【colorful – マーケティング】離脱率を防いでフォロワーアップするためのプロフィール作成方法

この記事ではどんなプロフィールを作ったら人を引き寄せるのか、フォロワーが増えやすいアカウントであるのかということを解説していきます。まずですね、プロフィールはどんなものかっていうところなんですけれども、インスタグラムの初見のところがインスタグラムのプロフィールになります。

今現在インスタグラムにおいての離脱率は74%と言われています。この離脱率というものはあなたのプロフィールにアクセスしたユーザーがスクロールしないで元のページに戻ってしまう人の割合のことで、100人中74人いると言うことになります。

この離脱率をなるべく0%に近づけたいと考える人が一般的です。それでは離脱率を下げるためにはどうしたらいいか、どうやったらプロフィールにアクセスしてきたユーザーに興味を持って投稿までスクロールしてもらえるかと言うのが重要になってきます。これにはポイントがいくつかありますのでこのポイントを詳しく解説します。

プロフィールは誰に向けたものかを明確に、そして簡潔に自己紹介しましょう

まず一つ目のポイントは誰に向けたプロフィールであるのかを詳しく書いてください。例えば「インスタグラムの全てが知れるメディア」と言うのがプロフィールに書いてあるとすると、「インスタグラムのことを知りたい人のためアカウントですよ」と言うことを伝えられています。

このように誰に向けたアカウントであるのかが単刀直入に書いてあげることが大事になります。次のポイントは興味を惹きつけるタイトルなのかと言うことす。タイトルというのはプロフィールの紹介文のことです。

フォロワーが1ヶ月で4千人」というタイトルがついていたらフォロワーを増やしたいと思っている人がもしアカウントを見たら1ヶ月でど4000人もどうやって増やすの?と興味を持ってくれますよね、そうすると何かノウハウが乗っているかもしれないと思い、プロフィールをスクロールしてくれるようになります。

カフェや美容院もインスタで売り上げアップというのは、インスタグラムをきっかけに売り上げを上げているというカフェや美容院がたくさんあります。「カフェや美容院もインスタで売り上げアップ」というタイトルをつければカフェや美容院を経営している人はどうやって売り上げをインスタで上げているんだろうと気になってプロフィールをスクロールします。

「年収2000万 インスタグラマーという職業」というインスタグラマーを目指しているという人はどうやって稼げるんだろう、どうやってフォロワーを増やしてインスタグラマーになるんだろうと純粋に興味を持ってスクロールして下の方のページの投稿を見てくれるようになります。

投稿も大事なのですが、投稿よりも先に表示されるプロフィールの欄には興味を持ってくれそうなユーザーがいるタイトルをつけることで離脱率を大幅に下げることができるようになるでしょう。そのため、タイトルというのはかなり大事なものになります。

URLで誘導し、箇条書きでプロフィールを書く

インスタグラムというのはURLが一つプロフィールに貼ることができるでしっかりと設定して誘導してあげることが大事になります。物販、飲食店などのアカウントを運用している方は設定し、商品や店舗をもっと知ってもらえるようにしましょう。

ビジネスでインスタグラムを活用する方にとってインスタグラムというのはあくまでも入り口に過ぎません。しっかりとそこの入り口から自分の懐、HPに持ってくるということが大事になるのでご自身のURLをしっかりと設定し、売り上げや来店予約という数字にまで持っていけるような工夫をしましょう。

ただURLの設定で気をつけなければならないことがあります。それは長いもののURLをを貼ってしまうと、プロフィールの見た目が悪くなってしまいかねないので短いURLを貼るようにしましょう。http://urx2.nu/のようなURLを短縮してくれるサービスを利用してプロフィールを整えておきましょう。

次に大事なポイントはプロフィールが箇条書きになっているかどうかです。プロフィール欄に作文のように改行もせずに記入してしまっているのは間違いです。このような長文で書かれたプロフィールというものを人間の心理的には読みたくないと思われてしまい、すぐに離脱されてしまいます。

離脱させないためにはしっかりとプロフィールを改行し、箇条書きにして書くことでユーザーは読んでも苦しくなりませんし、ぱっと見でプロフィールが頭に入ってくるので興味を持ってくれるユーザーが生まれるでしょう。

最後に

インスタグラムで窓口であるプロフィールを適当に設定してしまっては投稿まで見てもらえませんし、ましてフォローされるということはあり得ません。自分がどのようなアカウントを運用しているか、そしてどのような投稿をしているのかを明確にしましょう。

離脱率を下げるということはフォロワーを増やすチャンスにもつながるので是非、しっかりとプロフィールを設定することに力を入れてみてください。