実はアカウントを削除できていない!?インスタグラムを「本当に」退会する方法

インスタグラムを退会したつもりだったのに、アカウントがまだ残っている…これってどういうこと!?
実はインスタグラムって、スマホからアプリを削除しただけでは退会したことにならないんです。フォロワーとの関係がこじれてしまったり、心機一転で新しくやり直したくなったり、インスタグラムのアカウントを削除したくなることってありますよね。

でもちゃんと退会できていない状態では、これまでのあなたの投稿はすべて残されたまま。他のユーザーが自由に見られる状態になってしまっています。

やめたあとも自分の投稿が残っているままって、なんだかスッキリしないですよね。そこで今回は、「本当に」インスタグラムを退会する方法と、もうひとつの選択肢である「一時停止」について詳しくご紹介していきます。

「退会」と「一時停止」の違いは何?

まずはインスタグラムにおける「退会」と「一時停止」の違いをおさえておきましょう。「一時停止」は2015年から導入されたもので、アカウントの情報が一旦すべて非表示になります。

これまでの投稿が見えなくなるのはもちろん、フォローも解除されたように見えますが、情報が削除されたわけではないのでまたいつでもアカウントを再開することができます。

一方、「退会」はアカウントの情報を完全に削除してしまうことです。もう1回前のアカウントでやり直したいな、と思っても元には戻せません。一時停止でも見かけ上は退会したのと同じ状態になるので、よっぽど必要のないアカウントでない限りは一時停止にしておいたほうが後悔せずに済みそうです。

退会したユーザーネームは使えない

削除したアカウントのユーザーネームは、二度と使用することができなくなります。もし新しく作り直すアカウントでも同じユーザーネームを使いたいなと思っているなら、削除する前にユーザーネームを変更しておくのを忘れないようにしましょう。

メールアドレスは使い回せる

インスタグラムはメールアドレスでログインすることができますが、退会してもこれまで使っていたのと同じメールアドレスで新しいアカウントを作ることができます。

インスタグラムを退会する方法

それではいよいよ、インスタグラムを本当に退会するまでの手順を解説していきます。

冒頭でもお話しましたが、スマホからアプリをアンインストールしただけではインスタグラムを退会したことにはなりません。これまで使っていたアカウントの投稿・フォロワー・コメントなどアカウント情報を完全に削除したいときには、次の手順を実行してください。

まず、アプリからは退会手続きができないので、ブラウザアカウント削除のページにアクセスします。ブラウザでのログインがまだだった場合はログイン画面が表示されます。退会したいアカウントのユーザーネームとパスワードでログインしてください。


ページが表示されたら、「アカウントを削除する理由」からどれかを選びます。

今回は「削除したいコンテンツがある」を選びました。

選んだ理由に応じてヘルプが表示されますが、「退会する意思は固い!」ということでパスワードを入力し、「アカウントを完全に削除」をタップします。このあと「アカウントを削除しますか?」というダイアログが表示され、「OK」を選べば退会完了です。

インスタグラムを一時停止する方法

続いて、インスタグラムのアカウントを一時停止にする手順もご紹介していきます。まだいつか戻ってくるかもしれないけど、今は一旦お休みしたい…そんな人におすすめなのがこの一時停止です。

一時停止もアプリからはできないので、ブラウザでインスタグラムにログインします。


プロフィール画面を表示させたら、ユーザーネームの下にある「プロフィールを編集」をタップします。

プロフィールの編集画面が表示されます。この画面を1番下までスクロールすると…

右下に「アカウントを一時的に停止する」というリンクがあるので、そのリンクをタップします。

アカウントの一時停止画面が表示されます。「アカウントを停止する理由」からどれかを選びます。

今回は「忙しい/気が散る」にしました。

パスワードを入力して、「アカウントの一時的な停止」をタップします。「アカウントの利用を一時的に停止しようとしています。実行しますか?」というダイアログが表示されるので、「OK」を選べば完了です。

ちなみに、アカウントの一時停止ができるのは1週間に1回までです。頻繁に停止したり再開したりすることはできないので、よく考えてから実行しましょう。

アカウントを再開するにはアプリからログイン

一時停止にしたアカウントを再開するには、アプリからログインします。

退会や一時停止にするときはブラウザからじゃないと操作できませんでしたが、再開はブラウザから操作すると「入力されたユーザーネームはアカウントと一致しません。ユーザーネームをご確認の上、もう一度実行してください」と表示されてログインすることができません。


アプリからログインしても、一時停止の手続きから十分な時間が経っていない場合「アカウントの停止は完了していません」と表示されて、すぐには再開できないことがあります。

アカウントの一時停止は処理にしばらくかかるようですね。処理中はログインすることができないので、文字通り数時間待ってからログインし直しましょう。

退会・一時停止・アンインストールの違いを覚えておこう

ご紹介してきたように、インスタグラムにはひと口に削除と言っても退会・一時停止・アンインストールの3種類があります。

退会はアカウント情報を完全に削除すること、一時停止はアカウント情報を非表示にすること、アンインストールはスマホからアプリが見えなくなるだけで、他のユーザー(フォロワー)にはアカウント情報が公開されたままになります。

「インスタグラムをやめたい」と思ったとき、アンインストールしただけではアカウント情報は残ったままになってしまうので、退会か一時停止を臨機応変に選びましょう。

新しいアカウントでやり直したいときには退会、今のアカウントをちょっとお休みしたいときには一時停止、そのアカウントに戻ってくるかどうか分からないときも、一時停止を選んでおけばまた再開できるので安心です。

インスタグラムから距離を置きたいと思ったときのためにも、今回ご紹介した違いと手順を頭の片隅に入れておいてくださいね。

    None Found