インスタを使って楽天ルームで収益化!誰でもできる売り上げアップのコツ7選


多くのインフルエンサーが活用している「楽天ROOM(ルーム)」をご存知でしょうか。

楽天の人気サービスのひとつですが、自分の好きなものを発信できるSNSが流行している今、この楽天ROOMが非常に人気を集めています。

その理由のひとつに挙げられるのが「稼げる」ということ。

ちょっとしたお小遣い稼ぎはもちろん、他のサービスと組み合わせてさらなる収入につなげる可能性もあることから、幅広い層のユーザーから人気を集めています。

今回は、楽天ROOMを使ってどのように稼げるのか、その仕組みのほか、誰でも簡単に取り組める売り上げアップのコツについて詳しくご紹介します。

楽天ROOMは、誰でも始められるアフィリエイト

楽天ROOMとは、自分がほしいものや楽天市場でこれまで購入したものを紹介し、そのページから実際に楽天市場で商品を購入すると、楽天ポイントでのキャッシュバックがあるというサービスです。

つまり、ブログなどでおすすめの商品を紹介し、それを見た人が商品リンクを通じて購入する「アフィリエイト」で、一般的なブログアフィリエイトに比べてとても気軽に始められるというメリットがあります。

誰でも簡単に始めることができる

楽天に会員登録をすれば誰でも気軽に始めることができるだけでなく、一般的なブログアフィリエイトと異なって自分でブログを作成したり、サーバーを契約したり…という手間がかかりません

すぐに始められる、誰でもお小遣い稼ぎができる可能性があるのが、楽天ROOMの大きな魅力と言えるでしょう。

さて、そんな楽天ROOMはすでに多くのユーザーが始めています。

その中で少しでも自分のページを注目してもらいたい、少しでも売り上げアップにつなげたいという方に向けて、楽天ROOMを使う上で知っておきたい活用術についてご紹介します!

楽天ROOMの売り上げアップを目指そう!

自身の楽天ROOMを経て商品が購入されると、商品ジャンルやランクに応じた額の楽天ポイントがキャッシュバックされます。

月間3,000ポイントまでは楽天ポイントとして付与されますが、それ以上になると楽天キャッシュ(オンライン電子マネー)の受け取りも可能になり、さらに条件を満たせば銀行振り込みに切り替えることも可能です。

楽天ROOMの売り上げアップを目指そう!

このように、売り上げが高くなればなるほど汎用性の高い方法で報酬を受け取ることができるため、楽天ROOMの収益化を考えている方はぜひ売り上げアップを目指しましょう。

楽天ROOMの売り上げアップのコツ7選!

売り上げが上がれば上がるほど、高い報酬を受け取ることはわかりました。

では、どのようにして売り上げをアップさせていけばいいのでしょうか?

楽天ROOMの売り上げをアップさせるためのコツは全部で7つあります

  1. コレ!する商品は時期・時事的なものを
  2. 楽天スーパーセール、5と0のつく日を狙おう
  3. ターゲティングをしよう
  4. オリジナルの写真で評価も注目度もアップ!
  5. ランクを上げよう
  6. インスタグラムを併用しよう
  7. インスタグラムのタグ付けで宣伝しよう

ここからは、楽天ROOMの売り上げアップのコツを詳しく解説していきます。

1.「コレ!」する商品は時期・時事的なものを

楽天ROOMで商品を紹介することを「コレ!」と言いますが、その商品はやみくもに多く紹介すれば良いというわけではありません。

一般的に、時期によって売れやすいもの・そうでないものがあります。

12月であればクリスマスに関連したものが売れやすく、夏になると涼を楽しめるものが売れやすくなるように、時期的なものが検索・販売されやすい傾向にあります。

また、新型コロナウイルスの流行り始めにはマスクやアルコールスプレーなどのアイテムが品切れになるほど売れたことから、時事的な流行りもチェックしておくと良いでしょう。

