フリーモデルの石井愛永さんが美しい、インスタグラムをご紹介!

おしゃれで魅力的な人は、インスタグラムに一つの世界観を作り出します。その魅力は女性だけでなく男性も癒やし、世界観の中に引き込んでいきます。

彼女もそんな一人です。皆さんは石井愛永さんをご存じでしょうか。彼女は関西に拠点を持つフリーモデルであり、インスタグラマーでもあります。そんな彼女のインスタグラムは2017年10月現在で6,000人を超える人気を集めています。

今回は石井愛永さんのおしゃれで素敵な日常が垣間見えるインスタグラムを見ていきたいと思います。

彼女の第一印象

彼女を見て、まずはじめに目を惹かれるのは、印象的な優しさを感じさせる、大きく綺麗な目ではないでしょうか。こちらをじっと見つめる目に、思わず吸い込まれてしまいます。

また、憂いを秘めた唇も、彼女が記憶に残る印象的だと思います。

「ねえなんでそんなに可愛いの」とのコメントも残されているこの写真。しかしこれも彼女の魅力がたくさん詰まった写真の内の一枚でしかありません。

時にはワイルドで挑発的に

暗めの背景をバックにして、少しワイルドに乱した髪と挑発的な表情によって、見た人を引き込む世界観を持つ写真ですね。また、ロングスリーブにして手を隠しているファッションによって、彼女の持つかわいらしさも感じられます。

撮影はサロンモデルとしてでしょうか、彼女は「撮影楽しすぎて、終始めっちゃ笑ってた」とのコメントを残しています。「今回の東京遠征で・・・」とも彼女のコメントにあるので、地元から東京にお仕事に来ていたようですね。

この印象的な写真にはいいね!が650件以上付いていて、フォロワーからも「どんどん可愛なってる」「かわゆすぎぃ」などのコメントが寄せられていました。

少し大人な感じで

こちらは少し大人っぽい一枚。彼女も「最近大人よりにがんばってます」とのコメントを残しています。

いつもは大人の中にも少女のような表情を見せてくれている彼女ですが、今後はこういったいつもとは違った印象のインスタグラムを見せてくれることを期待してしまいますね。

見ている我々の期待感も高まります。

フェミニンさも併せ持っている

for my darling(フォーマイダーリン)がお気に入りの愛永さん。コメントで「ルームウェアが可愛すぎる」と言っていて、女の子らしい袖のフリルがお気に入りだそうです。この一着を着ただけで、彼女の持つフェミニンさが際立ち、忘れられない1枚の写真となっています。

このインスタグラムではフォロワーからの「カラコン何使ってるんですか?」との質問に対して、カラコンは付けない派なので裸眼だと明かしています。大きな目が彼女の魅力の一つですが、カラコン無しこれだけ見た人に印象を残せるとは驚きを感じてしまいます。

これだけ素敵でかわいらしい写真を見せられては、フォロワーの皆さんノックアウトされてしまったのでしょうか。なんといいね!は1,000件を超えていて今後もどんどん増えていく勢いを感じてしまいます。

ナチュラルメイクで

彼女のコメントで「最近はほんまに極薄メイクにどハマりしてる」とあるとおり、ナチュラルな感じのメイクをすることで、より一層彼女の元々持っている美しさを教えてくれます。

少し乱した髪と薄めのメイクが寝起きの彼女を想像させてくれて、男の人ならドキドキしてしまうのではないでしょうか。

フォロワーの皆さんも、「透き通った瞳に引き込まれそうです」とコメントを寄せているように、カラコンを不使用ならではの透明感のある瞳が印象的な写真になっています。

大きな丸メガネで

少しおどけた表情の彼女を写した1枚です。

ボストン型っぽい大きな丸レンズのメガネが、お茶目でもありかわいくもあって、今までの彼女とは違う印象を感じさせます。

「おかあさんのスカーフ盗んできた」とのコメントから、彼女のお母さんもおしゃれな方ということが想像できます。母と娘でファッションの貸し借りをできる間柄から、仲の良いご家族なんだなとうらやましく感じますね。

