Colorful Instagram

【京都】河原町のフォトジェニック×インスタ映えカフェ6選!!

日本で最も人気のある観光地、京都。その中心地である河原町エリアは、最先端が集まる若者の街であり、八坂神社や錦市場、祇園など京都文化が色濃く残る観光地でもある、言わずと知れた超有名スポットです。

そんな河原町だからこそ、フォトジェニックなインスタ映えカフェがたくさん存在しています。京都らしさを感じられるようなところから、観光途中でふらっと立ち寄れるようなカフェまで、6つのインスタ映えカフェを厳選してまとめました。

Wonder Sweets KIYONAGA

京都の中心地、烏丸~河原町エリアにある『Wonder Sweets KIYONAGA(ワンダースイーツキヨナガ)』は、老舗京菓子店のセカンドラインとして2017年6月にオープンしました。

本筋である京御菓子司『亀屋清永』は、祇園で創業400年の歴史を誇る老舗中の老舗。上品で季節感あふれる美しい和菓子の数々が、京都民や観光客に長年愛されてきました。

そんな由緒正しき京菓子の老舗から誕生した『Wonder Sweets KIYONAGA』。老舗和菓子屋からは想像がつかない、ラブリーでインスタ映え抜群のお店だったのです!

「温故知新を大切にしながら空想や想像、へんてこで愛のある世界観(Wonder)を和菓子でもなく洋菓子でもないジャンルを超えた新しいお菓子(Sweets)に吹き込み、世界のお客様に愛をお届けすること」がコンセプトの『Wonder Sweets KIYONAGA』では、そのコンセプト通り、見た目に可愛く斬新なスイーツが提供され、それがインスタ映えすると若い女性の間で口コミが広がっています。

さらに、可愛いのはスイーツだけではありません。店内もピンク基調の可愛い空間で、まるで老舗和菓子屋が生みの親とは想像がつかない程ラブリーな仕上がりになっています。これなら、若い女性に人気が出るのも納得ですね!

そんな素敵な店内で、可愛くも美味しい『Wonder Sweets KIYONAGA』のスイーツに舌鼓を打ちつつ、フォトジェニックな写真をInstagramに投稿してみてはいかがでしょうか?最先端でありながらも京都らしさがアピールできる1枚に、いいね!が殺到することは間違いありません!

《店舗情報》
住所:〒604-8155 京都府京都市中京区占出山町301

電話番号:075-354-5422
営業時間:11:00~18:30
定休日:月曜日

苺のお店メゾン・ド・フルージュ

メゾン・ド・フルージュ』は、「味の違い、見た目の魅力、苺の特徴すべてを楽しんでもらいたい」という想いがこもった、とにかく苺のおいしさを存分に楽しめるスイーツのお店です。

苺を使った代表的なスイーツと言えば「ショートケーキ」ですよね。『メゾン・ド・フルージュ』のショートケーキは、薄めのジェノワーズにたっぷりの完熟苺と甘すぎないホイップの組み合わせが絶品!シンプルながらも、そのおいしさにほっぺたが落ちてしまいそうです。

ホイップの白と苺の赤のコントラストも美しく、フォトジェニックな写真が撮れそうですよね!シンプルだからこそ活きる苺の美しさを、最大限に活かした1枚を目指してみてください。

そして、さらなるインスタ映えを目指すのであれば「苺のミルフィーユ」がおすすめ!こちらはシンプルな「ショートケーキ」に比べ、とてもラブリーな見た目のスイーツです。苺やチョコレート、パイにクリームが美しく層を重ね、それだけでもとてもフォトジェニックなフォルムなのですが、ミルフィーユにはリボンがかけられており、それをカットするようにアンティークなはさみが添えられています。

リボンにはさみを入れる瞬間、プレゼントを開けるようなワクワク感がありますよね!女心に嬉しい、キュンとくる演出だと思いませんか?

このミルフィーユはとても人気のある商品なので、早くに売り切れてしまうこともしばしば。気になる人は、オープン後すぐを狙っての来店をおすすめします。

《店舗情報》
住所:〒604-8135 京都市中京区東洞院通三条下ル三文字町201 1F

電話番号:075-211-4115
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日

Mons Cafe

こちらは、京都河原町にいながら、リゾートの浜辺で佇んでいるような気分になれる『Mons Cafe(モンスカフェ)』です。白を基調とした店内は、柔らかなオレンジ色の光とグリーンで彩られ、ほっと落ち着くような、でもとてもお洒落なインテリアコーディネートが施されています。

店内には、あちこちに砂や貝殻、流木などがあしらわれているので、ここが京都だと言うことを忘れてしまうほど。ゆったりとした気持ちで、とてもリラックスできるところがこのお店の特徴です。

さらに!『Mons Cafe』では、もっとお客さんにリラックスしてもらいたい!と言う気持ちから、カフェなのにベッド席があり、足を伸ばして座ったり、時にはごろんと寝転がることも出来るんですよ。

カップルやお友達で訪れて、お泊まり気分の写真を撮るのも良いですね!ベッドスペースのあるカフェは珍しいので、Instagramにアップするとたくさんの反響が得られることでしょう。

Mons Cafe』のこだわりは、空間だけではありません。お店で使っている材料は、厳選したオーガニック食材ばかり。盛り付けには南国のお花が添えられて、リゾートの雰囲気をここでも味わわせてくれます。

こちらのカフェは今とても話題になっているので、全国からたくさんの人が訪れています。もし、このカフェに行きたいと思ったら、お店に電話して予約をするとスムーズに案内してもらえますよ!

