プレイベートも見れる!ガンバ大阪所属選手のおすすめインスタグラムまとめ

更新履歴
– 2018-05-28 最新情報を元に加筆修正

Jリーグの人気サッカーチームガンバ大阪にはインスタグラムを使用している選手も多くいます。サッカーに対する熱い気持ちやチームメイトとの交流を見れるだけではなく、プライベートの素の表情も見る事が出来るといった魅力があります。

今回は、ガンバ大阪所属・出身選手の中でサッカーファンが楽しめる投稿を多く行っているおすすめ選手のインスタグラムをまとめました。

妹尾直哉

妹尾直哉は、小学校6年生時には全日本フットサル大会で優勝と大会ベストプレーヤー賞に選出されたりと幼い頃から注目を集めて2012年にガンバ大阪ユースに加入しています。2015年にはトップチームへの昇格が決まり、ガンバ大阪内では高いスピードを活かせるミッドフィルダーやサイドバックのポジションでの活躍が期待されています。

インスタグラムでは、チームでの移動中や食事の様子といったチームメイトとの仲の良さが伺える投稿が多く行われています。また、同じ関西の野球チーム阪神タイガースの試合を観戦しに行った様子も見る事が出来ます。

 

野田裕喜

地元熊本の名門高校大津高校で恵まれた体格や俊敏な身のこなしといった身体能力の高さが魅力です。ガンバ大阪に加入する前の2014年には特別指定選手としてロアッソ熊本に登録されアビスパ福岡戦でスタメンデビューをしたり、2015年には年代別日本代表にも選出されています。

ガンバ大阪に加入した時には8年ぶりとなるユース以外からの高校生ルーキー獲得だった事で話題となりました。

野田裕喜のインスタグラムでは、試合中の1シーンを見る事が出来ますが、ファンの子供とのふれあいやイベント時のモノマネ等のファンサービスをしている姿を写した投稿が見えるといった魅力があります。

西野貴治

中学生時代に入団したガンバ大阪ジュニアユースでなかなか試合に出る事が出来ずに苦労した経験をしています。努力の結果、レギュラーを獲得してからは凄まじい成長を見せ、高校時代には年代別の日本代表選手としても活躍をしました。

2012年にガンバ大阪のトップチームに合流すると187cmの高身長や精度の高い前線へのフィードから将来の日本代表を担うセンターバックとして期待されています。

西野貴治のインスタグラムでは、チームメイトとの仲の良さと伺う事が出来る投稿が多くあります。それ以外にも、チームメイトとの合宿写真や地元茨木市で1日警察署長を任された際の写真等、サッカー以外の素の表情が見られます。

宇佐美貴史

ガンバ大阪のエースや日本代表として活躍しただけではなく2017年からはブンデスリーガ2部のデュッセルドルフに移籍して海外でも活躍しています。

ガンバ大阪のトップチームに加入する前から全日本ユース選手権で大会得点王を獲得したり、年代別日本代表の試合で5人抜きドリブルを披露したりと高い技術力で定評を得ていました。

宇佐美貴史のインスタグラムでは、タレントとして活動をしている妻の宇佐美蘭さんや子供との写真が多く家族を大切にしている様子を見られます。

また、海外で活躍するための厳しいトレーニング中の写真等、宇佐美貴史のストイックさも確認出来ます。

 

オ・ジェソク

高校生時代から韓国の年代別代表に選出され2007年に開催されたU-17ワールドカップにも出場している韓国内でも有名な選手です。

2013年にガンバ大阪に完全移籍した後は左右のサイドバックとして活躍していて安定した守備力の高さから人気を獲得しています。ガンバ大阪だけではなく、韓国のA代表としても活躍していたりと今後のサッカー界の中心選手として注目を集めています。

オ・ジェソクのインスタグラムでは、買い物の様子やお茶目なプレイベートの写真が投稿されています。旅行の写真やファンとの写真撮影の様子といったグラウンドでは見れない表情が多い事が魅力です。

パトリック

2014年7月にガンバ大阪に期限付きで移籍したブラジル出身の選手でシーズン途中の加入でしたが、フィジカルの強さや高いスピードで宇佐美貴史と共に攻撃の中心となり、Jリーグベストイレブンを受賞しています。

また、同年のナビスコカップ決勝戦では2点ビハインドから同点に追いつく2得点を挙げガンバ大阪の優勝に貢献しています。逆境の強さやガッツ溢れるプレースタイルから浪速の怪人の愛称で人気となっています。

パトリックのインスタグラムでは、陽気なプレイベートを垣間見られます。家族との写真やチームメイトとの写真、キックボクシングのコスプレといったお茶目な一面も多く投稿しています。

 

さいごに

今回はガンバ大阪の出身・所属している選手の中でプレイベートも見られるインスタグラムを紹介しました。

チームメイトとの仲の良さだけではなく、家族との絆やファンとの交流といった試合中には見られない選手の魅力を気軽に知る事が出来ます。

ガンバ大阪のファンではない方も自然と応援したくなる親しみやすい選手の素の表情にも注目してみてください。