【colorful – マーケティング】ホテル、旅館のインスタグラム運用における集客活用

ホテル、旅館は現在海外からの観光客が多く訪れ賑わっていることでしょう。しかし、その一方で海外からの観光客に認知もされないホテル、旅館もあります。これを改善するにはしっかりとインスタグラムアカウントを運用するが鍵となるかもしれません。

今回の記事ではホテル、旅館のインスタグラム運用における集客活用について説明していきます。集客誘導、プロモーション施策、リピート獲得の3つの構成で解説していきます。

ホテル、旅館アカウントの集客誘導方法

まず最初に集客誘導の方法について説明します。インスタグラムでアカウントをフォローしている方に対して割引などの特典をつけることが最も重要になります。インスタグラムからの予約する特典を用意していないと、Booking.comのようなサイトで予約をしようとするユーザーは競合の情報をみることになり競合に予約が流れてしまう可能性が出てしまいます。

施策の具体例としては「フォロワー様はウェルカムドリンク無料」「インスタグラムから予約で10%割引」「来訪様子をハッシュタグをつけて投稿すると3000円OFF」といったインスタグラムを使っているからこそのキャンペーンです。
また、ここでフォローを獲得することはリピートにもつながるので力を入れてください。

ホテル、旅館アカウントのプロモーション施作

次にプロモーション施策についてです。ここにおいて最も重要なのがハッシュタグを活用することです。

具体的に説明すると、まず来訪者にハッシュタグをつけて来た様子を投稿してもらうと特典をつけて投稿をしてもらいましょう。そして、Aさんが実際に投稿をしてくれるとAさんのフォロワーが投稿を見て、ホテル、旅館の存在を知ってくれますし、興味を持ったユーザーはそのハッシュタグを見てくれます。

そうすると、同じハッシュタグをつけている投稿が表示されるます。そこでこの旅館の雰囲気好きだな、今度の女子会ここでやったら楽しそうだなといったような具体的なイメージを持ってもらえます。そして写真を一個一個見てもらっていくとあなたのアカウントにたどり着きます。

そして今度予約したいからこのアカウントフォローしておこう、フォローして友達に聞いてみよう、という心理にユーザーはなります。このようにハッシュタグを活用してどんどんホテルの情報を拡散してみてください。

ホテル、旅館アカウントのリピート獲得方法

次にどうやって来てくれた顧客に再来訪してもらえるようにリピートを獲得できるかを説明します。まず話しておきたいのが、インスタグラムにおけるフォロワーというのはリストになります。ではリピートをしてもらいたい時はコミュニケーションが大事になってきます。

インスタグラムのフォロワーとどうやってコミュケーションを取る方法としては、まずフォローを獲得するために、「来訪客にインスタグラムをやっていますか?」と聞いたり、インスタグラムをフォローで5%offといったような特典を用意してフォローを獲得しましょう。

そして、一度来訪していただいていて、フォローしてくれてた方アカウントをエクセルなどで一覧化して管理をしましょう。その後、その一覧を活用してフォロワーの投稿に対して、ビジネス感を出さないで友達かのようなコメントをしましょう。「またきてください」「お待ちしております」といったようなコメントをしてしまうと宣伝かぁと思われてしまいます。

なので、人と人、友達かのような感覚で「そのご飯美味しそうですね!」「オシャレですね!」といったようなコメントをして、親近感をもたれるアプローチができ、思い出してもらえる、そして忘れられない継続的認知を獲得することができます。

このようなコメントを定期的に行うことで「この前泊まったここよかったよな!また今度行ってみよう!」とか「今度の記念日はまたここに泊まろう」といったように思い出してもらい、リピートの獲得につなげることができます。

以上でホテル、旅館のインスタグラム運用における集客活用の説明を終わります。