【完全版】韓国で買える!人気のコスメブランドをご紹介!

更新履歴
-2019-07-09-最新の情報を元に加筆修正

韓国コスメのブランドってたくさんあって何が自分に合っているかわからなくなりますよね。しかも、どのコスメもとってもかわいいし、使いやすく、高機能で評価が高いものばかりです。そのうえ、日本よりもお手頃価格なので、韓国旅行から帰ってくる頃には荷物がパンパンになってしまうことも。

そんなあなたに朗報です!今回は、韓国コスメブランドの個性を徹底的にご紹介します!あなたが本当に欲しいコスメや自分に合ったブランドを知ることができます!お楽しみに!

自然派コスメの王道:イニスフリー

イニスフリーは、自然派メイク用品とスキンケア用品で有名な韓国コスメブランドです。ファンデーションやリップティントなどのメイク用品やスキンケア用品に使用されている成分は自然由来のものが多く、肌の負担になりにくいので、安心して使うことができるという特徴があります。さらに、メイク用品も使用感の軽いものが多く、肌への負担が少ないことを感じることができるはずです。

最近では特に、上記の写真のような緑茶を使用した美容セラムが人気で店頭のディスプレイにずらっと並べられています。どのスキンケア用品もリーズナブルですが、日本人の肌にもしっかり合うので安心して使うことができます。

スキンケア用品以外にも、メイク用品も非常に使いやすいと定評があります。

中でも、上記の写真のシングルアイシャドウはどれも人気です。人気の理由は、価格と使用感と使いやすいサイズ感です。価格は、日本円で1つ800円程度です。使用感も非常にサラサラしていかにも肌に優しい感覚がします。しかし、さらさらしているのに持ちもよく発色も続くので、非常に重宝できる代物です。

そして、使いやすいサイズ感といえるポイントは、シングルアイシャドウ本体としても使用できるという点以外にもあります。それは、別売りのアイシャドウケースも販売されているので、そこに自分の好みのアイシャドウを組み合わせて、自分好みのパレットとして使うことができるのです!

パレットの中身を自分で選ぶことができる点はとても嬉しいですよね。よくパレットだと捨て色が出てきてしまいますが、そのようなこともなくなります。そのため、自分好みのシングルアイシャドウを組み合わせて作れる、アイシャドウパレットも非常に人気です。

クッションファンでの王道:iope

韓国コスメというと「クッションファンデーション」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。10年前くらいに、韓国コスメが安くて優秀というブームの火付け役になったアイテムがクッションファンデーションです。

その中でも、クッションファンデーションの元祖と呼ばれている韓国コスメブランドをご紹介します。それが、iope(アイオペ)です。iope(アイオペ)は、クッションファンデーションの元祖であり、長い経験と研究を重ねて最先端の技術を持っている王道中の王道ファンデーションを販売しているブランドです。

カラーバリエーションも豊富で、自分にあった色を選ぶことができます。

iope(アイオペ)のクッションファンデーションの特徴は、透明感とツヤが出ることです。初めて使う方は、薄づきなのでカバー力が心配になるかもしれませんが、肌に乗せてみると赤みや毛穴をさっとカバーしてくれることに気づくはずです。しかし、薄づきなので肌に負担なく使い続けることができます。とても優秀なクッションファンデーションです。

ポップでキュートなパケ買いコスメ:エチュードハウス

エチュードハウスは、スキンケアよりもファンデーションやリップティントなどのメイク用品が人気のお店です。

特に、リップティントやアイシャドウ、チークなどの色物が人気のお店です。見た目もかわいいデザインが多いので、お化粧ポーチに入っているとテンションが上がるパッケージのアイテムが多いです。

「見た目がかわいいコスメが欲しい」という方におすすめできる韓国コスメブランドがエチュードハウスです。もちろん機能性も保証できます。

そのかわいいパッケージアイテムを象徴するのが「ディアダーリン ウォータージェルティント」です。アイスの形をしたパッケージで、アイスの棒をひねると、コームが出てくるので、それを出して唇につけることができます。

