Colorful Instagram

芸術家、グルメ、自然愛好家の楽園、オレゴン州!

オレゴン州のアウトドアは、一生かかってもすべてを体験し尽くすことはできないと言われるくらいです。

険しい海岸線や木々の生い茂るウィラメット国有森林をハイキングしたり、 スティーンズ山の近くの砂漠でキャンプをしたり、雪を頂いたワローワ山地を散策するなど、豪華なアウトドアを楽しめます。

クルーズアメリカで RV をレンタルし、色んなスポットを走り回るもOKです。皆さんも自然豊かなオレゴン州でインスタ映え狙ってみませんか?

Oregon

北米西海岸に位置するオレゴン州では、見るだけでなくやってみることが大事。

美しい海岸や火山、澄み切った湖、見渡す限り広がる砂漠などをその目で見ることができます。 ワールドクラスのピノノワール、アメリカ有数のグルメや地ビール、壮大なサイクリング、カヤック、ウィンドサーフィンなど、あらゆるアクティビティをお求めなら迷うことはありません。

アメリカでは珍しく、オレゴン州には消費税がありません。 何を買っても 5~10 パーセント節約できるので、ショッピング目当ての方も歓迎します。

クレーターレイク国立公園

アメリカで最も深い湖は、カスケード山脈の木々が生い茂る原生林と峰に囲まれています。そしてここには、火山円すい丘のウィザード島があります。

この魅力的な風景はオレゴン州の 7 つの自然の驚異の 1 つで、バックパッキング、ハイキング、クロスカントリースキー、ボートで巡ることができます。

コロンビア川渓谷

北アメリカ 2 番目の規模を誇る雄大なコロンビア川がカスケード山脈を横断して深い渓谷を形作り、滝や野の花が咲く平原、ワインの生産にうってつけの気候を生み出しています。

ここは、カヤックにウィンドサーフィン、スノーボード、その他いろいろなアクティビティの天国でもあります。

キャノンビーチ

絵のように美しい太平洋沿岸の海岸線にあるキャノンビーチの黒っぽい岩とコバルトブルーの海の背後には、多くのエルクが生息する深い緑の森が広がっています。

自然のランドマークのヘイスタックロックを眺めたり、エコラ州立公園を訪れてみましょう。自家醸造ビールを出すパブに立ち寄りながら、芸術的な村を散策してみるのもおすすめです。

ワシントンパーク

ポートランドにあるこの歴史ある公園は、この地域のドラマチックな自然の景観を市内にもたらしています。公園内には、遊び場、アーチェリー場、植物園、必見の国際バラ試験庭園があります。

広さ64ヘクタールのワシントン・パークには、素晴らしいバラ庭園以外にも動物園、2つの博物館、日本国外では最も本格的と言われる日本庭園など、見どころも満載です。

ヘルズキャニオン国立保養地

北アメリカで最も深いこの渓谷の最高の眺めを楽しむには、開けた場所から見るのがよいでしょう。

絶景ポイントまで、濁った色をしたスネーク川の息をのむような景色が続きます。この保養地では、ホワイトウォーターラフティング、キャンプ、乗馬、シーニックバイウェイのドライブなどのアクティビティが一年中楽しめます。

保養地という名前だけに、リラックスできるこのスポットでは、色んな生殖体と出会う事もできるので、爬虫類が苦手な方はご注意を!

オレゴンコースト水族館

太平洋沿岸北西部の湖、川、海に生息する魚や動物、はるか上空を飛ぶ鳥。 主力の展示はラッコ、アザラシ、アシカですが、この水族館には北アメリカ最大規模を誇る水鳥の鳥舎があり、7 種類もの鳥が生息しています。

特に有名なのは、空全体を囲むドームグラスウィンドウ。そのウィンドウから差し込まれるブルーの光は神秘な雰囲気を造り出します。おかげで、プロポーズスポットとしても大人気です。

さいごに

オレゴン州では、見るだけでなくやってみることが大事。

グルメならグルメ、アトラクションならアトラクション、アウトドアならアウトドア、ゴルフならゴルフ、ショッピングならショッピングまで、できない事の方が少ないオレゴン州。

そんなオレゴン州は、未だアジア圏にはあまり知らされていない観光穴場スポットです!皆さんも是非旅行してみては如何でしょうか。