彼女は今年の夏に1ヶ月ほどニュージーランドにホームステイしていたようです。「明日の出発に向けてお買い物してきたよ」とのコメントと、インスタグラムの投稿の流れを見ると、この写真はニュージーランドに行く直前のようですね。

彼女のライフスタイル

ちょっと気分を変えて、彼女のライフスタイルからパスタを撮った一枚。

彼女はあまりグルメ関係のインスタグラムは投稿しないのですが、それでもいくつかは投稿されています。そのどれもがインスタグラムのお手本のような、おしゃれで素敵な写真となっています。

彼女はコメントで「食欲があんまりない」「ニュージーランドの友達に会いたい」と言っており、ニュージーランドがとても合っていたのでしょうか、逆ホームシックのようになってました。

ニュージーランドにて

こちらも彼女のインスタグラムではあまりないグルメ関係での投稿です。アイスクリームでしょうか、隣の花瓶とセンス良く並べることで、おしゃれさが一層増している1枚ですね。

コメントで「今日でニュージーランド最終日や」との彼女。最後の日までおしゃれにしっかり楽しんでいますね。

ニュージーランドのホビットの村

こちらは、彼女がニュージーランドにホームステイに行った時の写真から、ホビットの村での1枚です。彼女が見ているのはロード・オブ・ザ・リングの主人公であるフロド・バギンズと、その養父ビルボ・バギンズが住む袋小路屋敷ですね。

世界的に大ヒットした映画、ロード・オブ・ザ・リングやホビットシリーズが撮影されたホビット庄が今も残されています。
一般の観光客でもガイドツアーを利用することで見学をすることができます。

彼女のお気に入り

彼女が「ほんまに美味しい」とのコメントをしたインスタグラムの投稿です。それは、ニュージーランドのチョコレート。

このチョコレートは、Whittaker’s(ウィッタカーズ)というニュージーランドでも有名なお菓子メーカーの商品です。ニュージーランド現地でもとても人気のあるチョコレートで、スーパーなどでも買えるのですが、ちょっとお高めだそうです。

日本でも手に入れることが可能なようで、ニュージーランドの製品やブランドを扱うショップでも買えますし、アマゾンや楽天のようなメジャーな大手通販サイトでも購入できます。興味を持った方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

このような何気ないショットでも彼女のセンスがあふれていて、まるでオフィシャルな商品写真のようなとても完成された1枚になっています。

たまには浴衣で

お友達とプチ旅行に行った時のインスタグラムの投稿で、まとめて上げた髪と薄めのメイクがなんともいえない女性の色気を出している1枚です。浴衣を着ているということは温泉旅行でしょうか。

彼女が着ている浴衣は、utatane(うたたね)という昭和初期を感じさせるアンティークな浴衣や着物、小物類を扱うショップのものだそうです。

光と影の中で

光と影の対比が印象的で心に残る写真です。美しくかわいい彼女だからこそ、こういったいつもとは違った撮し方でもヴィジュアル的に素敵な1枚になるのでしょうね。

下唇を軽く押さえた小指も絵になっています。

フォロワーの皆さんからも、「めちゃくちゃ可愛すぎよ」「君が欲しい」などのコメントが殺到していました。

まとめ

今回の石井愛永さんのインスタグラムご紹介はいかがでしたでしょうか。投稿数はまだ少ないのですが、今後が感じられる素敵なインスタグラムだったと思います。

写真によって自分が絵になるだけではなく、いろいろなものを切り取り絵にしてしまう彼女のインスタグラムは、まだまだ未知数の可能性が感じられて、この先が楽しみになってしまいますね。

皆さんも彼女のインスタグラムをフォローして、今後を見守ってみてはいかがでしょうか。