しかもなぜか、スイカのような味がして塗っていて美味しいのです(笑)。それでいてティントだから色落ちはしませんし、役に立つところも重宝する理由です。

エチュードハウスの紹介をすると「見た目がかわいい」というポイントを推してしまうのですが、それだけではありません。上記の写真の「化粧下地」も非常に優秀です。

こちらは、先ほど紹介したようなパッケージが目を引くものではないのですが、それぞれに役割を持った優秀な化粧下地です。種類は、「毛穴の凹凸カバー用」「肌の色むらカバー用」「くすみ防止」「テカリ防止用」というように、メイクを際立たせるサブアイテムも充実しています。

変わり種?食品で出来ているコスメブランド:スキンフード

スキンフードは、食品を使用した韓国コスメを多く扱うブランドです。どの商品も食べ物を使用しているので、安心感が高く、お値段もリーズナブルなので手を出しやすいアイテムが多くあります。

特に、スキンフードの有名なアイテムは「トマトックス」や「黒砂糖スクラブ」などです。トマトックスは美白効果をもたらすスキンケアアイテムで、黒砂糖スクラブは、スクラブの粒が本物の黒砂糖を使用しているというアイテムです。スクラブをすると、砂糖が徐々に溶けていくので肌にも優しいです。

先ほども紹介しましたが、一番有名なアイテムは、黒砂糖を使用したスクラブです。黒砂糖のスクラブが洗顔しているうちに優しく溶けて、洗いあがりがふっくらしっとりすることで非常に人気のアイテムです。

日本でも購入できますが、韓国で購入するよりも少し高いので、やはり現地で購入したいですね。

化粧水としては、マカハニーやプロポリスを使用した「はちみつセラム」も非常に人気です。これ一本で、肌に栄養がいきわたって、肌が元気になっていることを感じることができます。

また、肌に栄養がいきわたった分、肌が強くなりバリア効果を高めてくれる作用があるので、乾燥や刺激に強い肌を作ることができます。

上記を紹介して、「スキンフードは、スキンケア用品が強い」と思われる方もいるかもしれません。しかし、メイク用品も充実しています。

上記の缶に入っている物は、「リップ&チーク」です。このアイテムは、非常にコスパがいいことで有名です。1つの缶に3色入っているのですが、これをリップにもチークにも使うことができます。

それで1000円なので、非常に使い勝手がいい商品です。韓国に旅行される方は、確実にゲットしたいアイテムです。

しっかりメイクが好きな方向け:CLIO

日本と韓国のメイクは、濃さで違いが生まれます。日本はすっぴん風やナチュラルメイクがきれいとされていますが、韓国は化粧が濃くても整った美が追及されます。

そのため、リップティントやファンデーションもしっかりカバーできるものが重宝されています。それらのニーズに応えている韓国コスメブランドが「CLIO」です。

そのため、肌荒れをしっかりカバーしたい方や、リップは真っ赤がいいという方におすすめできる韓国コスメブランドです。

しかも、CLIOは来店する度に何かしらセールをやっていることが多いので、「2つ買えば1つタダ!」や「30000ウォン以上のお買い物でバックをプレゼント!」などのサービス精神も高いです。

CLIOの「キルカバークッションファンデーション」は、韓国コスメの中でも間違いなく最強のカバー力です。

コンシーラーに近いカバー力があります!そのため、赤みが気になる方や肌荒れをして隠したいという方に非常におすすめできるCLIOの看板商品です。

リップティントは、力強い真っ赤がいいという方には、CLIOのオイルティントをお勧めします。オイルティントなので、艶感や光沢感がある点もさることながら、色落ちが全くしない点も素晴らしいです。

一度塗って、何か食べても全く落ちません。真っ赤なままです。やはり、ティントのいいところは色落ちがしない点にあるので、その点ではとてもおすすめできるアイテムです。

まとめ

韓国コスメは、総じてコスパがいいです。本当に日本では考えられないくらいのクオリティーと価格で買い物をすることができるので、韓国コスメの買い物はとても楽しいですよね!

そして今回ご紹介した韓国コスメブランドは、新大久保や新宿に出店しているので、実際にタッチアップしてから購入することもできます。

韓国コスメだと、リップティントやリークなどの色物は色味が強すぎたり、クッションファンデーションはトーンが白すぎたりする傾向があるので、是非ともお店でタッチアップしてからご購入することをお勧めします。