Colorful Instagram

ミス日本女子大2015グランプリ!Mimozaさんのインスタグラムが可愛い!!

女優やタレント、アナウンサーとして活躍している芸能人の中には、大学時代のミス・コンテストで賞を取っている人が多いのを知っていましたか?芸能界への登竜門とも言われる大学のミスコンは、毎回多くの人から注目を集めています。今回ご紹介するMimozaさん(@mochimimo35)もミス日本女子大2015のグランプリを受賞しています。今インスタグラムで可愛いと話題になっているMimozaさんとはいったいどんな人なのでしょうか?

Mimozaさんのプロフィール

Mimozaさん(本名:井上実萌彩さん)は1997年3月5日生まれのうお座で、出身は埼玉県。日本女子大学に通う現役女子大生です。ミス日本女子大2015のグランプリに輝いたことをきっかけにモデルとしての活躍の幅を広げ、現在は女性ファッション誌『Ray』の専属読者モデル「プリンセス♡クラブ」のメンバーになっています。
「プリンセス♡クラブ」に所属するモデルは『Ray』読者の代表。現役大学生ならではのリアルな視点でファッションやメイクなどの最新情報を紙面で紹介しています。そんな有名雑誌でも活動中のMimozaさん、インスタグラムのフォロワー数は6500人を超えています
今後もますます人気が出ること間違いなし!Mimozaさんのインスタグラムをさっそくチェックしてみましょう!

 

お花が大好きなMimozaさん

埼玉県の幸手市で開催されている「幸手あじさいまつり」で撮影された1枚。一面に咲いた白いあじさいと白いワンピースを身につけたMimozaさんが一緒に写っているこちらの写真は、まるで絵画を見ているよう。清楚なワンピースと麦わら帽子がこんなにも似合う女性はあまりいないのではないでしょうか。
あじさいの側でやさしく微笑むMimozaさんの表情には思わず引き込まれてしまいます。こちらの写真以外にも、Mimozaさんのインスタグラムにはお花と一緒に写っている写真がたくさん投稿されています。お花が好きというところも女性らしくて、それだけでも好印象が持てますよね。

サロンモデルとしても活躍中

インスタグラマーとして人気のあるモデルさんの中には、サロンモデルとして活躍している人も多いですよね。Mimozaさんもその一人。サロンモデルとして現役で活動しています。ヘアカラーをラベンダーブラウンにした時のこちらの写真は、表参道にあるヘアサロンDAMIAで撮影されたもの。
ゆるくウェーブのかかった重ためのスタイルがMimozaさんのやわらかさを一層引き立てています。サロンモデルの撮影は朝早くから行われることが多いですが、この日のスケジュールも朝からだったそう。しかしそんなことを感じさせない表情からは、Mimozaさんのプロ意識が覗えます。

レポーターのお仕事も!

Mimozaさんの活躍の幅は、モデルだけではないんです!こちらの写真は、埼玉県吉川市で開催された「全国なまずサミット」のレポーターを務めたときのもの。Mimozaさんにとって初めてのレポーターのお仕事だったそうで、とても緊張したんだとか。
それでも周りのスタッフの方に助けられて楽しいお仕事になったようです。Mimozaさんが周りの人から愛されるキャラクターだということがよく分かりますね。ちなみに一緒に写ってるのは吉川市のご当地キャラ「なまりん」。心なしか「なまずん」のピンクと白の色合いがMimozaさんのイメージにぴったりな気がしませんか?

