【新潟・長岡編】長岡市内の人気スポットまとめ

夏は長岡花火とキャンプ、冬はウィンタースポーツが有名な長岡。海・山・川と雄大な自然でレジャーを満喫できる素敵な街です。しかし、長岡にはまだまだ魅力的な遊びやフォトジェニックなスポットがたくさん。心から「いいね!」と思えるような建物や風景、イベントなどに出会うチャンスです。

今回は、長岡市内でインスタグラムで使えるお洒落な写真が撮れる人気スポットをご紹介します。静かで落ち着く大自然やとても美味しいご飯・スイーツに、心から癒されました。

アオーレ長岡

「アオーレ長岡」は、長岡駅のすぐ隣にある市役所・アリーナ・商業施設などが一体となった複合型施設です。越後杉・雪さらしの和紙・栃尾ツムギなどの地元の素材を使用した外装と内装は、昔ながらの和とモダンを融合させた新しいデザインなので、一見の価値あり。

人の集まりと出会いをコンセプトに建てられた「アオーレ長岡」は、毎週末のようにイベントが開催で賑わっています。また、「Bリーグ新潟アルビレックスBB」のホームアリーナでもあり、バスケットボールファンはもちろんのこと、他にもイルミネーション、音楽、フィギュアスケートなど多くの人の心を揺さぶるイベントが盛りだくさんです。自分だけの写真を撮るにはおすすめの場所です。

【名前】アオーレ長岡
【住所】新潟県長岡市大手通1丁目4−10
【電話】0258-39-2500
【営業時間】8:00〜2200″

新潟県立近代美術館

忙しい日常から離れて美術の世界に浸りたいという人は、長岡駅大手口よりバスで約20分の「新潟県立近代美術館」へ足を運びましょう。見所は、展示物だけではありません。変わった形や材質の壁、高い天井、広いエントランスホールなど美術館そのものに魅力があります。また、屋外スペースはとても広く、地元の彫刻家が作った野外彫刻が所々に点在しています。色々な角度、時間帯で見え方が変わってきますので、写真を撮りながら何度も周って楽しめます。

また屋外には、春には満開となる桜の木や、ツツジ・コスモスなど色鮮やかな花畑があります。見晴らしの良いひらけた景色、悠々と側を流れる信濃川など季節が織りなす風景も美しく、インスタ用写真にはおすすめの場所です。

【名前】新潟県立近代美術館
【住所】新潟県長岡市千秋3丁目278−14
【電話】0258-28-4111
【営業時間】9:00〜17:00
【定休日】月曜日

悠久山公園

長岡市・御山町にある「悠久山公園」は、長岡駅東口からバスで約15分。車で来る場合は、駐車場がとても広いのでアクセスが便利です。広い敷地内には、公園・広場・小動物園・神社・歴史資料館・甘味処があり、家族連れ・子供連れで訪れるにはぴったりです。

1番の見所は、なんといってもソメイヨシノを始めとする合計約2500本もの桜が咲く春のシーズンです。豪華絢爛な桜が咲き誇る姿は言葉にならない感動があります。しかし、悠久山公園は春だけではありません。秋には見事に真紅に染まった紅葉が見られますし、冬は一面の雪景色を見ることができます。静かにのんびり、素敵な写真を撮影するにはちょうど良い場所です。

【名前】悠久山公園
【住所】新潟県長岡市御山町80−5
【電話】0258-39-2230
【営業時間】
月〜金:8:30〜20:00
土〜日:9:00〜17:00

イーユーカフェ

長岡駅大手口から徒歩で約6分の場所にある「イーユーカフェ」は、大人の女性に人気の夜のカフェ。お酒の好きな人、美味しい料理を求める人、甘党の人など、様々なタイプの人の欲求を満たすメニューが充実しています。店内はオーナーこだわりのデザイナーズチェアやアンティーク雑貨で飾られ、レトロな雰囲気を演出されているのもグッド。ソファーの席もあるので居心地がよく、ついつい長居しがちです。

客層はほとんどが女性客で、少人数の女子会を開くにはぴったりの場所です。暖色系で少し暗めの照明の下、お洒落に盛り付けられた料理はとても写真映えします。何度でも通えるおすすめのインスタ映えスポットです。

【名前】CASUAL DINING EU cafe
【住所】新潟県長岡市東坂之上町3丁目4−3
【電話】0258-77-3815
【営業時間】
火〜金:17:00〜23:30
土〜日:12:00〜23:30
【定休日】月曜日
BdMJUIYlPkX

カフェ サラマンジェ

長岡市・美沢3丁目にある「カフェサラマンジェ」は、長岡駅東口から徒歩約20分。若干遠いけれど、絶対に行く価値のあるお店です。青一色のシンプルでお洒落な外観、可愛らしい看板とミニ多肉植物は一瞬で「カメラを構えなきゃ!」と思うほどに映えています。

このお店の最大の特徴は、「ヴィーガン料理」を扱っているところです。ヴィーガン料理とは、乳製品・卵・肉などの動物由来の食物を使わない完全菜食料理のことで、さらに出来る限り化学調味料や添加物の使用も控えているとのこと。

こだわりある料理はどれも美味しく見栄えのするものばかり。素材を活かした優しい味の料理と、可愛らしく落ち着く雰囲気を味わいたい人におすすめの場所です。

【名前】カフェ サラマンジェ
【住所】新潟県長岡市美沢3丁目216
【電話】0258-94-4069
【営業時間】
火・木〜日:11:30〜18:00
水:11:30〜21:00
【定休日】月曜日

長岡 グラマシー

長岡市・宮関1丁目の「GRAMERCYグラマシー」は、まるで別荘にでも来たような気分になれる場所です。天気の良い日は開放的なテラス席で、外の新鮮な空気を吸いながら美味しくランチを食べるのがおすすめ。気軽にピクニック気分を味わえます。

店内の雑貨・調味料・食器のデザインやカラーなどがどれもセンスが良くて、写真撮影はマストです。もちろん、メインは料理。ボリューム満点なアボカドバーガーは色味が鮮やかで、インスタ映え間違いなしです。また、チリフライなど、お酒好きにはたまらないメニューも揃えてあります。「いいね!」が付きやすい写真を撮るなら、おすすめのスポットです。

【名前】GRAMERCY
【住所】新潟県長岡市宮関1丁目3−64
【電話】0258-77-7474
【営業時間】11:00〜21:00
【定休日】火曜日

さいごに

今回は、「長岡エリア」の楽しみながらインスタ映え写真を狙えるスポットを6件紹介しました。楽しい・癒される・美味しいだけでなく、フォトジェニックなスポットばかりでしたね。「長岡エリア」では季節によってイベントや風景が変わりますので、事前に公式サイトなどでチェックしてから行くとスムーズにいきますよ。自分のオリジナルの写真をインスタグラムにUPして、フォロアーに楽しさを分けてあげましょう。