【中目黒エリア】インスタ映えするくつろぎのカフェ6選!!

中目黒は、東京屈指の大人気エリア!おしゃれなカフェやレストランが軒を連ねていたり、春には、目黒川沿いで桜の見物客が賑わっていたり。年代を問わずに楽しむことができる街のおすすめカフェを6店舗ご紹介します!

LONCAFE STAND NAKAMEGURO

1.「本格派カフェ」フレンチトースト専門店!

甘党も、辛党も満足させてくれる上質なフレンチトーストが食べられるお店は「LONCAFE STAND NAKAMEGURO(ロンカフェ・スタンド・なかめぐろ)」。目黒区上中目黒にあります。

「フレンチトースト・プレーンタイプ」は、濃厚なバニライスとほろ苦いチョコレートソースがかかったシンプルなもの。自家製の卵液ソースをたっぷり含んだバゲットを、あめ色に焼き込まれた食感は、温かくカリッ、トロッとした甘さを楽しめます。冷たいバニラアイスと合わさって、なんともいえない美味しさ!

フレンチトーストはトッピングで変化が楽しめます。「ピンクグレープフルーツとオレンジ、アプリコットジュレ」、「アップルパイ用のフィリング」「スイートポテトと甘栗シロップ」「ブラックチェリー赤ワイン煮」など。どれも、バニラアイスと生クリームがついています。

ドリンクには、コーヒー類はもちろん「コロナビール」や「グラスワイン」などのアルコール類も勢揃いの「本格派カフェ」です。

「チーズインバウム」や、「中目黒店限定のティラミス」もインスタグラムで映えています!

店名:LONCAFE STAND NAKAMEGURO(ロンカフェ・スタンド・なかめぐろ)

住所:東京都目黒区上中目黒1-22-12

電話番号:03-6303-0308

営業時間:月曜~金曜10:00~23:00(L.O.22:30)、土曜・日曜・祝日9:00~23:00(L.O.22:30)、モーニング・ランチあり、日曜日営業

定休日:不定休

YESTOKYO_JIUICE

2.美人さん必見!体内のクレンジングジュース!

季節に応じた野菜や、フルーツを計算してバランス良く配合されたコールドプレスジュースが飲めるお店は「YESTOKYO_JIUICE(イエス・トーキョー・ジュース)」!冬期には、香りの良いゆずをベースに冬野菜の白菜や水菜を使用したスッキリ飲みやすいタイプが登場しています。

地元中目黒で、美意識の高い人たちからも大人気!そんな人たちから支持されているジュースカフェからの写真もとてもインスタ映えしています!

コールドプレスジュース以外の「アサイーボウル」「オリジナルパワーサラダ」「4種のプロテインから選ぶスムージー」など、聞くだけで健康になれそうなメニューも沢山用意されています。

テイクアウトだけでなく、お取り寄せも可能なのでぜひお試ししてみましょう!

店名:YESTOKYO_JIUICE(イエス・トーキョー・ジュース)

住所:東京都目黒区上中目黒1-3-11YES BLDG

電話番号:03-3760-4717

営業時間:平日10:00~20:00、土曜・日曜・祝日10:00~19:00

定休日:不明

Mokes Bread & Breakfast

3.美味!「ペロリ」と完食できるメニューばかり!

「ミックスベリーパンケーキ」は、甘酸っぱく優しいお味、「キャラメルソースのパンケーキ」のほろ苦く甘いのも捨てがたい!インスタグラムでフォトジェニックと味の両立をしているお店として話題なのが「Mokes Bread & Breakfast(モケス・ブレッド・アンド・ブレックファースト)」目黒区にあります。

お店自慢のナンバーワンメニュー「リリコイパンケーキ900円」の「リリコイ」は、ハワイの言葉で「パッションフルーツ」の意味です。お口の中に南国の香りがいっぱいに広がる楽しさをぜひ実感されることをおすすめします!

「エッグベネディクト1,250円」や、ランチメニューなどお食事系も大人気で「ランチセットメニュー」は、すべて1,000円というお値段で、サラダ・コーヒーOR紅茶つきです。+300円でミニミニパンケーキもセットできるので、お店の味をフルに堪能するために迷わずオーダーしましょう!

