元SKE48の平松加奈子さんの活躍がすごい!

SKE48のオープニングメンバーに選ばれた一人である平松可奈子さん。選抜では2,670人の応募者の中たった22人の合格者だったということなので、かなりの競争率ですね!
そんな平松可奈子さんのプロフィールや過去、また現在の活躍について、迫っていきたいと思います!

平松加奈子さんのプロフィールは?

平松可奈子さんは、1911年11月14日に愛知県にて産まれました。2017年時点で26歳です。身長は151cmとどちらかというと背は低いほうですが、可愛らしい外見と萌え萌えの声にマッチしています!
明るい印象とは裏腹に昔は人見知りで引っ込み思案だったそう。人は変われるということを教えてくれていますね!
そして、趣味は、映画、海外ドラマ、アニメ、ゲーム、占い銭湯、温泉巡り、ペットショップ、犬猫、文章を書くこと、DVD鑑賞、ショッピング、雑誌、漫画、Amazonの評価を見ること、だそうです。
特にアニメは、「SKE48二次元同好会の会員No.4」であるほど大好きなようです。
SKEのオープニングメンバーとして選抜された、とご紹介しましたが、最初は正規メンバーではなく、研究生としての採用でした。
その後、2008年に鈴木きららさんが卒業してメンバーの枠が空いたことにより、選抜メンバーに昇格したということです。
その後、数々のシングルの選抜メンバーになっていて、SKEの中でアイドルとして大活躍していました。

2012年に平松可奈子さんに事件が!何があった!?

アイドルとして着実に力をつけていっていたころ、事件が起こりました…。2012年の3月に転倒して全治6週間の骨折をしてしまったのです!
そのため、歌ったり踊ったりすることが出来ず、SKEとしての活動はかなり制限されてしまったようです。
そんな中でもラジオや握手会など、車椅子や松葉杖で出来る仕事にはすべて参加していたそうです。頑張って出来る仕事をしつつ、SKEのメンバーとして復活する日を夢見ていたのに…。
4月のコンサートで平松さんはメンバーから外されてしまいました。もちろんシングルにも参加出来ず、紅白にも出られないことが決定。
選抜メンバーには、すぐに新しいメンバーが入ってきて、骨折が治っても、選抜メンバーにも戻れるか分からない状態。ほんとうに不安だったでしょう!

平松可奈子さんがSKE48を卒業!裏で何があった?

1年以上いた選抜メンバーから外された後も、持ち前の前向きな性格で、次の総選挙で64位に入るという目標を立て、頑張りました。
中間速報では、46位という発表があったので、目標を達成できるかと思った人も多いと思いますが、最終結果は圏外。これも卒業を決心したひとつの理由ではないかと思います!
そして、本人が言うには、骨折をしたことで、自分が本当は何をしたいのか、自分の今の状況などをしっかり考えて、自分と向き合う時間になったということでした。
その中で一番良い道と思えたのが、「SKE48を卒業して、ほんとうに自分がしたいことをする」ということだったのではないでしょうか。
2013年の年明けにSKE48を卒業することを発表し、その年の4月にSEK48劇場で卒業公演が行われました。そして、その後に行われた個別握手会がSKE48としての最期の仕事となり、正式に卒業となりました。

EコマースのセレクトストアであるPEAUFINER(ポフィネ)を立ち上げた経緯とは?

平松さんは、昔からファッションが大好きでした。ただ、平松さんは名古屋出身で、買いたいものを雑誌などで見つけても、売っているお店はいつも東京でかえないことが多かったそうです。
そんな思いから、このお店に来たら、かわいいものが必ずある!というお店を作ることが夢だったということ。
SKE48を卒業するときに、夢について考えた、と言っていたのは、セレクトショップのことだったんですね!実は、SKE48時代にもずっとアイデアを温めていて、卒業したらセレクトショップを立ち上げるというヴィジョンはずっとあったようです。
ただ、残念なことにポフィネは1年後にお店を閉じてしまいました。

ポフィネ立ち上げと同じ年にファッションブランドであるハニーシナモンのプロデューサーに就任!

