インスタグラムの新機能いくつ知ってる?便利な機能が続々登場!

24時間限定の投稿スタイル「インスタグラムストーリーズ」をはじめ、インスタグラムには新しい機能が次々に追加されています。みなさんは、そんな新機能をいくつ知っていますか?

「自分がインスタグラムを始めた当時の機能はひと通り使えるけど、新しい情報はなかなかキャッチアップできていない…」という人も、案外多いのではないでしょうか。

そこで今回は、インスタグラムユーザーならこれだけは知っておきたい!という、インスタグラムの便利な機能をまとめてみました。中には「そんなこともできちゃうの!?」なんていう初耳情報もあるかもしれませんよ?ぜひチェックしてみてくださいね。

知りたい!インスタグラムの便利な機能

早速ですが、これまでに追加された新機能の中から、これは便利!というイチオシ機能をピックアップ。使えるシーンとあわせてご紹介していきます。

お気に入り写真を一覧に「ブックマーク」

インスタグラムで素敵な写真を見つけたら、保存しておいて後からまた見返したり、友達に見せてあげたりしたいですよね。そんなときに便利なのが、2016年12月に追加されたブックマーク機能です。

使い方は簡単で、インスタグラムの公式アプリから「これ素敵!」と思った投稿の右端にあるアイコンをタップするだけ。本に挟むしおりのようなマークのアイコンですね。

ブックマークが完了すると、先ほどのアイコンが黒く塗りつぶされます。そして、ブックマークした投稿の一覧は自分のプロフィール画面から見ることができますよ。

プロフィール画面を開いて、右端にあるアイコンをタップします。

ご覧ください!先ほどブックマークした投稿が表示されていますよね。

ただ、2017年3月8日現在、ブックマークできるのは写真と動画だけで、インスタグラムストーリーズはブックマークできません。また、スマホ本体のカメラロールに投稿を保存することもできません。

あくまでもアプリ内で保存できるだけなのですが、それでも後から見返したい写真や動画をまとめておけるのは便利ですよね。

ちなみにこのブックマーク機能、自分がブックマークしたことが相手に伝わることはないので、いくつでも好きなだけブックマークできます。

自分が「いいね!」した投稿の一覧を表示

ブックマークするほどではなかったけど、あのとき「いいね!」した投稿をもう1度見たい…

そんな何気ないニーズにも応えてくれるのが、これまでの「いいね!」の一覧表示です。自分が「いいね!」された一覧は分かるけど、「いいね!」したほうの一覧は表示できることを知らなかった!という方も多いのではないでしょうか。

まずはこの可愛い猫ちゃんたちをダブルタップして、「いいね!」しておきます。

自分のプロフィール画面を開いて、右上のアイコンをタップします。

設定メニューが開くので、「いいね!」した投稿というメニューを選択します。

さっき「いいね!」した猫ちゃんたちが表示されました!ブックマーク機能と違って、「いいね!」をすると相手に通知されます。相手に知られても良いか知られたくないかで、ブックマークと「いいね!」を使い分けるのも良いですね。

今すぐ投稿しないときには「下書き保存」

これは待ち望んでいたという方も多いのではないでしょうか。2016年9月のアップデートから、ついにインスタグラムでも下書き保存ができるようになりました。

それ以前は編集途中のデータが保存できなかったので、ちょっと違うアプリに切り替えている間にデータが消えていた!なんていうことも日常茶飯事だったんですよね。

下書き保存できると、ちょっとした隙間時間にも投稿を編集することができますし、キャプションをじっくり考えたいときには一旦保存しておいて、また時間をおいて書き直すなんてこともできます。

さっき投稿したばかりだから次の投稿はもう少し後にしよう…というときにも、時間がある今のうちに次の投稿の編集を完了させておいて、あとは投稿するだけ!という状態で保存しておけば時間を有効に使えますよね。

下書き保存機能を使うには、投稿画面で左上のアイコンをタップして…

さらにもう1回、左上のアイコンをタップして戻ろうとすると…

「このまま戻ると、編集内容は破棄されます」というダイアログが表示され、「下書き保存」を選べるようになります。

下書き保存したデータは、投稿する写真を選ぶときの画面で選択でき、新規投稿と同じように編集することができます。

「インスタグラムストーリーズ」にも新機能が!

