サロンモデルとして活躍中!Mikuさんのインスタグラムに注目!

ショートヘアーが似合う彼女の名前はMikuさん(@hi_i_am_miku)。サロンモデルとして活躍中の22歳。

彼女の持つ独特の世界観は、他のモデルとは一線を画す存在として注目のモデルです。

インスタグラムを開設して1ヶ月に満たない間に、フォロワー数は2,600人を超え、1日に100人ペースで彼女のファンが拡大中。モデルのMikuさんのインスタグラムに注目です。

Mikuさんてどんな人なの?

Mikuさんのプロフィールを紹介します。

・玉川みく
・出身 東京都
・誕生日 1994年11月30日
・年齢 22歳

彼女は、サロンモデルとして活動する他にイタリアンレストランでも働いています。高校を卒業してからは、舞台や映画の役者をしていたという異色の経歴の持ち主です。

ファッションがとにかく好きというMikuさんは、8月からは古着屋さんでも働き始め、サロンモデル、イタリアンレストラン、古着屋さんと3足のわらじで活動します。

ファッションの他、美容や海外も大好きで、中国語や英語の勉強も始めたと言います。とにかく好奇心が旺盛で色んなことに興味を持って、すぐに行動に移すところが彼女のいいところ。

彼女の好奇心旺盛には理由があるのです。それは、将来「ファッションデザイナー」になることが夢だからです。

ファッションデザイナーになって自分のブランドを持ち、コレクションに出るということ。
彼女には明確なビジョンがあるのです。

そのために来年からは専門学校へも通う予定だそうです。自分の夢に向かってぐいぐい突き進んでいくその姿はキラキラと輝いています。

 

独特の世界を醸し出すモデル

彼女の一番の魅力は、彼女が醸し出す「世界観」です。

既存のジャンルにはない、Mikuというジャンルに存在する唯一無二のモデルです。

彼女のインスタグラムはモデルを越えた芸術作品。知らない間に、彼女をアーティストという感覚で見ていることに気が付きます。

高校卒業後に役者として活動した後、サロンモデルに転身し、見据える先はファッションデザイナー。彼女の体には「表現者」としての血が流れているに違いありません。

様々な形を通じて、自分の心に秘めている思いや感情を表現していくことに喜び、やりがいを感じているのです。

そんな表現者としての血が、独特の世界観を放ち、他のモデルとは一線を画す存在となっているのです。

他とは一線を画すモデルMikuさん

この1枚で彼女が他のサロンモデルと一線を画すことがわかっていただけるはずです。

彼女の持つ表現者として資質が表情にあふれ出します。ミステリアスな女性には、なぜか魅かれてしまいます。

彼女の瞳からは信念を感じずにはいられません。彼女の表情や仕草の印象が強いですが、ショートヘアーにも注目です。

多くのモデルは長い髪のアレンジを見せますが、彼女はショートヘアー。長い髪の毛が好きな女性ばかりではないんですよね。

ショートヘアーのアレンジを楽しみたい女性もたくさんいますものね。ショートヘアーの髪型も彼女の特徴でもあるんです。

さきほどの写真の撮影風景です。こんな感じで撮影をされているんですね。

撮影が終わった後に見せるMikuさんの笑顔がとってもチャーミングです。撮影で行われるヘアメイクのデザインや、メイクを見ながら感性を磨いているそうです。

「モデルとしてはまだまだあまちゃん」というMikuさんですが、これからもっとたくさんの経験をして感性を磨き、彼女の個性を伸ばしていくはずです。

彼女が放つ独特の世界観に、モノトーンのコーデはとてもよく似合います。

喜怒哀楽の感情を表に出さず、神秘的でミステリアス、その中に存在する女性の凛とした美しさ。他のモデルには出すことができない唯一無二の雰囲気です。

こういうミステリアスな雰囲気の女性に惹かれてしまう男性も多いはず。

彼女は今とっても充実した日々を過ごしています。サロンモデルを始めたことで、今まで行かなかった場所やオシャレな街で撮影できることに喜びを感じ、出会いに感謝しているそうです。

新しい感情がまた彼女の表現者としてのキャリアにエッセンスを加え、成長をさせているようです。

先ほどのファッションにサングラスをかけるとまた違った雰囲気になります。レンガ倉庫に映えてオシャレ感がぐっとあがります。

 