このように、その時期・その時勢によって売れやすいものをリサーチし、関連したものをコレ!すると検索されやすく、売れやすくなります。

そして、楽天ROOMではコレ!した商品をジャンル・カテゴリごとに自由にまとめられる「コレクション」を作成できます。

楽天ルームコレクションの画像

コレクションを作っておけば一度に多くの商品を見てもらいやすくなりますが、コレクション作成時には「テーマタグ」を設定可能です。テーマタグは、その時に楽天ROOMが特集をしているテーマのことで、タグを設定しておけば特集ページで紹介されるチャンスがあります。

自分のコレ!した商品が紹介される可能性があるため、積極的にタグに関連したコレクションを作るのがおすすめです。

2.楽天スーパーセール、5と0のつく日を狙おう

楽天ポイントの画像

楽天市場では、年に4回「楽天スーパーセール」が行われます。

楽天スーパーセールはポイントのキャッシュバック率がぐっと高まるほか、半額商品が多数出品されることなど、非常に活気のあるイベントです。

また、毎月5と0のつく日は楽天市場でのお買い物がポイント5倍になるイベントも行われており、こちらのタイミングも狙ってコレ!をすると良いでしょう。

このように、楽天市場ではさまざまなイベントが行われるため、ユーザーが増えるタイミングを狙って積極的にコレ!をするのがおすすめです。

3.ターゲティングをしよう

ブログでもYouTubeでも、人気が高いのは専門性の高い情報や何かのジャンルに特化しているものです。

楽天ROOMも同じように雑多に商品を紹介するのではなく、何かのジャンルを突き詰めて紹介したり、自分のページはこんな人に見てもらうというイメージを膨らませたりしてみましょう。

たとえば、子育て中の主婦の方に向けて「育児で本当に役立ったと感じたアイテム」というコレクションを作ったり、「簡単に料理できておいしいレトルト商品」というコレクションを作ったりするなど、ファンがつきやすくなるような工夫をしてみましょう。

ファッションひとつとっても、靴にこだわりがある方、好きなブランドがある方などさまざま。

自分のこだわりを特化ジャンルとしてコレ!しておけば、同じ価値観を持った人がファンになりやすいでしょう。

さまざまなジャンルの商品をコレ!するのも良いのですが、より効率良く収益化を目指すのであれば、雑多なページを作るより専門性の高いページを作り、どのような人に見てもらうかターゲティングを行いましょう。

4.オリジナルの写真で評価も注目度もアップ!

楽天ROOMで商品を紹介する際に利用する画像は、楽天市場の販売ページで使われているものをそのまま使用できるため、わざわざ自分で写真を用意する必要はありません。

しかし、「コレ!」する際に画像を追加することができ、自分で撮影した写真である「オリジナル写真」を使うことで、ランクアップにもつながります。

オリジナル写真を多用すると注目度も上がりやすく、人の目につきやすくなります。

「実際に購入して使っている」という信ぴょう性が高まり、商品をおすすめした時にも説得力があると言えるでしょう。

写真を掲載する上での注意点

楽天ROOMでオリジナル写真を掲載するためには所定の審査を通過する必要がありますが、次のような写真は審査に通過できない場合があるので注意しなくてはなりません。

  • ・楽天市場で購入できる商品が写っていない
  • ・その商品かどうか識別しにくい
  • ・食べ物や植物など、購入したものか他のものか判断しづらい
  • ・色違いやサイズ違いの商品
  • ・著作権に注意が必要な写真