通常の投稿とは違い、24時間経つと消えてしまう「インスタグラムストーリーズ」、みなさんも利用していますか? ストーリー自体が2016年8月に登場した新機能ではあるのですが、その後このストーリーにも新機能が続々と追加されているんですよ。

「ライブ動画」でリアルタイムに動画を配信!

日本でもアーティストやモデルなどの有名人がすでに利用していることで話題になっていますが、ストーリーの新機能「ライブ動画」では、リアルタイムでフォロワーに動画を配信することができます。

ライブ動画を使うには、ホーム画面の上部にある「ストーリー」をタップ。

「通常」モードで画面が開くので、画面下部を右にスワイプして「ライブ」モードに切り替えましょう。あとは表示される画面の「ライブ動画を開始」をタップするだけ! あなたが配信を開始したことがフォロワーに通知され、みんながあなたのライブ動画を見に来てくれます。

ライブ動画は予約も録画もできないので、本当にリアルタイムに、配信している今しか見られないところが特徴のひとつ。たくさんの人に見てほしいときには、みんなの手が空いていそうな時間を狙ったほうが良さそうですね。

「ダイレクト」で特定の人だけに送れる

通常のストーリーは、投稿するとフォロワーのホーム画面上部にあなたのアイコンが表示され、誰でも見ることができますが、特定の人だけに見てほしいときには「ダイレクト」で送ることもできます。

ダイレクトは、そもそも特定のメンバー間でプライベートなおしゃべりをしたいときにぴったりのメッセージ機能。送信先には複数のメンバーを選ぶこともできますし、ダイレクトメッセージとして送ったストーリーは、見終わったら消えるようになっています。

「期間限定スタンプ」がアツい!

ストーリーでは、スタンプやテキストなどで投稿をデコれるところも楽しいポイント。

撮影した写真や動画の上部にあるアイコンから編集ができるのですが、たとえばスタンプのアイコンをタップすると…

こんなふうに、現在使えるスタンプの一覧が表示されます。中でも現在地の気温や時間のスタンプは最近追加されたものなのですが、クリスマスやお正月などのイベント時には、可愛い期間限定スタンプが追加されることもあるんです。

今(2017年3月8日)は特に何のイベントもないので標準スタンプのみですが、今後季節のイベント前にはまた期間限定スタンプが出ることもあると思うので、気になる方は要チェック!

「テキスト」が進化して使いやすく

ストーリーに入れることができる「テキスト」も、リリース当初からはだいぶ進化しました。以前はどこか1ヶ所にしか入れられなかったものが、今は複数ヶ所に散りばめることができますし、文字のサイズや配置も自由に選べます。より柔軟に編集できるようになったんですね!

「ハンズフリー」で長押し不要

これまでのストーリーでは、動画を撮影するにはずっと撮影ボタンを長押ししておく必要がありました。しかし、新しく追加された「ハンズフリー」機能のおかげで長押ししなくても動画が撮影できるように!

長押しなしで動画を撮影するには、ストーリーを開いたときの「通常」モードから画面下部を左にスワイプして、「ハンズフリー」モードに設定します。少しボタンのデザインが変わりましたよね。これで動画も撮影しやすくなります。

インスタグラムの機能を使いこなそう!

ますますインスタグラムが楽しくなる機能の数々、ご紹介してきましたがいかがでしたか?中にはみなさんがまだ知らなかった新機能もあったのではないでしょうか。

すでに知っている機能でも、使い方を詳しくチェックしてみると「こんな使い方もできるんだ!」と新たな発見があったりしますよね。

インスタグラムは、これからもどんどんバージョンアップされていくこと間違いなし。今回ご紹介した内容を参考に、みなさんもインスタグラムの機能を使いこなしてみてくださいね!

    None Found