《店舗情報》
住所:〒605-0084 京都府京都市東山区東山区清本町375-1

電話番号:075-746-4725
営業時間:12:00~翌3:00(ランチ12:00~16:00)
定休日:不定休

喫茶ソワレ

河原町の老舗喫茶店『喫茶ソワレ』にもインスタ映えメニューが存在しています。この喫茶店は昭和23年創業の歴史あるお店。店内もどこかレトロでノスタルジックな雰囲気が漂っています。

こちらでのおすすめは、看板メニューの『ゼリーポンチ』。シュワッと冷えたサイダーの中に、彩り豊かな四角いゼリーがキラキラと輝き、とっても爽やかなメニューです。サイダーの泡と、透き通るゼリーが光に当たると、まるで宝石箱のような美しさですよね!

ゼリーポンチ』以外にも、『ゼリーミルク』や『ゼリーワイン』など、このキラキラ輝くゼリーを使ったメニューがいくつかあるのですが、インスタ映えを狙うのであれば、やはり『ゼリーポンチ』がおすすめです。

しかし、この『ゼリーポンチ』は大人気商品。河原町駅からすぐという立地もあってか、オープン後すぐに売り切れてしまうことが多いようです。このキラキラ輝く美しい『ゼリーポンチ』に出会いたい人は、オープン前から並んで待つ方が無難かもしれませんね。

河原町を訪れた際には、是非立ち寄ってもらいたいおすすめのフォトジェニックスポットです。

《店舗情報》
住所:〒600-8001 京都府京都市下京区 西木屋町通四条上る真町95

電話番号:075-221-0351
営業時間:13:00~19:30
定休日:月曜日

SHIN-SETSU

京都の台所『錦市場』からほど近いところにあるのが、クリームソーダカフェの『SHIN-SETSU(シンセツ)』です。河原町駅からは徒歩10分ほど。錦市場から八坂神社への観光途中に、ちょっと立ち寄ってみてください。

SHIN-SETSU』の扉を開くと、色とりどりのクリームソーダが出迎えてくれます。一般的なクリームソーダは、グリーンのソーダにバニラアイスとチェリーが1つ乗っているイメージですよね。でもこのお店では、ピンクやブルー、パステルカラーなどポップなカラーのクリームソーダに出会えます。

クリームソーダと同じように、店内もポップでカラフル。至る所にアメリカンなアイテムがちりばめられていて、つい写真を撮りたくなってしまします。ショッキングピンクの壁がチャームポイントのこのお店。賑やかな雰囲気が、気持ちを盛り上げてくれるでしょう!

お店の中はどこを切り取ってもフォトジェニックなので、気に入ったポイントを見つけて、カラフルなクリームソーダと一緒に、インスタ映えする1枚を撮ってみてはいかがでしょうか。

《店舗情報》
住所:〒604-8045 京都市中京区寺町通錦小路上ル円福寺前町277

電話番号:075-221-4468
営業時間:平日14:00~20:00(L.O.19:00)、土日祝12:00~20:00(L.O.19:00)
定休日:不定休

Monoart coffee roasters

最後に紹介するのは、男前な雰囲気がお洒落かっこいい『Monoart coffee roasters(モノアートコーヒーロースターズ)』です。

自家焙煎のコーヒーは香り高く、フレッシュな味わいが楽しめます。高瀬川鴨川が近くにあるので、テイクアウトでコーヒーを買って、川沿いをお散歩しながらの写真を撮るのもお洒落ですよね。

このテイクアウトの際につけてくれるスリーブに注目!黒一色で描かれた女性や男性がとても渋くてかっこいいデザインになっています。季節によっては、限定デザインに出会えるかもしれませんよ。

店内を利用するときには、オリジナルのマグカップで提供してくれます。こちらもモノトーンでシンプルなデザインが素敵。無骨で男前な店内の雰囲気にぴったりなマグカップです。コーヒーに合うフードメニューもありますので、ゆっくりとした癒やしのひとときを過ごすのに、ぴったりのカフェだと思いませんか?

色鮮やかでかわいい系のフォトジェニックとはひと味違った、男前でかっこよく、大人なインスタ映えが狙える『Monoart coffee roasters』。お散歩ついでに是非、立ち寄ってみてください。

《店舗情報》
住所:京都府京都市下京区真町90-8

電話番号:075-744-0887
営業時間:10:00 – 20:00
定休日:火曜日

おわりに

日本の人気スポット京都・河原町にあるフォトジェニックでインスタ映えするカフェ6選を紹介しました。日本文化が色濃く残る京都ですが、その良さを消すことなく、最先端のお店も多く存在しているのが河原町エリアです。

京都はカフェや喫茶店が多い街としても有名で、今回紹介した6つ以外にもたくさんのインスタ映えカフェが存在しますので、町並みを楽しみつつ、カフェ巡りをしてみてはいかがでしょうか。