手動いいねと自動いいね、どちらが効率的?インスタのフォロワー獲得率アップ術

手動いいねと自動いいね、どちらが効率的?インスタのフォロワー獲得率アップ術

インスタグラムを使って自社商品やサービスのPR・販売を行ったり、個人でもインフルエンサーとして活動をする人が増えました。

個人と企業どちらの場合もフォロワーの数が影響力をもたらしますが、フォロワーを増やすために重要なのが、インスタグラムの機能である「いいね」です。

誰でも手間をかけず他人にアピールできるのがいいねですが、「いいねをすることでどのような効果が得られるのか?」「なぜフォロワーが増える可能性が高まるのか?」など、インスタグラムの基本とも言えるいいねについて解説していきます。

そして、マーケティングにおいて重要な効率化を図るため、手動いいねと自動いいねのメリット・デメリットについても詳しく見てみましょう。

インスタでフォロワーを増やす方法の基本は「いいね」

いいねの画像

インスタグラムで、他ユーザーの投稿に対する基本的なリアクションが「いいね」という機能です。

投稿が素敵だと思った、投稿を見たよ、などの意味合いでアクションされることが多いのですが、時にまったく知らない人からのいいねがくることもあります。

いいねが来ると、ユーザーのアクティビティに誰がいいねをしたという通知がいきます。いいねをした人がフォロー・フォロワーの関係でない人なら、誰がいいねをしてくれたんだろう?とアカウントをチェックすることがあるでしょう。

これが、インスタグラムにおけるマーケティングにおいて「いいね」を重要視する理由です。

その際に、自分と関連性の強い投稿がなされているアカウントであればフォローをしてくれる可能性があり、投稿をじっくり見てくれるかもしれません。

このように、いいねをするだけでまったく知らない人にも自分の投稿をアピールでき、自分のファンになってもらうきっかけにもなり得るのです。

いいねはインスタグラムを利用している人であれば無料で誰でもでき、なおかつ簡単にできる基本的なアクション、もっとも労力のかからない自己アピールと言えるでしょう。

いいねを獲得するための戦略

誰でも簡単にアピールできるインスタグラムのいいねについて、どのような戦略でフォロワーを獲得していけば良いか簡潔に結論を述べます。

①いいねのし過ぎはNG
②暗黙のマナー「いいね返し」を狙おう

アピールのためにただやみくもにいいねをすれば良いのではなく、アカウントが閉鎖する可能性もあることなど、注意しなくてはならない点についてもご紹介します。

①いいねのし過ぎはNG

いいねをすることは、自分を知らないまったくの他人にアピールすることや、ビラ配りをするような感覚に似ていますが、数打てば当たるというわけではありません。

【いいねをし過ぎるリスク】

  • ・スパム行為とみなされる
  • ・ハイペースでいいねをすると利用制限がかかる

まったく興味がない人にアピールをしても無視されたり、いいねを返してもらえなかったり、最悪の場合には迷惑なアカウントだとスパム報告(迷惑行為報告)をされてしまう可能性も考えられます。

また、正式に公開されていませんが、いいねができる数は決まっており、一定期間内に上限数を超えると一時的に利用制限がかけられることも。いったん利用制限がかかると、その後約24時間は新たなアクションができなくなり、悪質だと判断されればアカウントが凍結される・削除される可能性もあります。

無鉄砲にいいねをするのではなく、自分のアカウントや投稿を見てもらった際に、いかに興味を持ってもらえるか・ファンになってもらえるかが重要なポイントです。

たとえば、愛犬の写真を日々投稿しているアカウントに対して、ファッションの情報を提供しているアカウントがいいねをしても、いいねをしてもらったりフォローしてもらえたりする可能性は低いでしょう。

しかし、愛犬とともに食べられるケーキを提供している飲食店や、その他のペット関連のグッズ・サービスを提供しているアカウントであれば、興味を持たれやすくなります。

まったく関係のないアカウントへの周知も大事ですが、まずは固定のファンを作り、フォロワー数を増やすことが重要です。

②暗黙のマナー「いいね返し」を狙おう

インスタグラムを使ったアピールをする上で、いいねは基本中の基本であり、フォロワー獲得を目指す上で必要不可欠です。

そして、インスタグラムなどのSNS上では、ユーザー同士による暗黙のマナーが存在しており、積極的にいいねをつけるのはこのマナーを活用しているとも言えます。

たとえば、Twitterでは相互フォローの関係でない人がリプライ(返事)をつける際、「FF外(フォローフォロワー外)」という言葉を使ってあいさつをする場面がよく見られます。

これと同じように、インスタグラムではいいねをしてくれた人に対して「いいね返し」をする人が多く、自分の投稿を見ていいねをつけてくれたお礼という暗黙のマナーに。

その際、自分の投稿やプロフィールを見てアピールができれば、自分のフォロワーになってくれる可能性もあるでしょう。これを狙っていいねを積極的に行うのが、フォロワー獲得で重要です。