ピンクの着物がキュートで、オシャレ。ワンポイントのヘアアクセで全体が引き締まります。彼女の表情もどことなく柔らかいですよね。

「着物って自分で着れないけど、着れるようになったらかっこいいよね 好き」というMikuさん。着物の持つクールな要素が彼女の感性を刺激します。

オフショルからのぞく白い肌がとても美しいですよね。彼女の独特な世界観に目がいきがちですが、彼女の肌はとっても白くきれいなんです。

黒のオフショルがより彼女のホワイトビューティーを強調し、彼女の表情も今までとは少し違い、よりフェミニンな女性を表現しています。

彼女の特徴でもあるショートヘアーのアレンジもかわいくて、全体の雰囲気にあったブラウンカラーも素敵です。

さらに女のコっぽく。ガーリーな女のコの柔らかさ、優しさを表現します。水色のチェックのシャツが白い肌にとてもよく似合います。

彼女は自分の世界観だけでなく、ファッションに合わせた世界もちゃんと持ち合わせているんですよ。役者をやっていただけあって、表現の引き出しの数はたくさんあるのです。

白いシャツに合わせて、爽やかな女のコを表現します。メイクもよりナチュラルに。個性派のモデルなので、強めのデザインの着こなしは見事ですが、シンプルなファッションの着こなしも見事です。お互いの主張がぶつかり合うことなく、調和を奏でる作品です。

黒のファッションは彼女の真骨頂です。ミステリアスで独特な雰囲気を出しながらも、どことなく優しさを感じる作品です。

優しさを感じる理由は、彼女の表情にあるのではないでしょうか。どんな人にこの服を着て欲しいのかを考えながら、彼女の持つ表現者としての引き出しから様々な表現を選択しているように思えます。

ダークブラウンなショートヘアーも彼女にはよく似あっていますよね。

彼女の表現者としての引き出しは一体いくつあるのでしょうか。ミステリアスな女性を演じていたかと思えば、柔らかな表情でフェミニンな女性を演じ、このようにあどけなさと純粋を感じさせる女のコを演じることもできてしまうんです。

彼女を見ていると、青春時代の夏休みのような懐かしい気持ちに浸ってしまいます。

 

彼女はこんな笑顔を見せてくれる時もあるんですよ。とっても優しい笑顔でしょ?ミステリアスな感じの作品が多い分、そのギャップにドキッとしてしまいます。

Mikuさんの気になるプライベート

彼女はインスタグラムを開設してまだ1ヶ月目。プライベートの写真の投稿は少ないのですが、その中で箱根旅行での写真を投稿。

メッセージには「一泊二日箱根旅行。そして26日で2年記念日でした」と添えています。箱根旅行では、ロマンスカーやガラスの森を訪れ感性を刺激します。

美味しいお料理に舌鼓を打ち、ゆっくりと温泉につかって疲れを癒したんだそうです。

行きたいところをすべてまわり、見たいものをすべて見て、「最高の旅行でした」と彼女は言います。

彼女がファッションデザイナーになるための感性も磨かれたようで、「表現にとって、歴史や背景を知ることがとても大切」ということを学んだ箱根の旅でした。

Mikuさんのファッションにも注目

Mikuさんはファッションデザイナーを目指すだけあって、ファッションのこだわりが強いのです。しかもプチプラコーデ。彼女のファッションをチェックしてみましょう。

こちらの複雑なデザインで個性的なトップスは、なんと500円。Mikuさんのお気に入りなんだそうです。

時間があればユーズドショップやヴィンテージショップを巡って、レアなアイテムを探しているんだそうです。

写真のアイテムはエルメスのイヤリング。このイヤリングもヴィンテージショップで購入。。「すごーくお気に入りなの」だそうです。

ヴィンテージショップで購入したエルメスのイヤリングをするMikuさん。

グローアップステージというヘアショーに出演する前にノーメイクで撮った1枚。イヤリングも似合っていますが、ノーメイクの彼女はとってもナチュラルで可愛いですよね。

モデルでは個性的な彼女ですが、実はファッションはシンプルなものが好きなんだそうです。人は見かけによらないですよね。

この写真もとてもシンプルで胸元のシースルーがとっても涼し気で可愛い1枚です。

夢を叶える瞬間まで目が離せない

独特の世界観を放つ表現者としての表情をもつ彼女ですが、普段はナチュラルな笑顔が素敵なMikuさん。

ファッションデザイナーを目指し、日々勉強を重ねています。

モデル、イタリアンレストラン、古着屋と多忙な日々を送りながら、さらに専門学校を目指します。

彼女がどのように夢を叶えていくのか。夢を叶える瞬間まで、彼女のインスタグラムから目が離せません。