 

成人式の着物姿で大人の色気も

成人式の振袖はお母さんから譲り受けたというMimozaさん。他にあまりない色と刺繍がMimozaさんのお気に入りなんだそう。ピンクがベースとなっていながらも落ち着いた色味がきれいな振袖が今風のトレンドとは一線を画しています。伏目がちなMimozaさんの横顔も艶やかで、着物の雰囲気とよく合っていますよね。
普段のMimozaさんとは違った大人の色気を感じられる1枚となっています。成人式の当日も多くの人の目を引いたのではないでしょか。ヘアアレンジのこだわりは、生花の髪飾りだそう。どうしても生花がよくて、前日の夜にお母さんが作ってくれたとのことです。その感謝をコメントでもしっかりと伝えているところが、Mimozaさんの内面を表しています。

女子高生のコスプレもまだまだ可愛い

「制服ディズニー」という言葉を知っていますか?高校を卒業してしばらくしてから、あえて制服を着てディズニーランドなどのテーマパークへ遊びに行くのが今女子大生の間で流行っているんです。Mimozaさんも夏休みに「制服ディズニー」を楽しんだそうで、その時に撮ったのが上の写真です。制服姿も全く違和感がありませんよね。むしろMimozaさんの若くてみずみずしい雰囲気によく似合っていて、現役の女子高生と言われても疑うことはできません
それでもMimozaさんはこの日すぐにバテてしまったようで、高校生の時との年齢の差を感じたんだそうですよ。とはいえまだまだ20歳になったばかり。制服のコスプレもまた見てみたいですね。

大学ではテニスサークルに所属

Mimozaさんはモデルのお仕事をしながらも、大学生活を楽しむことも忘れませんテニスサークルに所属しているというMimozaさんは、モデルとなった今でもサークルの練習に参加しています。
「外練にいく」とコメントが添えられた写真にうつるMimozaさんの表情は茶目っ気たっぷりで、モデルさんというよりは一人の女子大生と言うほうがふさわしいかもしれません。Mimozaさんもやっぱり普通の女の子なんだ、ということを感じさせてくれる貴重なオフショットです。

 

趣味はカフェめぐり

Mimozaさんのインスタグラムにはカフェで撮られた写真もたくさん載せられています。それもそのはず、Mimozaさんの趣味はカフめぐりなんだとか。特に注目したいのは、Mimozaさんが訪れるカフェはどれもおしゃれで可愛いというところ。お店の内観もスイーツも、フォトジェニックでインスタ映えするものばかり。
同年代の女性たちに人気のおしゃれなお店をいち早く見つけて実際に行ってみるMimozaさんは、相当な行動力の持ち主だと言えるのではないでしょうか。多くの人に影響を与えるインフルエンサーでもあることが分かります。

旅先でもカフェめぐり♡

オーナメントのような飾りつけのパフェを手にしたMimozaさん。こちらの写真は北海道を旅行した時に撮影されたものです。カフェめぐりが趣味だというMimozaさんは、旅先でも話題のカフェを見つけてインスタグラムで紹介してくれます。
札幌にあるカフェ「幸せのレシピ スイート」では、デコレーションのパーツを自分で選んで可愛いパフェを作ってもらえるそう。大きなハートのパーツを目立たせてバランスよく組み合わせているMimozaさんのパフェからは、美的センスの良さが伝わってきます。ファッションやメイクに必要な感性がもとから備わっているようですね。

ナイトプールではしゃぐ姿も

日焼けの心配がなくてSNS映えもするナイトプールが最近トレンドになっていますよね。Mimozaさんも今年の夏はお台場のナイトプールで楽しんだとのこと。プールに浮いているボールで遊ぶMimozaさんの姿は無邪気で癒されます。残念ながら水着姿は載せられないそうですが、新しく購入した水着はとってもお気に入りのようです。
なんとMimozaさんはこの日のために半年以上フラフープを続けていて、半年前に比べて10キロほど痩せたんだそうです。そんな短期間で10キロも体重を落とすなんて、よっぽど頑張らないと難しいですよね。Mimozaさんが努力家だということが分かる1枚です。

まとめ

いかがでしたか?今回は雑誌の読者モデルやサロンモデル、レポーターなど幅広く活躍するMimozaさんをご紹介しました。ミス日本女子大学2015のグランプリということだけあって、Mimozaさんのスタイルの良さと可愛らしいルックスは芸能人顔負けと言ってもいいかもしれません。
モデル活動と大学生活の両立は大変なことですが、ぜひこれからもいろんな場面でMimozaさんの活躍を見ていきたいですね。