これらに当てはまらない、自分で撮影した写真を使いましょう。

5.ランクを上げよう

楽天ランク

楽天ROOMには「ユーザーランク」があり、最も高いSランクからEランクまでの6段階に分けられています。

このうち、商品が購入された際にボーナスポイントが付与されるのがBランクから。

どのランクでも商品が購入されれば2~8%の楽天ポイントが付与されますが、さらにボーナスポイントが上乗せされるのはBランクからです。

売り上げアップを狙うのであれば、ユーザーランクを上げておくのは必須。

楽天ROOMを始めたときは誰でもEランクですが、その後ランクアップをするための条件はこちら。

  1. プロフィール設定
  2. 検索機能を使って商品検索
  3. 「フォロー」と「投稿のいいね」
  4. オリジナル写真の投稿

ちなみに筆者は、上記4つをこなすだけで楽天ROOMを始めた次の日にランクがCになりました。

楽天ルームランクの画像

初日にオリジナル写真の投稿もしていますが、写真の判定には審査が必要になり、審査には数日かかることがあるためまだ反映されていないようです。

楽天ルームプロフィールの画像

また、ランクボーナスポイントが付与されるBランク以上への更新は毎月1日。月末にランクが確定し、その翌日に新しいランクが表示されるという仕組みです。

C~Eランクについては毎日更新されるため、筆者のように楽天ROOMを始めた次の日にランクアップすることが可能になっています。

ボーナスポイント獲得のためにも、早めにランクアップを狙いましょう。

6.インスタグラムを併用しよう

楽天ROOMでより多くの人に商品を購入してもらうために、インスタグラムを活用してみましょう。

インスタグラムは、楽天ROOMと同じように写真を投稿する・いいねをする・フォローをするなど、似ている要素があちこちにあります。

インスタグラムでは、楽天ROOMで紹介するアイテムを撮った写真を投稿し、自分の楽天ROOMのURLを貼り付けたり、ストーリーズを使ったりして楽天ROOMへ誘導すれば、楽天ROOM単独で利用するよりも効果的。

特に、ママ友内で便利アイテムを紹介したり、趣味仲間内で新作アイテムを紹介したりするなど、その仲間内で広まりやすい情報共有をするのがおすすめです。

また、法人の場合もインスタグラムで企業アカウントを作成し、集客を行っていることも珍しくありませんし、法人の場合でも楽天ROOMを利用できます。

すでにインスタグラムを運用している方はもちろん、これからインスタグラムを始めたいという方も、個人・法人問わず楽天ROOMとインスタグラムの併用をおすすめします。

7.インスタグラムのタグ付けで宣伝しよう

インスタグラムの企業アカウントのひとつに、楽天ROOMの公式アカウントも存在しています。

基本的には楽天市場で販売されているアイテムを紹介するアカウントになっていますが、次の方法によって一般ユーザーの投稿をリポスト(拡散)してもらうことが可能です。

  1. 自分の楽天ROOM紹介URLを入力したストーリーズを作成
  2. ストーリーズに楽天ROOMのインスタ公式アカウントをタグ付け
  3. 楽天ROOMの公式アカウントにリポストされる

公式アカウントのフォロワー数(2020年8月29日現在:7.7万人)を考えると、非常に手軽で宣伝効果の高い方法ではないでしょうか。

インスタグラムを活用する大きなメリット

インスタグラムは、今や個人同士のやり取りを行う場としてだけでなく、企業や収益化を図る個人によって戦略的にアカウント運用が行われる場になりました。

企業の公式サイトを作成してユーザーに見てもらうのではなく、積極的に情報発信をし、周知活動につなげられるメリットがあるからです。

インスタグラムでのアカウント運用は自社サイトへの誘導、サービスや商品販売に大きな貢献ができ、今や多くの企業がインスタグラムをはじめとするさまざまなSNSでアカウントを作成しています。

何より、インスタグラムは「いいね」「フォロー」をすることで、どのようなユーザーにも自身のアカウントや活動をアピールすることが可能です。

コツコツと投稿を続けているだけでもある程度の集客が期待でき、コストがかかりにくいことも大きな魅力と言えるでしょう。

そして、だんだんとフォロワー数が増えることによって自身のファンが増え、売り上げアップにつながる可能性もあります。

【メリットのまとめ】

  • ・自発的に情報発信をし、周知活動につなげられる
  • ・流入経路の強化、新たに開拓ができる
  • ・「いいね」「フォロー」を使いユーザー属性に合わせてアピールできる
  • ・コストがかかりにくい