店名:Mokes Bread & Breakfast(モケス・ブレッド・アンド・ブレックファースト)

住所:東京都目黒区上目黒1丁目17-8中目黒KRKビル1階・2階

電話番号:03-6451-2400

営業時間:水曜から土曜9:00~22:00(L.O.21:00)、日曜~火曜9:00~20:00(L.O.19:00)、祭日の前日は22:00閉店

定休日:不明

Alaucalia Coffee Beans Bank

4.イチゴが好きなら行くべきカフェ!

「コーヒービーンズ」という店名にもあるとおり、豆にこだわった本格的なコーヒーの味を求める人の話題も集めている「Alaucalia Coffee Beans Bank(アラウカーリア・コーヒー・ビーンズ・バンク)」は、目黒区青葉台にあるカフェです。

今、インスタグラムで人気なのは、パフェのようにアレンジされたフォトジェニックな「スムージー」!その中でも「いちごのスムージー950円」の注目度は、ダントツです!ベースを牛乳と豆乳から選んでオーダーすることができるので、イソフラボンを多く摂りたい人には嬉しいサービスですね。

いちごの人気に次いで「チョコレートバナナ」もインスタグラムにアップされています。新作スイーツも続々登場中!!目が離せないカフェのひとつです!

店名:Alaucalia Coffee Beans Bank(アラウカーリア・コーヒー・ビーンズ・バンク)

住所:東京都目黒区青葉台1-28-7

電話番号:不明

営業時間:平日12:00~22:00(L.O.21:30)、土曜・日曜・祝日9:00~22:00(L.O.21:30)

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日火曜が休み)

PEANUTS Cafe tokyo

5.スヌーピーの歴史も味わおう!

たっぷりの「チョコレートマシュマロ」「スモア(焼いたマシュマロにチョコレートソースをつけて食べる)」が人気の「PEANUTS Cafe Tokyo(ピーナッツカフェ)」は、目黒区青葉台にあります。

スヌーピーの世界観を感じられる店内は、シンプル&ユニーク!物語に出てきそうなケーキやスイーツも、インスタ映えする大人気メニューですが、お食事も充実していますので、ゆったりとくつろぎたい人におすすめのカフェです。

前もってオーダーしておけば、大切な家族やお友達のサプライズ「バースディ・パーティー」にも協力してくれるので利用してみる価値があります!

四足歩行から始まったスヌーピーの歴史も感じることのできる場所で、懐かしい気持ちにゆったりと思いをはせてみてはいかがでしょうか?

店名:PEANUTS Cafe Tokyo(ピーナッツカフェ)

住所:東京都目黒区青葉台2丁目16-7

電話番号:03-6452-5882

営業時間:10:00~22:00

定休日:不明

ONIBUS COFFEE 中目黒店

6.リノベされた日本家屋に佇む珈琲屋

都会の喧噪を忘れた、まるで静かな田舎町に紛れ込んだような印象を与えてくれる「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」は、中目黒駅から徒歩でおよそ1分の場所に佇んでいます。

本店は奥沢で、中目黒は2号店。2階建ての元民家をリノベーションされた店内の1階がテイクアウト、2階には座れる席が設けられています。オーナーのコーヒーへの熱い情熱が注がれた自家焙煎で淹れるその味は、インスタグラムの中でも、リピーター率が高いファンの多さが物語っています。

上質なエスプレッソが抽出されるマルゾッコの「エスプレッソマシン」を採用。「エスプレッソ400円」を飲みながら、2階席からの美しい景色を楽しむことだけを目標にして中目黒へ遊びに行きませんか?

アメリカーノや、ラテ、ドリップコーヒーのメニューもあります。

店名:ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)

住所:東京都目黒区上目黒2-14-1

電話番号:03-6412-8683

営業時間:9:00~18:00

定休日:不定休

まとめ

どこか急かされているような気持ちを覚えたときに、ほっと自分を取り戻せる場所があると幸せですね。ここでご紹介したカフェは、お客様のそんな思いをくみ取ったメニューが提供されているお店ばかりです。

入った瞬間、オーダーしたものを手にした瞬間、笑顔になれる行きつけのカフェに加えていただければ幸いです