸時代に南都八景の一つとして「三笠山雪」が挙げられていたが、これは若草山の芝の上に積もる雪が、真っ白に美しく見えることによるものなのです。

山頂から見る奈良の夜景は、新日本三大夜景の1つとして認定されています。

谷瀬の吊り橋

熊野川に架る、長さ297m、川面からの高さ54mの日本屈指の長さの鉄線橋で、昭和29年に地元(谷瀬)地区の住民が出資して建設された、生活用吊り橋としては日本一の長い吊り橋です。

周囲の山々が織りなす眺望や、渡る時に味わえるスリル感が話題を呼び、村の観光名所の1つとなっています。

ゴールデンウィークとお盆期間中は、一方通行規制が行われます。また、平成20年8月4日に日本記念日協会より、8月4日が「吊り橋の日」として登録を受けました。

東大寺南大門

ライトアップ中の #東大寺南大門 の #金剛力士像 The guardian of Todaiji temple. About 8M height.

Yoshi 🇯🇵さん(@tag_wang)がシェアした投稿 –

豪壮な東大寺の総門です。鎌倉時代に再建された天竺様の建物で、重層入母屋造り高さ25mを誇ります。

門を守る金剛力士像は運慶・快慶が弟子20人と、たった3カ月で彫ったという阿吽の像です。これは一般的な仁王像の安置方法とは左右逆なのです。

屋根裏まで達する貫と呼ばれる大円柱は18本あり、21mにも及ぶもので、門の高さは基壇上25.46mもあります。この歴史的建造物を是非、間近でご覧下さい。

猿沢池

奈良の魅力🌟 #ゼミ#遠足#奈良#猿沢池 #猿沢池から見る興福寺の五重塔

野々垣 輝さん(@1997_akira_nono)がシェアした投稿 –

「猿沢池」は、すべり坂南側の小さな池です。興福寺の塔を映し非常に景色が良く絶景です。

中秋の名月の日には、雅楽が演奏されるなか、秋の七草で飾られた2mあまりの花扇をはじめ、花扇使、ミスうねめ、ミス奈良を乗せた2隻の管絃船が猿沢池をめぐり、最後には花扇を池中に投じる華やかな行事、「采女祭」が行われます。

夜の雰囲気は素晴らしく、カップルには絶好のデートスポットです。

みたらい渓谷

「みたらい渓谷」は、エメラルドグリーン色に輝く神秘的な淵です。

大小様々な滝と、巨岩を縫い底まで透けて見える清流が流れるみたらい渓谷には、川沿いに遊歩道が整備され、つり橋からは滝を上から眺めることもでき、まさに絶景と言えるでしょう。

新緑がきらきら輝く春、水しぶきに川サツキが美しい夏、まさに天から降ってくるように山頂から色付く全山紅葉の錦秋、山水画の冬と、四季折々の景観は、近畿地方随一の美しさとたたえられています。春夏秋冬問わず、観光客が訪れる絶景観光スポットです。

まとめ

いかがだったでしょうか?みなさんが既に知っていた有名観光スポットの他にも様々な行ってみたい場所があったと思います!
なので今年の夏休みは是非関西へ旅行して見てください!