Colorful Instagram

Instagramで話題沸騰?鹿児島県おしゃれ観光スポットまとめ

こんにちは、ColorfulInstagram編集部です。
インスタ映えスポットをいくつか紹介してきましたが、今回は九州の鹿児島県について紹介していこうと思います。鹿児島に対して、「田舎で何もないのでは?」なんてイメージしている人も少なくありませんよね。しかし、そんな鹿児島にもフォトジェニックなインスタ映えスポットがたくさんあるんです。鹿児島に遊びに行ったことがあるひともないひとも読んで参考にしていただければ、幸いです。それではいきましょう!

屋久島

海と緑に囲まれた鹿児島県は、自然だけでなくフォトジェニックなインスタ映えするスポットが非常に豊富です。鹿児島県のインスタ映えする観光スポットの中で最も有名なのは『屋久島』でしょう。屋久島は鹿児島の観光スポットの中でもフォトジェニックとインスタグラムに投稿する人も多く、人気の観光名所です。

宮崎駿のジブリ映画「もののけ姫」の舞台にもなりました。現代の日本ではなかなか見られない美しい景色はInstagramでも注目の的です。縄文杉まで行くのは非常に大変ですが、道中で写真を撮れば楽しみながら進むことができます。もののけ姫に登場するキャラクターグッズを持参して、写真を撮影する人もいるようです。屋久島は非常に人気の高いスポットなので、オリジナルの工夫を加えることがポイントと言えます。

 

百合ヶ浜

鹿児島県の与論島にある『百合ヶ浜』もインスタ映えするスポットです。エメラルドグリーンの透き通った海を撮影すれば、美しい写真に仕上がります。真っ青な空と一緒に撮影すると、さらに絶景です。鹿児島の自然豊かな長所が活かされたおすすめインスタ映えスポットです。

百合ヶ浜のもう1つの特徴は、「サンドバー」が見られることにあります。サンドバーとは潮の満ち引きによって海底の砂が一時的に地表へ現れることです。砂には波模様が描かれています。サンドバーを見るために鹿児島の百合ヶ浜にインスタ映え写真を撮影しに来る人も少なくないですよね。

サンドバーはハワイで有名な現象ですが、鹿児島県でも楽しむことができます。干潮時にのみ見られるので、天気や潮の満ち引きを考えて訪れることが大切です。幻の現象であるサンドバーの美しさは「天国のような光景」とも言われています。そんな光景が、ハワイに行かずとも鹿児島に行くと見ることができるんでんです。鹿児島に行った際には、是非自分の目で確かめて、写真に収めてください。運が良ければ沖合いに浮かぶ白砂の上で、インスタ映え写真を撮れるかもしれません。

 

雄川の滝

鹿児島県には美しい滝スポットが豊富ですが、特にInstagramでインスタ映えすると人気が高いのは『雄川の滝』です。百合ヶ浜のようにエメラルドグリーンの美しい滝がいくつも流れる、壮大な景色が広がっています。撮影するアングルによって表情を変えることが特徴です。そんな素敵なインスタ映えする滝を見るために鹿児島に訪れてみてはいかがでしょうか。

さまざまな写真が撮れるため、Instagramでもインスタ映えしている個性的な写真が数多く見られます。縦長の写真にすると水の流れが美しく見え、横長にすればいくつもの小さな滝を写真に収められます。マイナスイオンがたっぷりなので、訪れた人しか分からない爽快感を味わうことも可能です。鹿児島の雄川の滝でも運が良ければ、水飛沫によってできる虹を眺められます。

曽木の滝

もう1つ滝スポットとして鹿児島県で人気があるのは『曽木の滝』です。川内川とその支流が流れている曽木の滝は、水飛沫が上がる豪快な水流が魅力となっています。雄川の滝とは違った雰囲気です。鹿児島には魅力的なインスタ映えする滝スポットがこんなにもあるんですね。自然豊かなインスタ映えスポットから、鹿児島らしさを感じることができますよね。

春には桜やつつじ、夏には水の量が増えて豪快な景色というように季節ごとに違う表情を見せてくれます。特に銀杏や紅葉が色鮮やかな秋に訪れる人が多いです。曽木の滝のすぐ側にある曽木の滝公園ではもみじ祭りが催され、滝がライトアップされます。紅葉とライトアップされた木曽の滝によって、幻想的なフォトジェニックな1枚を撮ることが可能です。鹿児島は何度訪れても楽しめるスポットがたくさんあるんです。

