【colorful – マーケティング】いいねが見えなくなったといって「いいね」がなくなったわけではない?


 

インスタグラムは昨年のアップデートで「いいね」の総合数が見えなくなったことは皆さんご存じだと思います。しかし、何故せっかく人気な投稿が分かるメリットでもあるいいねの総数が見えなくなってしまったのでしょう。

不思議に思った人も多い問題でもある、この「いいね」が見えなくなった理由を予想・解説していくと共に、今後のいいねを増やしていくメリットを取り上げていきたいと思います。

いいねがなくなった理由①ストレスを感じる人が存在したから?

当初のインスタグラムでは、友達やフォロワーなどの近しいユーザーからいいねをもらうことは「見てるよ!」などといったアピールアクションとして解釈されていたと思います。

しかしインスタグラマーやインフルエンサーと呼ばれているユーザーが話題に上がったり、一般ユーザーから崇められたりするようになりだしてからは「いいねが多いと人気者」というイメージが付いたと同時に、フォロワー数が少ないユーザーはいいねが少ないと共に「あまり人気がない」といったイメージや「友達が少ない」などといったイメージがついてしまうことが多くなったといいます。

社会人ならまだしも、これが学生になると学校の中でもストレスを感じてしまうユーザーが多くなり、結果的にアカウントを非公開もしくはインスタグラム 自体を退会してしまうケースもあると言います。

SNSは楽しんで使うサービスなのにも関わらず、知らず知らずにストレスに変わってしまっているということは、インスタグラムからしてもいいねを廃止にしなければならない理由の中でも1番大きな理由の1つになっているとメディアでは話題になっています。

また、フォローに関しても、フォロワー数の増減でメンタルが左右されたりするケースが多いようですが、フォロー機能までもを無くすことは考えていないようでした。あくまでも「いいね」に限定されたものなのかと思います。

いいねがなくなった理由②人為的な販売があったから?

これは私的な見解でもありますが、海外ユーザーの意見の中にもこれが原因でいいねがなくなったのではないか?という説もかなり大きな見解の1つにあります。これはインスタグラムに限定されたことだけではありませんが、

日本でも検索すれば様々なサービスが存在する程に業者が多い

海外だけではなく、現在日本国内でもWEB検索に「インスタグラム いいね購入」と入力すると数多くのいいね販売系のサービスが存在します。このように、国内だけでも無数ないいね販売サービスが溢れていることも有名です。

このいいねの購入は国内で提供しているように思え流のですが、結果獲得できるいいねは海外ユーザーからのものが多いことからも、販売は国内、実際に対応しているのは海外業者というのが本当のところです。

海外ではアプリを活用した簡単にいいねが購入出来るものもあった

現在はインスタグラムの規制によりアプリでの購入系サービスは非常に少なくなっていますが、以前まではいいねまでもが簡単に購入出来る状況だった為、出来るだけ人気な投稿に魅せるために数多くのインスタグラムユーザーが利用していたことでも有名です。特に、インスタグラマーと呼ばれたいユーザーが多く利用していることや、いいねに対してPR費用を貰っている一部のユーザーは特に重宝していたことでも知られています。

しかし、インスタグラムはこのような人為的なカサ増しを利用規約自体で禁止している為、このいいね購入を行なっているとアカウントの利用制限・利用停止処置などのペナルティを受ける可能性が高く、何度も繰り返し行なっているとアカウントの凍結、いわゆるアカウントBANになることで知られています。

スマホ版アプリでは見れなくてもPC版ではいいねの件数が表示される?

いいねの件数が見れない。ということは、もし件数を確認するには、目視しなければいけないことになるのか?と思ってしまう人も多いでしょうが、現在(2020年3月時点)ではインスタグラムの公式WEB版では「いいね」の数が表示されるようになっています。
(上)画像はインスタグラムの公式WEB版ですが、見たい投稿をタップするかカーソルを合わせることで、自動的にいいねの合計数が表示されていることが分かります。

また、スマホアプリ版では存在しなかった投稿からのいいね総数の確認も目視できるようになっているので、いいねが消えてしまったのはあくまでもアプリ版だけであり、WEB版では確認することが可能になっています。

インスタグラムをWEBで見ることは少ないと思いますが、どうしても確認したい時などは「https://www.instagram.com/」にアクセスしてみるといいでしょう。

自分でもいいねの総数は確認できないのか?

いいねの総数は自身であればしっかりと確認することが可能です。あくまでも見えなくなってしまったのは他人からであり、自身は今真通り確認することができるので安心していいでしょう。今後も様々あアップデートがあり、新機能が追加されていくと並行してなくなっていく、または廃止されていく機能も多くなっているので、できるだけインスタグラムの細かい部分に目を向けているとインスタグラムの変化が自然と分かってきます。

もしビジネス利用を考えていたり、インスタグラマーとして活躍していきたいと考えているようであれば、こういった情報をいち早く取り入れておくことで、競合(ライバル)に差をつけたマーケティングができることでしょう。