いいね返しを狙う場合、こちらからいいねをしてるため「ありがとう」「いい人だな」など、ポジティブな気持ちで投稿を見てくれる可能性が高いと言えるでしょう。

ただ、いいね返しはインスタグラム公式のものではありませんし、人に強制できるものでもありません。いいねをしたから、いいね返ししてくれるといいな程度に考えておき、決して「いいねして!」とメッセージを送ったりコメントしたりするなど、強要しないようにしましょう。

手動いいね・自動いいねを比較してみよう

メリットデメリット画像

ここからは、手動いいねと自動いいねについて比較してみましょう。

自動いいねとは、専用ツール・サービスを用いてインスタグラム運用を効率的に行うことができるものです。

双方にあるメリット・デメリットをそれぞれ比較し、インスタグラム運用を行うにあたりどちらが効果的なのかを考えてみましょう。

手動いいねのメリット・デメリット

手動でいいねをする場合、すべてを自分でやるという手間はかかるものの、メリットもたくさんあります。

【手動いいね】

メリット デメリット
自分ですべてアクションができる 手間がかかる
自分でアカウントや投稿内容を判断できる 時間がかかる
費用がかからない いいねをする間隔をあけないと利用制限がかかるおそれ

自分でアカウントや投稿を見ながらいいねができるため、フォロワーになってくれそうな関係性の深いユーザーを探すことができます。手間はかかりますが費用が一切かからないメリットも。

ただし、手動いいねの落とし穴として「アクションブロック」が挙げられます。

アクションブロックとは、いいねやフォローなどのアクションが一定期間できなくなってしまうことを言い、次々にいいねやフォローをする際に起こります。

インスタグラムでは、先ほども述べましたが一定間隔以上のいいね・フォローを繰り返すと、スパム(迷惑行為)とみなされる可能性があり、しばらくの間アクションができなくなるという仕組み。

特に、ハイペースでいいねやフォローを繰り返すと、機械的な動きだと判断され、迷惑行為に当てはまると考えられます。

アクションブロックは一時的な利用制限ですが、何度も繰り返されるとアカウントが凍結してしまったり、利用規約違反とみなされてアカウントが削除されてしまったりするため、注意が必要です。

自動いいねのメリット・デメリット

自動でいいねを行ってくれるツールを使う際のメリット・デメリットも見てみましょう。

 【自動いいね】

メリット デメリット

自分でいいねをしなくて済む

費用がかかる
設定だけしておけば手間がかからない
フォロワーが増えやすくなる
アクションブロックにかかりにくい

自動でいいねをするのであれば、手動以上にアクションブロックにかかってしまうのでは?と思うでしょう。

しかし、インスタ自動化ツールは、利用制限にひっかからない範囲でいいねやフォローを行ってくれる仕組みのため、何回くらいいいねしたかが把握しづらい手動いいねに比べてアクションブロックにひっかかりにくいというメリットがあります。

手動では難しい、いいね・フォローをするペースについても間隔をあけてアクションしてくれるため、機械的な動きだと判断されづらいのです。

自動化ツールを導入すると当然費用はかかりますが、フォロワー増やしは自動化ツールに任せてしまえば、役割分担をしっかりできるため自分は投稿やPRに注力できるように。

デメリットとしては、費用がかかること。

しかし、いいねを自動で行ってくれることは時間を有効に使える・制限がかかりにくいなどのメリットが多いため、すでにいいねのしすぎで利用制限がかかった経験がある方や、フォロワー数が伸び悩んでいる場合は導入を検討しても良いでしょう。

自動いいねはコスパの高い「インスタ代行.com」がおすすめ

インスタ代行の画像

では、メリットの多いインスタ自動化ツールの中でも、特にコスパが良いと評判の「インスタ代行.com」(https://instadaiko.com/)についてご紹介します。

インスタ代行.comは、その名の通りインスタグラムのアカウント運用を代わりに行ってくれる便利なツールで、登録したハッシュタグをベースにして投稿やアカウントを選び、いいね・フォローなどのアクションをしてくれるというもの。

インスタ代行ハッシュタグ設定

始め方も、メールアドレスで登録をしてインスタグラムと接続するだけ。とても簡単に始められて、その後のいいね・フォローを行うための設定も感覚的にできるのが魅力です。

はじめにハッシュタグの設定や、フォローをしたくないブラックリスト、フォローを外したくないホワイトリストを登録してからロボットの運用を開始すれば、あとは自動でいいねをスタート。

ホワイトブラックリスト設定

もちろん、人工知能ロボットがいいね・フォローをするため、自分は寝ていても仕事をしていても昼夜問わず代わりにアクションを起こし続け、フォロワー獲得のためのアピールはすべて任せられます。