2015年春夏シーズンから洋服、ロゴ、ホームページなどすべてのディレクションを行うプロデューサーに就任しています。
きっかけは、ハニーシナモンの社長さんに声をかけられたこと。平松可奈子さんがブランドのイメージそのものなので、自由にデザインしてブランドを一新してほしいと頼まれたそうです!
自分が好きな洋服でいっぱいにする洋服ブランドを作れるなんて、ファッションが好きな女の子にとっては、まさに夢物語です!
実は、芸能人がブランドの宣伝として名前だけのプロデューサーとして、ブランドに入ることは、よくある事なのですが、平松可奈子さんは違ったようです。
昔からアパレルデザインにとても興味があって、ずっとデザイナーになりたいと思っていたので、すでにデザインのアイデアがたくさんありました。
一番はじめの顔合わせの時に、イメージ画像やデザインスケッチ、サンプルに使いたい古着や私服などをデザイン事務所に持ち込んで、その日に20個のデザインを作ってしまったというから驚きです!
そして、2016年4月、ハニーシナモンがなんと渋谷109新人賞を受賞したのです!アイドルでもファッションデザインでも妥協しない姿勢が平松可奈子さんがずっと活躍している理由なんだと思います!

大出世!大手オスカープロモーションに所属するタレントに!

SKE48卒業後すぐは、ビックパパという芸能プロダクションに所属していたのですが、ブランドのプロデュースなどで活躍し、注目されたのか、2016年には、大手芸能事務所のオスカープロモーションに移籍しています。
オスカーといえば、米倉涼子さん、上戸彩さん、武井咲さん、剛力彩芽さん、長谷川潤さん、藤田ニコルさんなどなど数え上げればキリがないほどの大物女優やタレントが所属する芸能事務所です。所属する人のほとんどが売れっ子と言っても過言ではありません!
そんな事務所に移籍したということはSKE48メンバーもうらやむかもしれない大出世です!

26歳の誕生日を迎えた平松可奈子さんにたくさんの“いいね”!

SKE48に入ったときは、高校生だった平松可奈子さんも、もう26歳なんですね!本人も26歳かぁ、としみじみとした気持ちになっているようです。その外見はまだ10代の女の子のようにかわいらしいです。今でもオファーがくる役は高校生役ばかり、というのもうなずけます!
お誕生日に合わせて、ファンの方と一緒に祝う「生誕祭」を行ったようなのです。
「かなちゃ〜ん、すでに会いたいんだ、改めてお誕生日おめでとう!」、「生誕祭の集合写真素敵!来年も参加できますように!」、「ほんまだいすき!好き好き好き好き伝われ〜」など、ファンの方たちの熱い思いが伝わってきます。
今でも平松可奈子さんの人気は健在なようですね!

休む暇もないほど!舞台でも活躍中の平松可奈子さん!

舞台のお稽古に向かう途中という平松可奈子さん。カシオのカメラを手にもっていますが、カメラも趣味なんですね!
SEK48に所属していた時は、他のメンバーが仕事でスケジュールがいっぱいの中、平松さんは仕事がない、ということもよくあったということです。今となっては、数ヶ月先までスケジュールがいっぱいということです!休む暇もない、と嬉しい悲鳴をあげているようです!
「舞台行きたい!毎回行ってるから今回も必ず。」、「休むまもないくらいの仕事があるのは良いけど、無理はしないでな?」など、舞台に期待するコメントや体調を心配するコメントがたくさんあげられています。

まとめ

SKE48を卒業してからも、と言うよりは、卒業してからの方がさらに活躍をしている平松可奈子さん!これからも目が離せませんね!Instagramもこまめに更新しているようなので、チェックしがいがありますよ!