インスタグラムと楽天ルームは親和性◎

インスタグラムのアカウント運用は、自身で新たなサイトを立ち上げたり広告を出したりする必要もなく、費用をかけず効果的な宣伝ができるため活用すべきツールと言えるでしょう。

特に、前述のとおり楽天ROOMとの連携は相性が良くおすすめ。

それぞれ単独での運用はもちろんですが、掛け合わせることでより効率良く収益化を狙えるでしょう。

そのためにも、インスタグラム・楽天ROOMの投稿内容を充実させたり、プロフィールを作りこんだりするだけでなく、周囲へのアピール・宣伝も必要です。

特にインスタグラムは世界中に多くのユーザーを抱えているSNSのため、すぐに投稿が埋もれてしまいます。アカウントや投稿の周知のために、積極的にいいね・フォローなどのアクションを起こす必要があります。

そこで、ぜひ活用したいのが、自分に代わっていいねやフォローなどを自動で行ってくれる「インスタ自動化ツール」です。

アカウント運用は自動化がおすすめ!

あくまで投稿を続けていることが前提になりますが、インスタグラムは自分から他のユーザーに対するアピールを行うと、いいねを返してもらえる・フォローバックしてもらえる・自分のサイトにアクセスしてもらえるなどの可能性につながりやすいと言えます。

そのため、インスタ自動化ツールを導入してアピールを自動化することで、宣伝にかかる手間を大きく減らし、インスタグラムへの投稿や楽天ROOMへの投稿に専念できます。

インスタ自動化ツールには多くの種類があり、価格や機能面はもちろん、自分と相性が良く使い勝手の良いツールを選ぶ必要がありますが、その中でもおすすめなのが「インスタ代行.com」です。

「インスタ代行.com」が使いやすくて◎

インスタ代行の画像

インスタ代行.comは、人工知能ロボットによるインスタグラムのアカウント運用ツールで、設定しておけばたとえ寝ている間でもいいね・フォローなどの作業を行ってくれます。

インスタ代行.com

https://instadaiko.com/

ただいいねやフォローなどのアクションを繰り返し行うのではなく、運用結果をメールレポートで確認できたり、困ったときのサポート体制が整っている点も人気の理由です。

インスタ代行.comの気になる費用ですが、1ヵ月7,980円(1日あたり266円)のプランと、120日間23,800円(1日あたり198円)のプランがあり、このうち後者は3ヵ月分の料金で4ヵ月分ツールを利用できるお得なプランになっています。

充実した機能とコストパフォーマンスの良さ、また他のツールのように複雑な設定をしなくても良いという使い勝手の良さもあり、人気が高まっている自動化ツールです。

収益アップはコツコツ取り組もう

楽天ROOMとインスタグラム、それぞれを掛け合わせることのメリットについてご紹介しました。

このうち、インスタ自動化ツールの導入は費用がかかりますが、そのぶん最大限アカウント運用の効率化を図ることができます。

インスタグラムへの投稿、アカウント運用、楽天ROOMへの投稿、宣伝など、両方の効果を最大限魅せるためには時間も手間もかかってしまうでしょう。

しかし、インスタグラムのアカウント運用を自動化ツールに任せれば、投稿に注力することができ、その結果として手動よりも効率良くフォロワーを獲得できるようになります。

そうすれば、インスタグラムの投稿を見て興味を持ってくれたユーザーが、自身の楽天ROOMや自社サイトへアクセスしてくれたり、売り上げアップに繋がったりする可能性は十分にあるでしょう。

効率良く収益化を狙うのであれば、こうした便利なツールを導入するのはもちろん、ファンを作るよう投稿内容にも力を入れ、コツコツ取り組んでいきましょう。