インスタ代行.comの利用料金は次のとおり。

30日間 120日間
7,980円(1日当たり266円)

23,800円(1日当たり198円)

※3ヶ月分の料金で4か月間利用可能

1ヵ月当たりだと割高に見えますが、インスタ自動化ツールの中には月額15,000円ほどかかるものもあったり、インスタ代行.comよりリーズナブルな料金の場合には機能が少なかったりするため、インスタ代行.comなら利用できる機能と価格のバランスが取れていると言えます。

また、使いやすさなどの感触を試してみたいという方には、5日間の無料試用期間も。

5日間無料

有料の自動化ツールを導入するのであれば、成果が出なければ意味がありません。安いからといってとても簡易的なツールを導入して思ったような成果が得られないより、ある程度機能が使えて、フォロワー数をしっかり伸ばせるものを利用しましょう。

だからこそ、機能とコストのバランスが良いインスタ代行.comがおすすめです。

インスタ代行.comを利用して、フォロワー数を爆増させた結果はこちらからどうぞ!

https://colorful-instagram.com/howto-increase-followers

無料試用期間は5日ですが、その後運用をするならお得な120日間プランがおすすめ。1か月分お得に利用できるので、その間に投稿内容を充実させながら、運用を進めてみると良いでしょう。

インスタを効率的に運用するなら「自動いいね」がおすすめ

「いいね」はインスタグラムでのフォロワー数を増やすために非常に大切なことがわかった一方、注意点が多く存在することもわかりました。

フォロワー欲しさにいいねをしすぎると制限がかけられてしまったり、しばらくの間何もできなくなってしまったりと、時間を無駄にしかねません。

アクションブロックは一時的な利用制限とはいえ、インスタグラムの利用規約違反のため、繰り返し制限がかかってしまった場合は手続きが面倒な凍結、最悪の場合はアカウント削除されてしまう可能性もあります。

せっかくコツコツ育ててきたアカウントが、インスタグラムからの監視対象になると活動しづらくなってしまいますし、いったん利用制限がかかると次からさらに制限がかかりやすくなるでしょう。

だからこそ、インスタグラムを効率的に運用するのであれば、利用制限・凍結のリスクを下げられる「自動化ツール」がおすすめです。

結論、【自動いいね】のほうが成果を得やすい

ここまでを踏まえて手動いいねと自動いいねのメリット・デメリットを再確認してみましょう!

【手動いいね】

メリット デメリット
自分ですべてアクションができる 手間がかかる
自分でアカウントや投稿内容を判断できる 時間がかかる
費用がかからない いいねをする間隔をあけないと利用制限がかかるおそれ

 【自動いいね】

メリット デメリット

自分でいいねをしなくて済む

費用がかかる
設定だけしておけば手間がかからない
フォロワーが増えやすくなる
アクションブロックにかかりにくい

比べると、圧倒的に「自動いいね」に軍配が挙げられます。

手動いいねはどれくらいいいねをしたのかが把握しづらく、いつの間にか利用制限にかかっていた…ということもよくあり、さらにアカウントサーチやハッシュタグの選定、追跡、いいねを行うまでの流れを考えれば、自動いいねに比べると効率が悪いと言えるでしょう。

しかし、インスタ自動化ツールを用いた自動いいねなら、ツールが制限回数内でいいねをし続けてくれること、ハッシュタグの選定のみを最初にしておけば、あとはツールに任せられます。

機能面は利用する自動化ツールによりますが、先ほどご紹介しましたインスタ代行.comの場合、自動いいね・フォローはもちろん、フォロー解除や各種設定を細かく行うことも可能です。

「今どれくらいいいねしたっけ…?」「制限がかかるのが怖いから、今日はそろそろいいねをやめておこう」、そう思いながらインスタグラムの運用をするのは非効率的。

インフルエンサーになりたい方や、企業アカウントを運用したいと考えている方は、ぜひインスタ自動化ツールを使ってみましょう。

インスタ代行.comにいいね・フォローなどのアカウント運用を任せ、自身は投稿内容やプロフィール作成など、コンテンツ作成のみに注力できるメリットがあります。

コストはかかりますが、インスタ代行.comは成果があらわれやすいため、長い目で見れば決してコスパは悪くないと言えるでしょう。

自分でハッシュタグを伝っていいねをしたり、人気アカウントの投稿へいいねをしたり、有名人のアカウントをフォローする人にいいねをするなどの方法がありますが、すべて自分でリサーチからいいねをするのはかなりの手間がかかります。

そのため、手動でいいねをするのはもちろんですが、より効率アップのためにいいねを自動で行ってくれるツールの導入を行う人も増えており、結果的にフォロワーが増えた・投稿に専念できるなどの大きなメリットをもたらすと評判です。

こちらの記事で人気のインスタ自動化ツールをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

https://colorful-instagram.com/daikohikaku