【シンガポール】注目のセントーサ島のおすすめスポット

東南アジアでも旅行者に人気のシンガポール。その中でも、新しい観光スポットでいっぱいのセントーサ島は、インスタ映えするスポットも多く、観光客にも大人気です。
シンガポールの中心部からもアクセスが良く、モノレール・ケーブルカーだけでなく、600メートルほどの歩道橋を渡って行くこともできます。おしゃれなスポットの多いセントーサ島のおすすめの場所を紹介していきます。

universalstudiossingapore

セントーサ島でも目玉の「ユニバーサルスタジオ シンガポール」。シンガポール島からセントーサ島に渡る、セントーサボードウォークのすぐ近くです。一歩足を踏み入れると、ハリウッド映画の世界が広がっています。馴染みのロゴやアメリカ風の町なみなど定番の風景だけでなく、古代エジプトの遺跡や中世ヨーロッパのおとぎ話の世界など、日本にないエリアもあります。園内が絵になる場所ばかりなので、思わず写真を撮りたくなりますよ。

【名前】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
【住所】8 Sentosa Gateway, シンガポール
【営業時間】10:00~18:00

sea aquarium

2012年セントーサ島にできた世界最大級の水族館「S.E.A.アクアリウム」は、地元の人にも人気があります。透明なトンネルの中から海中の魚たちを眺めることのできるトンネル水槽は見所の1つ。シンガポール近海のみならず、インド洋や南シナ海など世界のいろいろな熱帯魚を間近に見られます。セントーサ島で海中を散歩している気分をぜひ味わってみてくださいね。

【名前】S.E.A. Aquarium
【住所】8 Sentosa Gateway, シンガポール 098269
【電話】+65 6577 8888
【営業時間】10:00~19:00

singaporecablecar

「シンガポール ケーブルカー」は、シンガポールの中心部からセントーサへのアクセスする方法の1つです。シンガポール海峡を行く船やセントーサ島を一望できるゴンドラは、シャッターポイントも多くおすすめです。夕方であれば、シンガポールの中でも夕日もきれいに見られる場所なので特に人気になっています。空中からシンガポールの風景をぜひお楽しみください。

【名前】Singapore Cable Car
【住所】Tower 2, 1 Harbourfront Ave, Keppel Bay Tower, シンガポール 098632
【電話】+65 6377 9688
【営業時間】8:45~21:30

sentosaboardwalk

「セントーサ ボードウォーク」は、シンガポール島からセントーサ島へと渡る、600メートルほどある歩行者専用のデッキです。海からシンガポールを一望できるので、観光客だけでなく地元の人にも人気の場所の1つです。お店も途中にあるので、セントーサ島に向かう途中でちょっと休憩することもできます。セントーサ島の観光を楽しんだ後、夕方から夜にかけて行くと、ライトアップされたシンガポールの夜景が見られてとてもロマンティックです。

【名前】Sentosa Boardwalk
【住所】Sentosa, シンガポール 099081
【営業時間】24時間営業

bluepalawan

シンガポールというと都市のイメージが強いですが、セントーサ島にはビーチもあります。白い砂浜にヤシなどの熱帯植物が生い茂る「パラワンビーチ」は、その1つです。対岸にあるパラワン島まで行ける吊り橋がかかっていて、シンガポールにいながら熱帯の自然を楽しめる雰囲気になっています。もちろん、目の前の海で泳ぐこともできます。町だけでは物足りない人は、セントーサ島でもぜひ行って欲しい場所の1つです。

【名前】Palawan Beach
【住所】Sentosa Island, シンガポール 099981
【電話】+65 1800 736 8672

silosobeachresort

「シロソビーチホテル」は、セントーサ島にあるリゾートホテルです。セントーサ島の中の観光にも便利な場所にあります。ホテルの目の前には、白い砂浜のシロソビーチが広がっていて、シンガポール近海を行く船の姿も見られます。ホテルの中庭には、熱帯の植物に囲まれたプールが広がっていて、シンガポールにいながら自然の雰囲気を楽しめるつくりになっています。

【名前】Siloso Beach Resort
【住所】51 Imbiah Walk, Sentosa, シンガポール 099538
【電話】+65 6722 3333
【営業時間】24時間営業

さいごに

観光都市シンガポールでもセントーサ島は、あなたが面白い・きれいと思える風景を探すのに、うってつけの場所です。絶景ポイントにエンターテイメントも多く、意外に自然もあるので、思いがけない風景にきっと出会えることでしょう。シンガポールへ旅行に行く際には、ぜひセントーサ島を回る時間をたっぷりと作ってくださいね。