Colorful Instagram

自然と歴史が見所!秋田で写真撮影におすすめなスポットはココ!

秋田県は東北のなかでも日本海に面する地域で、秋田美人という言葉もあるほど美人が多いことでも有名な地域です。もちろん美しいのは人だけではありません。秋田県は美しい自然に恵まれており、歴史ある観光地もたくさんありますし、お洒落なカフェや美味しいスイーツが味わえるお店も充実しています。
こちらでの記事ではそんな秋田県のなかから、インスタ映えする写真を撮影するのにもぴったりな観光スポットをご紹介します。

千秋公園

千秋公園は秋田市にある公園で、秋田藩の藩主であった佐竹氏の居城・久保田城跡に作られた公園です。園内には久保田城御隅櫓というかつて使われていた櫓を復元した建物や、久保田城の正門を再建した久保田城表門など、歴史に触れられる建造物が建てられています。
また春には約800本も植えられているソメイヨシノなどの桜が咲き、5月下旬頃にはつつじや藤が満開を迎えます。初夏には園内にあるあやめ園のアヤメやカキツバタが咲き乱れ、夏になると公園のすぐそばにあるお堀のハスが桃色の花を咲かせます。秋は公園の木々が紅葉し、落ち着いた風情の景色が楽しめます。
千秋公園は色とりどりの花や紅葉した木々の写真を撮影することができ、四季を通して自然の美しさを堪能できる人気スポットです。

【名前】千秋公園
【住所】秋田県秋田市千秋公園1-1
【電話】018-888-5753
【営業時間】
0:00~24:00

久保田城

久保田城はかつて秋田藩を治めていた佐竹氏の居城で、現在はその城跡が千秋公園として整備されています。園内には久保田城御隅櫓や表門が再建され、物頭(足軽の組頭)が待機していた御物頭御番所という藩政時代の建物も残っています。
公園のまわりにあるお堀は工事や設備の改修を経て現在の姿に至っており、公園内にはほかにも秋田藩の12代藩主である佐竹義堯の銅像や、佐竹氏の資料や藩政時代の秋田について学べる佐竹史料館が併設されています。
久保田城では秋田藩の歴史の長さが感じられる写真を撮ることができるので、歴史好きな人や重厚な写真を撮影したい人におすすめな観光地です。

【名前】久保田城
【住所】秋田県秋田市千秋公園1-1
【電話】018-832-7892
【営業時間】
通常:9:00~16:30
市立小中学校の夏季休業日:9:00~19:00

秋田市立赤れんが郷土館 赤れんが館

赤れんが郷土館は秋田市大町にあり、赤れんが館、新館、収蔵庫の3つの建物で構成されている観光地です。そのなかでも赤れんが館は明治45年に完成した歴史ある建造物で、国の重要文化財にも指定されており、外壁に使用されている1階の白色のタイルと、2階の赤煉瓦の色合いの美しさが特徴的です。
外観にはルネッサンス様式が取り入れられ、内装はバロック調となっており、旧営業室の中に入ると忍冬唐草という模様が施された天井から吊るされた大きなシャンデリアを眺められます。
日本にいながら外国のお屋敷の中にいるような体験ができ、明治時代の洋風建築の壮麗さを目の当たりにできる赤れんが郷土館は、秋田で映画のようにロマンチックな写真を撮りたい方におすすめなスポットです。

【名前】秋田市立赤れんが郷土館 赤れんが館
【住所】秋田県秋田市大町3-3-21
【電話】018-864-6851
【営業時間】
9:30~16:30

カトリック秋田教会

カトリック秋田教会は秋田市千秋明徳町にある教会です。観光客も訪れやすそうな素朴な雰囲気の建物で、聖堂の中は細長いステンドグラスや清潔な白色の内装で整えられています。1884年にパリ外国宣教会に託され、1907年からはドイツの神言会が司牧(司祭が教会の管理や信徒の指導をすること)しています。敷地内には秋田キリシタン殉教碑という殉教者のための石碑があり、毎年7月に祈りが捧げられています。
他にも花に囲まれたマリア像や、キリシタン殉教碑についての説明文が記された案内の碑があり、マリア像やキリシタン殉教碑には自由にお参りすることができます。
落ち着いた雰囲気に包まれている場所なので、ちょっとした散歩の目的地としても訪問しやすいスポットです。

【名前】 カトリック秋田教会
【住所】秋田県秋田市千秋明徳町1-48
【電話】018-832-3254
【営業時間】
火~土:9:30~17:00
日:10:30~17:30

広栄堂かき氷

広栄堂は秋田市にある喫茶店です。なかでもカキ氷が人気で、「生グソ」というネーミングのカキ氷が秋田で話題を呼び、行列がつくほどの有名店です。この生グソと呼ばれるカキ氷ですが、見た目は黄色のシロップの上にこんもりと氷が乗せられ、氷のてっぺんにちょこんとソフトクリームが鎮座している美味しそうなカキ氷です。実はこのシロップには生のグレープフルーツが使われており、生グソは生グレープルーツとソフトを略したことから、店員さんやお客さんの間で使われるようになったそうです。
肝心の味ですが、氷の中に新鮮なフルーツがたくさん入っているのでみずみずしく、ジューシィで美味しいカキ氷となっています。このカキ氷以外にもブルーベリーやメロンのカキ氷が頼めます。是非お気に入りを見つけてみて下さいね。

【名前】広栄堂かき氷
【住所】秋田県秋田市南通みその町6-21
【電話】018-832-5736
【営業時間】
10:00~18:00

カフェ フェルム

カフェ フェルムは秋田市東通にあるクレープリーです。秋田駅から近いため立ち寄りやすく、明るい雰囲気のカフェです。お店の中は小さなシャンデリア風の照明や可愛らしい雑貨などが飾り付けられており、居心地の良い空間が演出されています。
ハムとチーズのガレットやキャラメルのガレット、リンゴのコンポートのガレットなどのガレットが人気で、ほかにもシフォンケーキやチーズケーキ、グラタンやカレーも提供されています。
ガレットは見た目も美味しそうで、フランスのカフェが出すようなお洒落な料理写真が撮影できます。ガレット以外のメニューも味・盛り付け共に洗練されているので、秋田で美味しい食事をお洒落に楽しみたいなら、カフェ フェルムはおすすめです。

【名前】カフェ フェルム
【住所】秋田県秋田市東通1-11-3
【電話】018-874-8693
【営業時間】
火~土:11:00~22:00
日・連休最終日:11:00~18:00

さいごに

秋田県は過去の歴史と豊かな自然を大切に受け継ぎながらも、新しい観光スポットが開発されたり、市民の憩いの場もきちんと整備してあるので訪れやすい地域です。そんな秋田県を散策すれば、心も体もリラックスできて良い写真が撮影しやすくなりそうですね。
春は桜が咲き誇り、夏は美味しいカキ氷が味わえ、秋や冬になると紅葉する木々や美しい雪景色が楽しめる秋田県で、写真撮影を楽しみましょう。