銀水洞

数々のメディアで紹介されている鹿児島県の絶景スポットは『銀水洞』です。鹿児島県の沖永良部島にあります。沖永良部島の鍾乳洞では巨大なドームや5m以上の鍾乳石の壁など、珍しい絶景を楽しむことができます。鹿児島県に旅行する人々の中で特に評判となっているのは銀水洞の「リムストーンプール」です。鍾乳石が作り出す幻想的なフォトジェニックプールを見た時の感動は、鹿児島県のこの場所に訪れた人にしか味わえません。

過酷な道のりを乗り越えた人だけが撮影できるスポットです。ガイドが付き添うケイビングツアーでしか訪れることができないので、注意しましょう。非常に湿度が高い空間となるため防水カメラや防水ケースが便利です。両手が空いた状態で探索できるように、カメラやタブレット端末を付けられるストラップかベルトも必要となります。「まるで本当に鹿児島県なの?」なんて思っちゃう人もいますよね。

ウィルソン株

鹿児島県は自然豊かな特性を生かしたスポットが注目されていますが、ハートスポットも人気が高いです。ハートにまつわるスポットが多いので、カップルで訪れる観光客が急増しています。Instagramでインスタ映えすると話題になったことから観光客の増加に繋がったスポットは『ウィルソン株』です。

先程紹介した屋久島にあるスポットで、屋久杉の切り株のことを「ウィルソン株」と言います。アメリカの植物学者として知られているウィルソン博士が屋久島に訪れたことから、その名が付けられました。外から見ると推定樹齢3000年の大きな切り株ですが、実は空洞に入ればハートスポットがあります。なんと切り株の内側から頭上に空いた穴を見上げると、ハート型に見えるのです。晴れている日は太陽の光が差し込み、美しい景色と成り得ます。鹿児島の自然豊かさを活かしたインスタ映えは思わずうっとりしてしまいますよね。

ハートロック

鹿児島県の奄美大島にある恋愛のパワースポットは『ハートロック』です。普段は海の中にあるため全く分かりませんが、干潮時にはハート型の岩場が見えてきます。ハートロック以外の岩場も凸凹した形をしているので、ユニークな写真が撮影できるかもしれません。

凸凹している部分は足場が悪いため、気を付けてください。鹿児島の奄美大島にあるハートロックは他の穴よりも少し大きなサイズで、エメラルドグリーンの海水がハート型の岩場に溜まって非常に美しいです。自然が合わさった鹿児島の良さを感じることができますよね。ウィルソン株よりは知られていないスポットなので、隠れスポットとしてカップルから人気が高まっています。ハートロックだけではなく、鹿児島の奄美大島では自然豊かな景色を撮影できるのでインスタグラマー必見です。

Wazett Style

鹿児島県にはInstagramにぴったりの、おしゃれなカフェも数多く存在します。『Wazett Style』は鹿児島市内から車で約30分の場所にあります。緑豊かな庭園の中央にある、落ち着いた雰囲気のカフェです。鹿児島には、自然だけでなくカフェまでもがインスタ映えしているのです。

子供や大人数では入れないため、少人数でゆっくりしたい時に活用できます。店内は温もりのある木材を中心としたインテリアで統一されています。太陽の光を浴び、広々とした庭園を眺めながら優雅な時間を過ごすことが可能です。カフェでも木材を中心としたインテリアということで、鹿児島の自然豊かな良さをここでも感じることができますね。

ケーキはシンプルなビジュアルですが、風景と一緒に撮影すればおしゃれな写真となるでしょう。ドリンクはケーキなどスイーツに合ったものが揃っているので、相性抜群です。お客様がくつろげる環境を整えることにこだわった、やすらぎの空間が演出されています。

 

TERRACE HOUSE RESORT DINING and CAFE

TERRACE HOUSE RESORT DINING and CAFE』は高級感溢れるダイニングバーとして人気が高いです。PARIS CAFEと同じ天文館にあり、イタリアンやフレンチを味わえます。カラフルなソファー席が設けられ、全面ガラス張りのオープンテラスは必見です。自然だけでなく、鹿児島にはこういったインスタ映えカフェもあるのです。

美しいビジュアルの料理が多いので、おいしそうな写真に仕上がります。サプライズコースなどで利用できるイラストとメッセージ付きのケーキは、Instagramでユニークな投稿をしたい時に最適です。一時のセレブな気分を堪能できるリムジン演出も人気の秘密と言えます。誕生日やプロポーズなど、サプライズをする時に便利なインスタ映えする店舗になっています。